海賊とよばれた男 上
百田 尚樹
講談社
2012-07-12



面白かった。

始めから涙が溢れて困った。

でもどこまでノンフィクションなんだろうね。

ブラック企業の代表のワタミだって小説にしたら、多分涙が溢れてくると思うし。

日田氏から将来も見込まれて金を貰うところが凄い。

ここが実話なら、あとはどんな捏造があっても出光氏の凄さは本物だと思う。

おわり。