不動産購入の実践編。

不動産の買い方ってのは、女性を口説くときの得意なやり方と同じで個人差が大きいので全部が参考になるかは分からないけど。

でも、親戚、知り合いに不動産関係の人間が居ない。

仕事が忙してあまり時間がない。

でも、現金は持っている。

銀行関係の取引がない。

でもって都内在住の人間にとっては。


競売を入札してみると良いと思う。

整形外科医にとっては骨折の手術が基本中の基本でしょ。

その基本がある上で、脊椎や関節鏡や人工関節の手術があるでしょ。

不動産購入も、不動産屋の知り合いからの特別な物件みたいなのが一番危ないと思うよ。

ちゃんと、競売の3点セットに書いてある評価額の計算式を理解してもらいたい。

不動産競売物件情報サイト

計算式を理解するためには、マンションじゃなくて土地か戸建てで見てね。
(実際に購入したいのがマンションでも良いけど、マンションの評価額の計算式は市場価格の7割だけで基本を理解するのには向かないから)

今が不動産の一番の高値だから、具体例を示そうと思って競売物件を探してみても全く良いのがないね。

当たり前だよね。

良い物件があれば、プロが仕入れて転売すれば良いんだから。

今は玉がない状態。

明けましておめでとうございます。で書いたけど、金利が上がってくればプロが入札する額も下がってくる。

要するに高いと売れないからね。

その時が現金を持った素人にもチャンスが生まれる。

一般論としうて素人がプロと勝負出来るわけがないんだよ。

それでも素人とプロの差がつかなくなる瞬間がある。

同様にブスが美人と勝負出来るわけがないんだよ。

でも、ブスが美人と勝負できる瞬間も存在する。

それが前回の美人とブスの差でしょ。

これからの10年ぐらいは、ちゃんと稼げるブスのほうが専業主婦志望のちょっと可愛いぐらいの女性より、自分の収入がそれ程でもなく1人で一家を背負うことにプレッシャーを感じている男性からモテるかもしれない。

可愛いお嫁さん戦略が存在しないことが全国的に周知されてしまえば、可愛い子も稼げるように努力するから元々のルックスが今から10年後以降はそのまんま重要になるかもしれないけど。

話を戻すけど、いま競売物件を買えば良いと言っているのではない。

これから金利が上がり自己破産が増えた時に、素人がプロと勝負出来る瞬間がやってくる。

逆に言えば、その瞬間以外は素人はプロの獲物なんだよ。

ワンルームマンション販売のカモ代表が医者でしょ。

自分が競売で不動産を購入した十数年頃からは、法整備もされて競売物件はプロだけが扱う物ではなくなった。

全くの不動産投資素人の勤務医が十分に勉強して、十分に現金を貯めて、今度来るチャンスを活かすことが出来れば、富裕層への道は9割以上の確率で成功すると思う。

焦っちゃ駄目だよ。

今度来るチャンスはそんなに遠くないから。

健闘を祈ります。

おわり。




だからこそ、素人は競売物件だと思うよ。