仕事と家庭の両立なんて、目指すのやめたらどう?

俺もこのテレビをみたんだけど、仕事と家庭の両立って大変だなって思った。

女性に、キャリアアップにつながる関西転勤の話が出たとき、男性側が仕事をやめて、家族で関西に引っ越す。

家族四人で数年間、関西に住む。最初の一年は、男性は育児と家事を担当し、その後は、関西で就職して仕事をする。もちろん週末には、家族みんなで京都など、関西の名所を楽しむ。


何年か関西で働いた後、男性側が勤める企業がアジア進出を決め、男性に香港で仕事をしないかと提示。おもしろそうな仕事だということで、今度は女性が会社を辞めて、一家全員で香港に引っ越す。


香港で最初の一年、女性は現地の大学付属の語学学校に通い、英語と中国語を習う。香港では安くお手伝いさんも雇えるので、家族の時間も確保できる。


その後、女性は香港で新たな職を見つけて働き始める。


数年後、男性に日本への帰国辞令が出るが、家族全員で話し合い、男性が退職して(他の仕事を香港で探すことにし)、当面、子供の教育にキリのよいタイミングまで香港で暮らすことを選ぶ。




チキリンがいう別の姿も敷居が高いな。

カツマー並のスーパーウーマンじゃないと無理。

今の日本じゃ普通の幸せが如何に難しいのか。

普通に生きると普通の幸せは手に入らない。

おわり。