今回の選挙は全く興味なかったので、選挙に関するブログを書くこともなかった。

選挙自体、投票に行ったのは一度だけだしね。

でも日本の未来はどんな形になるのか相当はっきり分かってきたね。

今の若者は可哀想だという意見がある。

可哀想だというのには、年金などの世代間格差。

それと昔は馬鹿でも大卒ならある程度の企業の正社員になれたのに今では非正規雇用で技術の習得ができないことがある。

でも今の若者、これから生まれてくる赤ちゃんと団塊の世代の格差はなくなると思っている。

構造改革、財政再建、成長戦略、規制緩和、アベノミクスっては全部嘘。

嘘ってのは言い過ぎかな。

150センチで80キロのデブ女。

このデブをダイエットを成功させることは理論的には簡単。

拉致して北朝鮮に送り込めば、この体重を維持することは無理なので自然と痩せる。

でもバナナダイエットとか、レコーディングダイエットとか言っている内は成功しない。

今の日本国はどうなのかと言えば、150センチで100キロのデブ。

ダイエットの方法は、北朝鮮ダイエットしかないじゃん。

つまり国家破産を含む、インフレ。

構造改革、財政再建、成長戦略、規制緩和、アベノミクスで毎年の自殺者が10万人を超すような運用が出来れば可能かもしれないけど、日本じゃ絶対に無理でしょ。

これからの個人レベルの資金運用ってのはインフレ対策ってことだと思うよ。

それと最高のインフレ対策は、若さだしね。

最高の恐怖は、収入が年金と貯金の老人。

クールジャパンっとか言っている人間は、デフォルトから日本が不死鳥のように蘇るイメージかもしれないけど、99%は今のソ連と同じ運命を辿る。

餓死者と凍死者が相当増えるけど、それに対して対応する金がなく翌年、翌々年はもっとそれが増える。

そういう恐怖を多くの国民が持ち、一部の人間だけはサッカーチームのオーナーになるぐらい金持ちになる。

西武の堤だって、戦後のドサクサで皇族から高輪プリンスホテルや品川プリンスホテルの敷地を取り上げてプロ野球のオーナーになったんだから。

間違っても、借金してマイホームはインフレ対策にならないよ。

高度経済成長期のように、成長しながらインフレになるのと今後日本がなるインフレとは別もんだからね。

リストラされて借金返せなかったら、マイホームは銀行に没収だよ。

若さと体しか売り物がない女が可哀想という話があるとして。

旦那がリストラされて、若さも体も売れないババアとどっちが可哀想か比べてみれば。

若さはインフレに強いでしょ。

東京は世界1バブル化する!
浅井 隆
第二海援隊
2014-08



浅井氏も胡散臭い全開だけど、住宅ローンは日本がデフォルトした場合に備えて外貨でヘッジするってのも理にかなっていると思うよ。

公務員も医者もデフォルトした瞬間から、収入なくなるよ。

マイホームは借金を返し終わるまでは、残念ながら貴方のものでなく銀行のものです。

その辺はシッカリ理解しましょう。

現金で住宅を買うことはインフレ対策になるけど、ローンで買う場合はインフレ対策にならない場合があることをこれから住宅を買う予定の人間は理解しておいたほうが絶対に良い。

それと70歳になっても、80歳になっても自分が住む家賃を稼ぎ、食べる分の食費を稼ぎ、女が抱きたかったらその分の金を自分でその時点で稼げれば。

それは最高のインフレ対策。

生涯現役。

おわり。