リアルと言っても、同級生の子息がまだ大学受験する世代ではないので。

m3などの医療従事者専用のサイトでの話を読んで、現時点で知っている話を総合した話になるけど。

裁定取引で書いたものや。

私立大医学部の「難しさ」とは?を読んでが書いたものとは医学部受験のリアルは違うらしい。

現時点でも東大理一、理二より徳島大医学部、琉球大医学のような三流国立大の方が偏差値が高いらしい。
(医学部のヒエラルキーで、旧帝大+慶應>旧六>新六>駅弁国立大学>慶應を除く旧設私立医大>新設私立医大ってのが昔はあったんだけど)

国公立大学なら全員が頭が良いわけではなく、地域枠ってのは相当馬鹿らしい。
(首都圏の中高一貫校が地方の国立医学部に入って首都圏に戻ることで地方の医療は崩壊したから)

順天堂医学部のように学費を下げたところは偏差値が急上昇しているらしい。


952e8704

なぜ理系の秀才はみな医学部に行くのか? ―標準的ファイナンス理論からの考察―

今の高校生はちょっとネットで調べれば、こんな情報が手に入る。

受験生も両親も医学を希望するのは当然の結論だと思う。

でももう一度考えてみると良いよ。

人に行く裏に道あり花の山じゃないけど、本当に20年後に医者が儲かると思うの?

日本のビジネスモデルは、優秀な理系が稼いだ金を文系が消費する。

もっと具体的に言えば、トヨタやソニーやパナソニックが稼いだ金で公務員や医療従事者や土木などに金をばらまくのが日本にビジネスモデル。

ソニーやパナソニックは外貨を稼ぐことが出来なくなり、日本にとっての一本足打法の自動車関連企業も。

もし電気自動車が世界のデファクトスタンダードになった瞬間、トヨタやホンダの優位性はなくなると言われている。(トヨタが社運の賭けて燃料電池自動車に行くのではないかと言われている。でもトヨタが日本政府を動かして燃料電池自動車に移行しても、世界も一緒に燃料電池自動車に移行させないと意味がない)

ソニーがマイクロソフトにやられ、パナソニックがサムスンに駆逐されたようにトヨタもやられるかもしれない。

その時に貧乏勤務医が年収1000万を稼げる世界が存在するとは到底思えない。

当然、ワーキングプア歯科医と同じ展開になるのは火を見るより明らか。

医師免許のライセンス自体に価値が有るのではなく、医療の財源があり、求人の需要があることが貧乏勤務医が年収1000万稼げる理由。

医学部受験が難関だから、高給が相応しいのではない。

医学部より難関の弁護士が、現在ワーキングプア弁護士がいるのと同じ理由。

全ては需要と供給。

それと無い袖は振れない

20年後、30年後の日本にセーフティーネットが存在するわけがない。

年金も今のみんなが想像するような形で年金が存在しているとは到底思えない。

話は少し変えてみて。

良い医者になるための条件は?

^絣愽瑤貌れる程度の頭脳。

激務に耐えれれる体力。

コミュニケーション能力。

そして一番重要なことだけど。

ご擬垰廚い犬磴覆い海函

高校生の人生経験でい鰺解できる知性があれば、医者ほど面白い職業はないと思うよ。

おわり。