好きでもない相手と結婚するぐらいなら、一生独身で構わない。

これを慶応卒のバリキャリ女が言うなら分かるよ。

でも都内の一軒家に両親と住む年収300万の派遣社員が同じことを言ったら俺には言いたいことがあるよ。

馬鹿を馬鹿と言うから出世できなかったんだとはそれなりに理解しているけど。

嗜好の問題ではなく、数学の問題だかハッキリキツく言わせて貰うけど。

今両親が住んでいる土地が時価6000万だとして、万が一何かあってもその6000万円は一人娘の自分に入ってくると思っているのかもしれないけど。

そう思える頭の悪さが、今の派遣社員のポジションの要因だとは思わない?

今後毎年日本の土地の値段が2%下がっていくってのは,もう確定三色。

その上で、人口が減らない、あるいはそのスピードが遅い首都圏、名古屋、博多などは下がり方が緩やか、あるいは維持するってのは前提中の前提で。




それは年金、セーフティーネットが現状維持した場合の、特殊条件下の話なんだよ。

年金がいきなりゼロになったら餓死続出なのでそれは起きないけど。

政府が持たないからね。

でも年金が3/4になった場合を想像してみな。

コメ、人参、豚肉など生きることに必要なものの値段は変わらなくても、土地の値段は半分になるよ。

年金が1/2になってみな。

都内の土地の値段は十分の一になる。

思い出してみな。

バブルの時代、1億土地が今では1000万。

バブルの時代、クリスマスイブには女とのセックスのために数ヶ月バイトをして、一年前からホテルを予約してティファニーのネックレスをプレゼントしたんだよ。

今じゃ、その十分の一をクリスマスイブに使って貰える女は未婚女性の1割にも満たないだろうね。

土地の値段や、セックスの値段みたいにどうでもいいモノは簡単に値段設定が一桁変わるんだよ。

日本にいる億万長者の殆どの資産は土地なんだよ。

土地抜きで出来の悪い子供が、出来の悪い子供世代だけでも生き延びれる金持ちってどのくらいいると思ってるの?

日本には殆どいないんだけど。

今更、ババアもニートも結婚することはないんだろうけど。

結婚なんかしたくないではなく、野垂れ死にする覚悟は出来ているからにしてくれないかな。

現実にそうなるんだから、覚悟は出来ていると思わないかぎりもっと悲しい気持ちになるじゃん。

そう思ってもらえないと無差別殺人みたいのが続出するな。

ということで、納得して頂くことにしましょう。

おわり。