女性が旦那に年収1000万以上稼いで欲しいのと同様に、年収1500万の勤務医の男性も奥さんに年収1000万ぐらい稼いで欲しいよね。

医者同士の結婚なんかを想定しても、奥さんの年収1000万を子無し夫婦で実現することは簡単。

でも子供を育てながらってなると女医でも急に難易度が上がる。

それを可能にするためには戦略も戦術も必要。

その為には子供が出来てからでは遅いし、結婚してからでも遅い。

未来の旦那と付き合い始めでも遅い。

子育てしながらでも年収1000万を稼げる自分をイメージして、それに相応しい男性と付き合うイメージでないと。


内田有紀03
大門未知子は実在しないけど、城之内博美なら可能だよね。

現役で医者になって、最短で麻酔科専門医を取って、フリーの麻酔科医になる。

そして女子医大生時代に、こんな私と付き合って結婚したら貴方は絶対に幸せになるよって将来有望な男性を逆ナンするんだよ。

これは単なる例だけど、こんな感じの物語こそ現代のシンデレラ・ストーリー。

貧乏で顔だけ綺麗な女が王子様に見初められて玉の輿に乗るって、この女は何も努力してないじゃん。

32歳のBBAが年収1000万の男性と結婚したいって、この女は何も努力してないじゃん。

一日も早く、努力して結果を残した女性が最も幸せになれる社会になって貰いたいと思います。

おわり。