アメリカ戦を見て思ったんだけど、日本VSアメリカの審判は良いジャッジだったよな。

4戦全敗のアメリカと日本の力の差は殆どない。

そしてワールドカップでサモアに圧勝した日本も、多分サモアと今の代表で10試合同じ面子で戦っても多分勝率は5割行かない。

スコットランドは日本より強い、そして南アフリカは日本より圧倒的に強い。

2019年の日本開催のラグビーワールドカップ。

日本はベスト8に入れるんだろうか。

4年後だから、これから生まれてくる選手に期待は出来ない。

そしてどれ程の抜擢をしたとしても、それは大学生以上。

ヘッドコーチが最後に、日本にはキーポジションのタレントが圧倒的に不足していると言っていた。

その通りなんだよな。

マスコミは今回の日本の活躍を美談に仕立ててるけど、日本のような身体的に劣ったチームが勝つためには突出した個人が数人必要。

慶應が100週年で日本一になった時の栗原(FB)のような選手が。

今回だって、キープレイヤーは五郎丸以外は全員純粋な日本人じゃない。

4年後に五郎丸が代表にいるかは分からないけど、彼の代わりは今から育成すれば十分代用可能選手がいる。

今回の代表で、次回のワールドカップでも間違いなくキープレイヤーになれるのはジンバブエ人とのハーフの松島幸太朗とトンガ代表を断ったマフィだけでしょ。

どうしてもスクラムハーフにトライを量産できる圧倒的な選手が欲しい。
(田中はいい選手だとは思うけど)

純粋な日本人じゃ五郎丸以外では堀江が目立ってたな。

彼のパフォーマンスは圧巻だった。

フォワードは外人5人入れれば2019年もそれなりになると思う。

4年後にはピークを過ぎる五郎丸の代わりと、トライの取れるスクラムハーフ。

それを日本人でプリーズだよ。

おわり。