初めて参加した日本整形外科学会学術総会が研修医の時に行った仙台だった記憶があるな。

20年以上前のことなんでググってみても、記憶が正しいのか分からない。

その後も何度も仙台に寄って牛タンは食べているけど、仙台駅周辺の思い出しかないんだけど今回の学会では講演はそこそこに学会タイトルの「復興と再生」って事で仙台市への経済活動をメインにお金を落としてきました。

感想なんだけど。

仙台は良い街だと思ったよ。

資産運用について思うこと

資産運用について思うこと パート2

が結構沢山のアクセスを頂いたんだけど、これって東京だからそう感じるのかもしれないな。

仙台は何と言っても街の規模がちょうど良い。

地下鉄も整備されている。

仙台駅から地下鉄で10分の駅前のタワーマンションがファミリー向けで3000万円台とか不動産が驚くほど安い。

東北大学があるし文化的レベルが高い。

三大ブスの産地って言う割には美人が多かった。

難点は雪国って事だけど、仙台市内はあまり雪は積もらないみたいだからな。

周りの福島県、山形県、秋田県などの地価はドンドン下がっていくだろうけど、東北の中心だある仙台市はそれなりに人口を維持しそうだし。

まあ仙台市内でそれなりに面白い手術が出来る施設のトップになるには東北大学を卒業しないと厳しいだろうからそこは簡単にはクリアーできないけどね。




医者の場合は、全国何処に住んでも資産形成の部分は同じだけど。

土地の値段が無駄に高い東京、謎の金持ちが一杯いる東京、先祖代々の東京での土地持ちなど。

東京に住んでいると無駄に資産運用を強いられる部分がある。

南青山で走っているベンツのCクラスは、地方都市のダイハツミライースと同じディファクトスタンダードだからな。

仙台とかで穏やかな医者人生を送れるなら、それはそれで羨ましいと思った学会でした。
ダウンロード
おわり。