自分の会社を作る。

それが資産形成 医者編の最終形だと思います。

年商数億の会社を作る必要はない。

たった、300万から500万の利益が出る会社を作ることがで来たら、医者の場合はもう資産形成は終ったも同然。

所得税の負担が大きいことを書いたけど、法人ってのは個人と別人だからね。

当たり前の話だけど。

500万の利益が出れば、丸々使うことが出来る。

勤務医で年収1500万でも、手取りは1000万だけど。

法人で500万稼げば、手取りは実質493万。

勤務医で年収1500万を頑張って年収2500万にするのと。

勤務医で年収1500万+利益500万の法人を持つことは手取りは同じ。

法人の収入があるからこそ、東京にはベンツとBMWが溢れていて、高級レストランの予約が取れないんでしょ。

所得税を払って得たお金と、法人から入ってくるお金は本妻と愛人みたいなもので、両方あるから人生が潤うんだよね。

続く。