コロンビアに日本代表は負けちゃいましたね。

終わってみればFIFAランキングそのまま。

最後にギリシャが勝って決勝トーナメントに出ることになったけど、もし日本がコロンビアに勝っていればというタラレバを言っても仕方ないけど。

でも、コートジボワールにもし勝っていれば。

日本が決勝トーナメントだったかも。

コートジボワールには十分勝てたよな。

日本は十分その強さがあるし、日本の目指したコンパクトな攻撃サッカーもそれこそが日本の目指す姿だと思うけど。

ブラジルは暑すぎたのかね。

結果論だけど、初戦で本田が先制した後。

前回のワールドカップのように引いて守ってカウンター狙いにしていたら勝てたかもね。

結局、ブラジルのような暑い場所で目指すコンパクトな攻撃サッカーを強豪相手に前後半続ける体力が日本にはなかったのが敗因じゃん。

体力ってのは単純な体力じゃなくて。

ブラジルの暑さでも、持久走だけなら日本選手は他の選手より持久力はありそうだけど。

今回の敗戦でまた日本サッカーも成熟した。

ドーハの悲劇で成長したように。

何十年後かの世界は分からないけど、コンパクトサッカーとカウンターサッカーを局面で使い分ける(それもメキシコのような高いレベルで)ってのがメッシがいない日本が目指す次の形じゃないのかね。

完全な素人なんだけど。

おわり。