整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。 個別相談を始めました。 https://note.mu/orthopedist

整形外科医のゆるいブログ イメージ画像
個別相談を始めました。
https://note.mu/orthopedist

2016年01月

整形外科医だーーーー。@randtkikaku「日本は努力次第で上に行ける平等社会だ」 https://t.co/Y75AV7yrKH #スマートニュース2016/01/28 15:35:24 12歳の時の僕のために。 12歳の時の俺は中学受験で落ちて公立の中学に通っていたね。 通っていたのは都内最底辺の公立中学校だ

整形外科医だーーーー。@randtkikaku世の中、プシコ増えたな。野々村被告を勾留 3月25日まで2カ月間(神戸新聞NEXT) - Yahoo!ニュース https://t.co/x2G0gS2JJo #Yahooニュース2016/01/26 23:26:27 整形外科医だーーーー。@randtkikaku政治の世界に生息する人材のレベ
『会話が成り立たない人達』の画像

長い間、学力は遺伝なのか環境なのかという鶏が先か卵が先かみたいな問題があった。 結論として、学力ってのは遺伝の部分が大きいのが現実だと思う。 勿論、親のデザイン次第で私立文系とかでエリートと言われる学歴を得ることは出来るけど。 (早稲田の法学部とかね) そ

SMAPを解散させても誰も得をしないと言う馬鹿 日本のサラリーマンはキムタクに学べ 俺は芸能関係者でないので詳細を理解しているわけじゃないけど。 でも現実の社会ではキムタクみたいな状況に追い込まれること有るじゃん。 俺がキムタクと同じ立場だったら、間違いなく他

なぜ男はバカで間抜けなコトをしたがるのか? 男性は女性よりも馬鹿で間抜けな行動をとりがちで、危険を顧みずに率先して自分の身を危険にさらす傾向があると、イギリスの有名な医学雑誌で論文発表されました。これは「男性馬鹿理論(MIT:Male Idiot Theory)」と命名され世

整形外科医だーーーー。@randtkikakuSMAP緊急生放送、メンバーの位置関係から見る「グループの行方」木村拓哉がセンターに立った意味とは… https://t.co/Sl0GXrBJmu2016/01/19 09:22:59 整形外科医だーーーー。@randtkikaku草なぎ剛「スペシャリスト」高視聴率スタート

整形外科医だーーーー。@randtkikaku日本のサラリーマンはSMAPである https://t.co/sBO4VHJYIA2016/01/18 15:25:35 整形外科医だーーーー。@randtkikaku「これはクーデーター」関係者が明かしたSMAP独立解散騒動の全真相 https://t.co/rwe0dJSUUc2016/01/15 09:19:38 整

2016-01-10 12歳の時の私のために その結果、私がブログを書いているのは、 大人の世界の入り口にいる子ども達(12歳の時の私)に、社会のリアルについて知り、考えるきっかけを与えること、思考することの楽しさを知ってもらうこと に尽きると、あらためて確認できました

夢を叶える夢を見た (幻冬舎文庫) [文庫]内館 牧子幻冬舎2005-04 今年の初夢は、車にイタズラ書きされて「ふざけんなよ。誰がやったんだよ。」と叫ぶ夢を見た。(;_;) 話を本題に戻して。 スポーツクラブでチャリンコ漕ぎながら読む用にブックオフで108円の棚で数冊買った

整形外科医だーーーー。@randtkikaku【炎上】ベッキーが不倫疑惑で大炎上 / LINE会話の画像がまるごと第三者に流出 https://t.co/Xhzf6kLG8X2016/01/08 09:32:30 整形外科医だーーーー。@randtkikaku痛いニュース(ノ∀`):ベッキーと『ゲスの極み乙女。』の川谷絵音が不倫 離
『ベッキーへの突っ込みどころはそこじゃないと思った件』の画像

整形外科医だーーーー。@randtkikaku糟糠の妻を捨てる、ミュージシャンの定番スタイル。腹黒女のいい人演技。吉本新喜劇?ベッキーがゲスの極みと不倫 - 痛いテレビ https://t.co/glQaK85Q8C2016/01/07 12:50:41 整形外科医だーーーー。@randtkikaku犯罪行為じゃないからね。

金融資本、人的資本、社会資本と言う概念が出てきました。 それについての基本的概念は橘玲のブログをみてください。 「最貧困女子」のように「貧困」に陥るリスクが高い男女のタイプとは?[橘玲の世界投資見聞録] 新年なので、最近考えていることなど 新年あけましておめ

↑このページのトップヘ