整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。

2016年02月

人の痛みを自分の痛みとして感じることは難しい








シャープでリストラされる元エリート。

カリスマ主婦から、一気に仕事の無くなる清原亜希。

野茂英雄や佐々木主浩の全盛期のフォークボールのような落差で、彼ら彼女の今後の人生を想像すると興味が尽きない。

他人の不幸は蜜の味なんだね。

プロ野球戦力外通告 クビを宣告された男達を一度見始めると途中でチャンネルを変えられなくなるのと似ている。

話をタイトルに戻して。

男性は、自分がリストラされたと想像してみると良い。

女性は、自分が離婚されたらと想像してみると良い。

日本人の99%以上の男女は、自分も含めてリカバリーショットは打てないと思う。
(自分の場合は、医師免許がなかったらセブン-イレブンのバイトぐらいしか出来ない)

でも20代ならリカバリー出来ると思える。

自分自身が将来のリストラシャープ社員や清原亜希になるかもしれないんだよ。

俺も麻雀のやり過ぎで大学で留年した時、専門医を取る前に医局をやめた時。

一般事務職のOLが35歳を過ぎて未婚の時もそうだろうけど、恐怖を伴う不安を感じたことがある。

その時、自分を救ってくれた理論が、金融工学のポートフォリオ理論だよ。

それと、橘玲の本で学んだ金融資本と人的資本って概念。

医者の人生プランを考えるで書いた勤務医(外科系)と副業の会社経営戦略ってのも、恐怖を伴う不安から逃れる為に考えだした戦略だったの。

必要は発明の母だけど、、不安も発明の父なんだよ。

必要にならない(生まれつきの金持ち)、不安を感じない(挫折したことがない)人間の人生が失敗しすることが多いのは、彼ら彼女らには自分の人生を考える時間が存在しなかったからだよ。

男性なら、自分がシャープ社員だったらと想像して対策を立ててみる。

女性なら、自分が清原亜希だったらと想像して対策を立ててみる。

違う人間の立場になって物事を考える事って重要だと思うよ。

おわり。



医者の人生プランを考える




医師のキャリアプランを考えるが医者、人生プランでググってみると出てきた中で一番まともだった。

俺もいつの間にかステージDになってしまった。

最近思うけど、医者の人生プランを決める上で一番重要なことの1つに親が医者かどうかがあると思うよ。

久下部羊の本を読んだんけど、彼は親子3代の阪大医学部なんだって。

留学するとか、大学に残るとか(残ろうとしても残れないこともあるけど)、開業するとか。

上記の選択肢って、親がある程度の資産がないと積極的には選択できないと思うんだよね。

親が非医者は選択肢が非常に狭くなってしまう。

俺が何度も書いてきた、勤務医(外科系)と副業の会社経営戦略というダブルインカムは親が非医者の場合の最善解だと思う。

親が非医者でも、内科系には内科系の最善解があるだろうし。

親が医者で、外科系、内科系でそれぞれ最善解があるんだと思う。

親が非医者で、内科系なら勤務医より開業したほうが最善解に近いかなとも思う。
(医者としても、経済感覚も相当優れたレベルの場合で)

これって一番重要でしょ。

でも、殆どこの親が医者かどうかは医師のキャリアプランって話ではすっ飛ばして書いてある。

女の人生プランを考えた場合。

美人かブスかが一番重要な事でしょ。

それを飛ばしたキャリアプランばかりじゃん。

その医者の書いてあるブログが本物か?

その女性向けのブログが本当に役になるのか?

それは親が医者かどうか、美人かどうかに触れているかどうかだけで判断できる。

これを読み取れる国語力が人生のキモなんだよ。

分かる人には分かる話。

これは一例だけど、他でも同じ。

何がセンターピンなのか自分の頭で考えて答えを出せる能力こそが、今の時代最も必要とされる能力。

おわり。







女性教育の難しさ 温故知新






「不妊治療に何百万もかけてももう子どもを授からない私たちは、社会の良い“捨て石”となることで世の中に貢献する道を探すしかない。でもまだまだ仕事を頑張らなければならなかった20〜30代、社会はキャリア女性が出産できるような状況じゃなかった。気がついたら“産める”タイミングがとっくに過ぎていた。その辛さをどこに振り向けたらいいのかな……」


俺が驚いたのは、このNHKの女子アナの意識の高さ。

俺は医者やっていても社会に貢献するという意識で仕事してないからな。

「男女の能力の差なんかない。女の子だって、勉強も仕事も頑張れば、社会に貢献できる優れた人材になれる」と教わって育った。国際機関の長になった女性や高級官僚、判事、大学教授、医師、科学者、宇宙飛行士や政治家、企業の管理職など、ごく一握りの優れた天才・秀才女性たちをロールモデルに、「世の中にはこんなに優れた女性たちがいるのよ」と見せられ、自分も優秀ならああなれると信じて育った。裏返すと、そうならないのは大人たちが自分に寄せてくれる期待に対する裏切りであり、罪だったのだ。

でも、そのマスタープランは実現可能だったのだろうか。ひょっとすると、どこか上の世代の女性が自分たちにできなかったことを若い世代へ託した夢物語、敵討ちだったのではないかと、今になって疑いの気持ちが生まれている。能力も可能性もあったのに、自分たちは社会で“立派な仕事”を持って貢献することができなかったことを悔やむ母親たちが、娘世代に希望を託したのではなかったか。だから、勉強や就職や出世の部分は完璧なレールを敷設したけれど、結婚出産の部分だけは計画がぼやけていた。あるいはごっそり欠けていた。


中高一貫の頂点に君臨し続けている桜蔭の教育理念に、この部分の考慮がされてないってのに驚く。

俺の世代の女医さん達も、医学生になる時点で一生独身でいる人生を受け入れているって話はよく聞いたけどな。

親も娘も学校も、結婚出産の部分を未定にしてるって正気の沙汰ではないね。


“結婚や出産の予定はないけど、卵子が老化する前にとりあえず凍結しておこう”と望むケースです。しかも、多くの女性は卵子を凍らせて保存したことで安心したのか、凍結後にパートナーを見つけたケースは少ない。その結果、32名のうち凍結卵子を用いて1名が妊娠出産しました」(原院長)


最早結婚は適齢期になったら自然に出来るものでなく、東大に入る、医学部に入るっていう大学受験と同じで数年かけて準備した人間だけが出来るものになって来てるね。

男の子と女の子では教育方針を変えるべきか?で書いたけど、女の子の教育方針は難しいな。

親が娘の人生を決めて良いのかね?

桜蔭に入るには、小学4年生では勉強始めないと間に合わないんでしょ。

桜蔭の卒業生への違和感って、親が子供の人生を決めて良いと思っている両親に育てられたからなのかもしれないな。

一方、子沢山家族の母親の達成感ってのは、男なら一部上場企業で役員まで上り詰めたぐらいの達成感持ってるからね。

何らかの脳内麻薬でも出産にともなって分泌されるんだろうな。

温故知新で、女の幸せは結婚出産に戻るんで良いと思うな。

俺の世代の女医さんのように一生独身でいるかもしれないという覚悟を持つのではなく。

結婚出産を前提で、その上で社会貢献をする。

自分らしさを表現するので。

女の幸せは結婚出産自己実現で。

自分が出来なかった事を子供に託すってのは、巨人の星の世界で平成の時代には似合わないよ。

女の幸せは結婚出産自己実現ってなれば、男の年収に拘る必要もない。

自己実現を旦那の金でしようとするベリー妻みたいなのがクズの極みで。

自己実現は仕事内容で示すのがカッコイイと形にもっていかないと。

頑張っている優秀な女性が報われるように、女性にだけオプションをあげたら良いと思うな。

子育てがどのように大変でいつまで手がかかるのかはよく分からないんだけど。

でも小学校に入れば、どうにかなるんでしょ。

俺自身が親が共稼ぎで元祖鍵っ子だったから。

でもって、25歳までに2人産んで、30歳までに2人とも小学校に入って貰えればお母さんは楽なんでしょ。

桜蔭から東大、国立医学部に入るような優秀な女性には、大学卒業までに子供を産んだら、子供が小学校に入るまで休学に出来るオプションをあげたらどうだろう。

これは特に女医さんには有用だと思うよ。

10年遅れで34歳で研修医になっても十分に一人前の医者になれるし、中途半端に30歳で結婚出産するよりレベルの高い医者になれる。

東大だってTHE日本企業じゃ無理だけど、外資系で34歳の意識高い系の新卒なら期待値も高いんじゃないの。

婚活、妊活する時間も仕事やってくれそうじゃん。

子育てと仕事を両立させるのは無理だよ。

だって、仕事の競争相手は自分と同程度の優秀な男性で家事は専業主婦がやるんだから。

一億総活躍時代なら、女性にはそれなりのオプションを与えるべきだよ。

大学卒業までに結婚出産するのが難しいって意見には。

桜蔭のブスには、JK好きの30歳ぐらいのエリートをJK特区作って、セックスしても免罪にすれば良いんだよ。

ブスが二十歳、25歳、三十路ってなるからより一層売れ残るんであって。

ブスほどJKで売れば、結構高値で売れると思うけどな。

桜蔭のブスの親にとっても悪い話ではないと思うな。

これは結婚なんだから。

ブスのくせに三十路近くになってから婚活始めるから駄目なんだよ。

これなら頑張った女性が報われて、結婚も出産も自己実現も全部手に入れることが出来る。

Jk特区は偏差値65以上の女子校だけ。

男性側は30歳まで。

どうよこれ。

おわり。






















優秀だった医学生が、医者になったあと何故パッとしないか?

あるいは、国立医学部卒の医者が何故パッとしないか?ってタイトルでも良いけど。

twitterのつぶやきで面白いなと思った解釈があった。







成功の方程式ならぬ、行き遅れBBAの方程式。

俺はツイッターでこの手の女に会ったことないと返したと思うけど、バブルの時代も一杯いたわ。

バブルの時代の勤務医あるあるを何度も書いたけど。

「仕事は?」

「医者だけど。」

「お父さんの仕事は?」

「サラリーマンだけど。」

と言うとフェードアウトする女って一杯いたんだよ。

それが今の時代の合コンに法政が来るとなると仮病つかって合コン来ない女だ。

所謂ランクが違う。

住む世界が違うよってやつだね。

清泉中学ー白百合で美人で、法政のフツメンとイコールパートナーで、清泉ー白百合のブスなら、女側の方がランクが低いんだからね。

それじゃ、少子化は止まらない。

本題はこっちだった。




今の時代の医学生と30年前の医学生を比べるのは無理があるんだけど。

昔は出席は取らないし、カンニングはし放題だったし。

ぶっちゃけ、国試だけ受かれば良いって感じだったんだよ。(カンニングは本番じゃ出来ないし)

今じゃ、マッティングなど学生時代から勉強しないと駄目な状況だからね。

大学受験の必須が英語数学理科だったら、昔の医学生の必須科目は部活、麻雀、合コンだったの。

その当時から大学受験の為に高校時代は部活をやらない生徒が多かったし、医者になったあとは体力勝負だから結構な割合で大学時代は部活に入った。

麻雀はその当時やらない奴は殆どいなかった。

合コンも、草食系なんて言葉はないしAVも今ほど豊富じゃないから、学生生活って女とセックスすることだけが目標みたいなところはあったんだよ。

それでも何をトチ狂ったのか、医学生の必須科目をやらないで勉強する生徒も一定数いたんだよ。

俺はその当時は、彼らは医学部教授を目指したり、ノーベル賞を目指しているのかと思っていたんだけど。

彼らの多くはアスペルガー症候群もどきだったのではないかと今になると想像する。

ここで今回のブログのタイトルに戻るんだけど、学生時代に優秀だった医学生が医者になってパッとしないとか、国立医学部の生徒が医者になってからパッとしないのは、理由の1つとして彼らが隠れアスペルガー症候群、アスペルガー症候群もどきだからじゃないの?

これが俺の新説だよ。

医学部の世界って、勉強できれば尊敬されるからアスペルガー症候群にとっては居心地が良いんだよ。

でも、臨床の世界じゃ隠れアスペルガー症候群にとっては地獄だろうな。

隠れアスペルガー症候群は真性じゃないから、それでもやっていける世界に逃げ込むんだろうけど。

逃げこむ世界は、研究の世界だったり、精神科の世界だったり、麻酔科の世界だったり、産業医の世界だったりするだろうけど。

臨床系の教授になろうと思ったら、サラリーマンとしても出世できるぐらいの社交性は必要だからね。

今思い返すと、隠れアスペルガー症候群の中には基礎系の教授を目指すのもいたな。

隠れアスペルガー症候群をディスってるのではないんだよ。

スティーブ・ジョブズもアスペルガー症候群なんでしょ。

隠れアスペルガー症候群もその能力を上手く発揮できる場所にたどり着ければ良いんだって。

ブラックジャックの影響か、外科系に隠れアスペルガー症候群の人間が入ってくることがあるんだけど。

それは間違いだから、止めたほうが良いよ。

外科系の医者に必要なことは、頭の良さ、手先の器用さなどじゃなくて、遥かにコミュニケーション能力の方が大事だから。

執刀させてもらえるようにオーベンとの関係性、看護師などのパラメディカルとのコミュニケーションの取り方、患者とのコミュニケーションの取り方などの方が頭の良さや手先の器用さより重要だからね。

ブラックジャックは漫画の世界で現実の世界には存在しないよ。

おわり。



同一労働同一賃金について思うこと



業務命令で全国を転勤し、高い貢献を要求される正社員の賃金は大きく引き上げられるだろう。終身雇用の保証がないにもかかわらずそうしたワークスタイルを強要するには、それだけの対価が必要となるからだ。



正社員と非正規社員、派遣社員には様々な格差があります。収入面での不公平さを論じている人が多いですが、それは根本的に間違っています。正社員には日々の業務のみならず、歓送迎会やミーティング、タスクなど余計な業務が発生します。そして、業務命令には従う必要性があります。

正社員は幹部候補や管理職候補として採用されます。よって多くの「現場」を経験することになります。これが先ほど紹介した人事異動というものです。社員は原則的に辞令を拒否することはできません。また正社員は、企業や上司への忠誠心に基づいて行動することが要求されます、


業務命令で全国に転勤ってTHE MRの世界だね。

MR程度のレベルの低い仕事内容で年収1000万以上を約束されている世界。

転勤はあるので結婚相手は専業主婦が前提。
(子供が学校に入る頃には、マイホーム購入で旦那は単身赴任)

城繁幸氏が言うように、強い忠誠心は要求されるが仕事内容はMRのような糞のような仕事で年収1000万以上のサラリーマンが増えると、専業主婦が増えて女性側も嬉しい展開だね。

結婚適齢期の女性の悲劇は、年収600万以上の結婚適齢期の男性の絶対数が少ないことでしょ。

5%ぐらいしかいない結婚適齢期で年収600万以上の男性が20%ぐらいまで増えたら女性の婚活も楽になるね。

婚活女性は、これから同一労働同一賃金押しの方が期待値高いよ。

多分ね。

そうなっても相手が見つからない女性は、環境の問題でなくルックスの問題だね。

おわり。


老人ホーム転落死殺人の犯人について思うこと

「ロスト・ケア」を一気読みした

ロスト・ケアって本の内容と似ている。






似てると言っても、老健施設で自力で歩けない老人が三人も転落死したら施設の関係者に決まっているからこの犯人レベルの犯罪じゃ小説にならないんだけど。

俺にはこの犯人がサイコパスって言うより、施設のスタッフに対して手間のかかる入居者を、施設の為を思って始末するというか。

認知症が酷い入居者を、尊厳が無くなった状態で長生きさせるのではなく尊厳死の手伝いをするというか。

犯人の中での価値観では正義の為にやったんではないかと思ってるんだけど。




保育園を作って待機児童解消しろというのは、老人ホーム転落死した3人を全国で沢山発生させようという話でしょ。

現代版姥捨て山を作る法整備をしようという話なんだよ。

この犯人は、世代間格差を是正するために立ち上がった現代のジャンヌダルクなんだよ。

ジャンヌダルクとの違いは男女の違いと、随分とブサイクなところ。

二人の逃避行の小保方晴子みたいに幻冬舎から私記を出版するだろうな。

タイトルは俺が考えてあげるよ。

「ブサイクなジャンヌダルク 世代間格差の最終章」

おわり。

子供を持たない選択について思う事




年金の賦課方式、積立方式だけは最低限理解しましょう。

子供を持たない選択肢があるのかないのか問題が紛糾するのは、これが思想の問題じゃなくて金の問題だからだよ。

相続税、累進課税制度、消費税と同じ。

親が金持ちは、相続税下げろと言うし。

親が貧乏人は、相続税を上げろと言う。

所得の多い人間は、累進課税を下げろと言うし。

所得の少ない人間は、累進課税を上げろと言う。

消費税については逆進性があるから累進課税制度の逆。

金のことになると、全員が一斉にポジショントーク。

日本国と言う環境で、なるべく多くの国民に平等になるような制度は存在するんだよ。
(将来的には作りなおす必要性はあってもね)

俺に一任してくれたら、平等な制度を1年以内で作るよ。
(官僚は力貸してね)

でも民主主義の基ではそれは実現できないでしょ。

話を戻すけど、子供を持たない選択肢を持てる人間は限られているんだよ。

社会保障が賦課方式の日本じゃね。

選択肢を持てる限られた人間以外が、持たない選択肢を偉そうに語っちゃ駄目だよ。

山口智子は子供を持たない人生を選択した。子供が出来なかったからすっぱい葡萄の話のように語っているのじゃないっていう資格があるんじゃないの。

不妊治療しても子宝に恵まれなかったねという哀れみの目で見られるのは耐え難かったんだよね。

出来なかったのでなく、作らなかったんだから。

一夫零妻制の議論を始めようよで書いたけど、男は若い子が良いと言い、女は金持ちが良いと言ってるんだけど。

現在の日本の結婚適齢期の男女で甘えているのは圧倒的に女性だと思うな。

(ここは言いづらい所だけど、結婚適齢期の女性以上に甘えてるのが老人だったり、バブル世代以上だったりするから、結婚適齢期の女性だけを叩くのは可哀想だとも思うけど)

でも年収600万以上の相手でないと嫌だと言って、未婚子無しになった女性へのペナルティは必要だと思うけど。

彼女たちは日本国憲法第25条の対象外だと法律で決めるべきだと思うよ。

対象外になる覚悟のある女性、対象外になっても困らない経済的成功を収めた女性だけが子供を持たない選択肢を持てるのではないかというのが俺の感想。

おわり。







50代でリストラされたら絶望しか存在しない






俺がリストラ対象だったらどうしてるかな?

急にこうなったわけじゃなくて、ゆでガエル状態で徐々になってきているわけだから途中で副業(不動産など)をやって大丈夫にしてたんだと思うけど。

同世代の清原が覚醒剤で逮捕され、同世代の多くが松下電器、東芝、ソニー、シャープに入社していたから分かるんだけど。

残念だけど、リストラ対象になった時点で負け戦だと理解することから始めるべきだと思うな。

早期退職優遇制度で貰える退職金でローンは払い終われるのか?

子供の学費は奨学金制度で賄えないか?

専業主婦の奥さんにパートで働いてもらえないか?

最悪、セブン-イレブンのパート以外の就職先がなかった場合でも家計は回っていくのか?

上記内容を、奥さん、子供にしっかりプレゼンして同意を得ないと。

カッコつけてる場合じゃないよ。

間違っても、退職金でセブン-イレブンを経営しようと思っちゃ駄目だよ。

年収800万以下の仕事はプライドが許さないとか駄目だよ。

奥さん子供に泣き言言うなんて男の沽券にかかわるなんて思っちゃ駄目だよ。

車持っていたら、直ぐに売らないと駄目だよ。

一軒家で駐車場があるなら、それを貸し出す手もあるよ。

生命保険に入っていたら、思い切って見直す時期だよ。

親の世代は余裕があるから、子供の学費分は生前贈与してもらえないか相談するべきだよ。

あと、退職金で住宅ローンを一括返済できても手持ち資金を持っていたほうが良い場合もあるみたいだからその辺も計算して。

俺達の世代は絶対に絶対に年金は70歳過ぎだから、あと20年近く働き続ける必要がある。

ずっとコンビニバイトや警備員バイトで凌ぐのは無理があるから、自分の経験、強みを考慮して70歳までの収入を最大限にする職場はどこかをもう一度検討するべきだよね。

腰痛持ちじゃないなら、正社員の介護職でも良いし。

体力に自信があれば、宅急便のオジサンになるのは。

30代までフリーター経験がない非正規雇用とは違うから、プライド捨てて自分から動く覚悟さえ決めればホワイトカラーの仕事もありそうだけどな。

給料は大分下がると思うけど。

あと、プライドがボロボロだろうから、薬に頼るのも必要かもしれない。

サインバルタがあるよ。

別にイーライリリーから金貰ってないけどさ。

おわり。



日経平均株価暴落、円高は何処まで行くの?と思った人へ








「財政に関する長期推計」は、2020年までに大幅な収支の改善ができなければ財政は破綻するという。軽減税率をめぐる見苦しい議論でもわかるように、国民に負担を求める改革は政治的にはきわめて困難だから、私たちは「悲観シナリオ(現状の低成長が続く)」だけでなく「破滅シナリオ(大規模な経済的混乱が起きる)」の可能性も真剣に検討したほうがよさそうだ。――政治的には、「経済的混乱が起きるのを待ってはじめて財政改革に着手する」という筋書きのほうがはるかに現実的だ。


上記のことを理解していない人達が日本には一杯いる。

本人は理解していると思っているようだけど、クリニックを新規開業する先生とか、35年ローンの目一杯借りてマンションを買う人達とか。

言っていることとやっていることが違う人達がいる。


宮崎育休不倫議員とかベッキーとか。

最近の流行りなのかね?

円高になった一つの原因も、こうした新興国に投資していたお金が安全な日本に逃げてきたことと考えられます。なんだかんだいっても、日本は「まともな国」とみられてるんですね。こういう信用は大事にしたいものです。


為替ってのは、瞬時に売り買いできるからね。

確かに新興国よりは日本が信用されている部分はあるだろうけど、2020年頃のパニック時に円も持っていてくれるかは別問題。

あっという間に円安にふれる可能性はある。

短期にはまだ円高になる可能性はあるけど、長期には徐々に円安になる以外は考えられないな。

2020年までは円資産を徐々に減らしていくのが鉄板のように思える。

その後、日本政府と日本国民がどのような選択をするのかを確認してからポートフォリオを組み直せば良いと思う。

破滅シナリオにはならないと思っているけど、破綻しなければ日本は変われないとも思うし。

なけなしの金でやるべきではないけど、これだけ日銀が金を刷りまくっているだから現金よりは株だと思うよ。

ドル資産を増やすには円安になりすぎたと思っていた人や、アベノミクスに乗り遅れて株が高値杉と思っていた人には。

今回の暴落はドル、株仕入れの良いタイミングだと思うけどな。

短期にはまだまだ下がる可能性はあるから一気にやらないで徐々に増やすべきだと思うけど。

おわり。




マイナス金利を直観的に理解できない

経済ネタでブログ書くことがなくなったのですが、たまには経済ネタで。

まあ素人の戯言だと思って読んでください。

ぬるま湯の銀行を締め上げるマイナス金利は正しい

個人の預金金利がマイナス金利になるとどういうことが起きるのかは自分個人の部分は直感的に分かる。

預金額が少ない人は、タンス預金にするだろうし。

預金額が多い人は、貸し金庫代わりに預金を続けるんだろうね。

1億円預けて、マイナス金利が0.01%なら銀行の没収される金額は年間1万円。
2億預けても年間2万。

俺が今借りている貸し金庫の利用料金は東京三菱UFJ銀行で年間2万弱だからね。

2億タンス預金で盗まれるリスクを考慮すれば2万程度は端金。

マイナス金利が0.1%なら1億預けて10万、2億預けて20万。

マイナス金利が1%なら1億預けて100万、2億預けて200万。

マイナス金利が1%なら間違いなく預金は最少額にするようにする。

マイナス金利が0.1%なら微妙だけど、0.2や0.3%なら俺は他の資産に置き換えるようになると思う。

それでインフレになるんだろうか?

俺は中金持ち程度だけど、大金持ちにとってはその程度のテラ銭なら気にならないかもしれない。

小金持ちや貧乏人はタンス預金にするだけ。

土地を買っても固定資産税がかかるからね。

一般人が銀行に預金すると金利が付くのは定期預金。現金代わりの当座預金には金利は付かない。ところが、銀行は日銀に当座預金すると、0.1%の金利が付いていた。銀行は一般人からの定期預金ではほぼゼロの金利、当座預金ではゼロ金利であったが、それを仕入れとして、日銀に当座預金すると、0.1%の金利が付くので、ほとんど濡れ手に粟の状態だった。

この制度が導入されたのが、前の白川日銀総裁時代の2008年である。白川総裁は、日本経済より銀行を優遇する政策を行ったが、この当座預金への0.1%付利はその典型だ。

銀行の日銀当座預金残高は250兆円。その大半に0.1%の金利が付いているので、これだけで銀行は年間2200億円の利益を得ている。

今回の黒田日銀のマイナス金利であるが、250兆円を超えて新たに日銀当座預金が積み増されると、それに対してマイナス金利になる。既存の250兆円の部分の既得権は維持されるので、2200億円はそのまま銀行の「小遣い」となる。

今後、さらなる金融緩和になれば、この2200億円の小遣いも召し上げられるかもしれない。それを銀行は極端に恐れているので、マイナス金利を批判的に扱うわけだ。


なお、日銀のマイナス金利政策の導入を受けても、個人の預金金利がマイナスになる可能性はない。一般人の個人預金がマイナス金利になるということは、預金すると手数料が取られるということだ。それなら、預金せずに、家の金庫に置いておいた方がいい。もしみんなが預金しなくなると、銀行は仕入れがなくなるわけだから潰れてしまう。だから、どんなに低い金利でも銀行は仕入れをするために預金を受けざるを得ないわけだ。


これを読むと、今回の日銀のマイナス金利政策導入が甘すぎることが分かる。

日銀当座預金につけている0.1%の金利を至急下げるべきでしょ。

多くの日本人はマイナス金利が黒田バズーカーの最後の一発だと思ってるけど、違うんだね。

俺の感じだと、日銀当座預金残高全額にマイナス金利をかけない限りは影響は限定的だと思うんだけど。

本当の意味でのマイナス金利を実施すると国債が売れなくなったり、この辺からは未知の世界で誰も何が起きるのかは分からないんだろうな。

でも本当の意味でのマイナス金利政策を実施したら日経平均株価は4万とか8万とかの世界になるかもしれない。

ハイパーインフレで日本が壊滅しているかもしれない。

やっぱり直感的に理解できない世界だな。

おわり。







そして誰もいなくなった






もう慶応に通っている息子達は慶応を辞めそうだね。

親の金で幼稚舎入って、親の逮捕で幼稚舎退学ね。

あまりに笑える展開に、オジサンもビックリだよ。

早稲田に入ると言っていた桑田が巨人に入ったのと同じレベルの茶番。

清原自体もう廃人で、もう期待は出来ないけど。

ただ、息子二人は慶応辞めてからプロ野球選手っていう可能性が出てきたんじゃないの。

長嶋茂雄の子供、一茂も結構楽しめたよ。

余裕で三流だったけど。

清原の子供はオヤジのリベンジしないと。

俺も清原と同じ42年組。

俺は清原の背中を見て、頑張ってきた。

昭和42年組の10代最後の年。

高卒で31本のホームラン、打率三割、新人王をとった清原が俺たちの最高峰だった。

それが逮捕か。

笑えるよ。

清原に覚醒剤渡していた野村も良いピッチャーだったけどね。。

あのヒゲ。

スポーツの世界は馬鹿ばかりでヤバイね。

スポーツの世界、芸能界、ヤクザ。

底辺の人間が集まるからこそ、輝くんだろうな。

ごめん、忘れていた。

スポーツの世界、芸能界、ヤクザに政治家だった。

彼らこそ、糞にションベンまぶして輝く職業。

おわり


ヤリチン至上主義











この議員こそ、ヤリチンの星。

早稲田卒みたいだけど、頭は悪そうだね。

だけど、高身長とイケマンを武器に、有力議員のブスな娘と結婚してトラブル起こして離婚。

そして37歳のBBA議員(相手は結構美人でビックリする)と結婚、出産、育児休暇希望、そしてハニートラップタレントとの浮気、そして奥さんへ土下座。

これが馬鹿はここまでやって金稼ぐんだという実例。

早慶程度の大学に入るのは全く意味ない。

勿論、親が有力者、大金持ちなら展開は違うけど。

親が貧乏なサラリーマン程度で、早慶程度の大学卒ならこのクソ極み議員のように何かしらの仕掛けが必要。

37歳のBBA妊婦の相手も、その手の仕事だよ。

浮気ぐらいさせてやろうよ。

浮気相手もBBAって。

ババ専?

おわり。







心が折れないようにする為の工夫

元自衛隊メンタル教官が教える 「折れてしまう」原因は、ストレスではなく◯◯だった

上記のブログを要約すると「心が折れるのは疲労」「疲労回復には睡眠」って言いたいみたいだけど。

それに対してはそうなのかなって思う。

医学的には正しいのか分からないんだけど、心が折れるのってパソコンのフリーズに似ているなって思っている。

 
ある隊員は日ごろの勤務や能力を買われ、特別に推薦されて、数カ月にわたるこの厳しい訓練に参加していた。前半の厳しい訓練をトップクラスで終了し、その時の面接でも、「全く問題ありません」と答えていた。

 私はそのロボットのような受け答えが気になり、訓練指揮官にその旨を伝えたが、指揮官は「彼は、部隊でも極めて優秀ですし、これまでの訓練もみんなを引っ張っていますから心配はいりません」ということだった。

 ところが、訓練も後半に入って、一山超えたころである。その隊員が突然いなくなってしまったのだ。スタッフが必死に探し出し、私が面接をしてみると、いわゆる「うつ状態」に陥っていた。当然のことながら、訓練を外され、しばらく休養することになってしまった。


普通に動いていたパソコンが、1つ追加でアプリを使うとフリーズする。

普通に働いていた人が、何かのトラブル(通常なら問題にならない)でうつ状態になる。

俺の場合のストレスの9割以上が手術なんだよね。

手術をやっているからその分高給を貰えているんだけど。

手術をする外科医と手術をしない内科医の給料が差がない国って日本以外にあるのかね?

当然内科医よりは1000万は欲しいと思うけど。

話を戻して、現実の社会ではマンガやドラマのカリスマ外科医じゃないので術後の経過が思わしくないこともあるんだけど、トラブルが重なったときに最後のちょっとしたトリガー(トラブル)が外科医の心が折れる時で、メスを置こうと決めるときのような感じがするな。

そして元々外科医になろうと思うような人間は心が折れた経験やフリーズした経験がないから。

まさかこの程度のことで心が折れたり、フリーズするって思ってないんだよね。

だから対処方法は。

.肇薀屮襪起きた場合、重ねてトラブルが起きる確率は通常時より圧倒的に高いと意識する。

▲僖愁灰鵑フリーズしないようにアプリを適宜停止させるように、小さいトラブルも意識して解決していくように習慣づける。

睡眠不足にならないように、時間を作っては就業時間内でも昼寝をする。

つ目覚めが悪かったら、遅刻しても良いから10分でも30分でもいいから睡眠を取る。

セ纏の全体量を通常は自分MAX8割程度にセーブする。

これがゆるい整形外科医の心が折れない対処法。

おわり。










男の子と女の子では教育方針を変えるべきか?

すみません。ブログ主様は子供の性別によって将来や勉強のことなど指し示す内容は変えたいですか?最近すごく子供の将来のことで悩んでいます。なんやかんやと手取り足取り教えてあげたりする親の気持ちもわかるしあえてなにも言わず好きなことして人に迷惑かけなければよいという姿勢で挑む親の気持ちもわかるからこそ悩みます。夫とそんな話はしたことないけど一度腹を割り話してみるべきかとも思いますが話す=もうその方向性で子育てしていく!と宣言断言してしまうことになると思うと気が重いです。♂は子供の教育のことについて一般的に気にしたりしている生き物なのかがわかりません。仕事一辺倒であまり教育に目を向ける暇や余裕はあまりないのでしょうか。女の女医は結婚、子供も仕事もばか真面目にこなさなきゃいけない大変そうで正直並大抵の努力ではつとまわないかもでたいへん


俺はヤリチンの整形外科医が子供の精神レベルのままオッサンになっただけで、教育者じゃないからね。

女性向けの内容が多いのは、やり散らかした女性たちへの懺悔の意味で書いているからで教育的な意味は無い。

でも、「男の子と女の子では教育方針を変えるべきか?」ってのは興味深いね。

俺の回答だけど、男の子と女の子では教育方針は変えるべきだと思うな。

幸せを語れるほど幸せでも不幸でもないけど、死ぬ間際に俺の人生は楽しかったなって死んでいける人生が幸せなような気がする。

それは大金持ちになるとか、出世するとか、玉の輿に乗るだけって事ではなく。

貴方は子供三人を東大医学部に入れて自慢しているBBAみたいになりたいのではなく、子供に幸せになってもらいたいと思ってるんでしょ。

そして幸せの形は色々だけど、不幸の形は皆同じ。

男の人生で不幸な人生って何?

女の人生で不幸な人生って何?

って考えると、そうならないように持っていくのが子供への教育方針じゃないの。

男の人生で不幸な人生って言ったら、「金を稼げない」って一点に収束するでしょ。

金さえ稼げれば、デブでハゲでインポでコミュ障でも結婚して子供も家庭も持てるじゃん

女の人生で不幸な人生って何って言ったら、子供がほしいと思って子供を持てない人生でしょ。

バリキャリを目指して子供が欲しくないなら、別に子供がいなくても不幸じゃないんだよね。

女の人生は。

でも女医でも、女医になったのは撒き餌で男性医師と結婚して子供を産んで専業主婦になりたいと思っている女医が子供が出来なかったら、その人生は不幸なんだよ。

教育方針に戻って。

その男の子の適性で、年収500万を目指すのか年収1000万を目指すのかを決めるのがまず第一でしょ。

勉強が意味持つのは、東大や早慶に入れるレベルの子供に対してだけでしょ。

MARCHレベルの子供だったら、その学力になにか色をつけてあげたいじゃない。

金があれば留学させたり、運動も頑張らせたり。

MARCH未満の子供だったら、親が子供の職業をデザインしてあげないと、最悪ニートになるよ。

女の子の場合、小学高学年では子供を持つ人生プランか、子供が持たないこともあり得る人生プランか決断させないと駄目だよね。

娘の人生を、母親の糞のような人生のリベンジに使って東大に入れようとしたり、医者にしようとするのは駄目。

クソババア死ねよって言えるような真っ当な成長をした女子大生になればいいけど、親の言うことをよく聞く子供になったら、その教育は失敗だったんだよ。

お母さんになりたかったなって言っているBBA女医を一杯知ってる。

東大に入るのは出世しそうな東大生と結婚するため。

女医になるのは金持ちになりそうな医者と結婚するため。

そういう確固たるイメージを持って東大や女医を目指すのは良いんだよ。

もし娘が佐々木希クラスの可愛らしさだったらどうする?

松本伊代が通っていた戸板女子短期大学で十分でしょ。学力は。

塾行かさないで、プロになれなくてもバレエ習わせておけば十分。

そしてイケマンヤリチンやヤンキーだけブロックしておけば、余裕で三高の旦那捕まえて孫連れて帰ってくるよ。

それと夫婦喧嘩なんか、多くの旦那は浮気する甲斐性もなく、嫁さんは三段腹で浮気するほどのニーズもなく。

喧嘩の理由は子供の教育方針でしょ。

でも喧嘩になったもそれは話し合う以外ない。

話を飛ぶけど、不妊治療もそうだよね。

夫婦二人とも何よりも子供が欲しいと思えば良いんだけど、奥さんの方だけが熱心で旦那は夫婦二人暮らしでも良いと思っていたら。

年数、金額が増すごとに離婚の確率も上がっていく。

人生で選べるのは、大学、就職、結婚とよく言われる。

夫婦が出来る選択は、マイホームの金額、保険の金額、教育資金をどの割合にするかだけなんだよ。

これを話し合わずに夫婦と言えるの?

よく話し合ってください。

ちなみに俺の場合は、家を買うのは現金で、生命保険は必要なく、私立医学部にいれるのも余裕だよ。

おわり。

医者の適性





ヾ擬圓陵徊召房を傾け正しく応える力(聞く能力)


∪掬な注意力、判断力(科学的判断にもとづく正しい行為から逸脱しない能力)


正当な開拓精神(不確実性に立ち向かう能力)


じ鑽能力(医師としての技量を磨き深める能力)


ネ益衡量能力(複数の価値が対立している場合にそれぞれの利益を調整し、より良い結論を導く能力)


情報収集力(新しい知見や情報を収集する能力)


Ф間把握能力(腹腔鏡手術などで要求される能力)


┸簍能力(患者が訴える症状から病巣を推理する能力)


俺のような場末の医者が「医者の適性」について語ること自体がおこがましいんだけど。

でも、医学部教授とかが語る「医者の適性」ってのも本当に胡散臭いんだよ。

清原は「覚せい剤はやってない」って言うし。

ベッキーは「不倫はしてません。略奪婚でもありません。」って言うし。

芸能界という底辺の人間の集まりである芸能人に品性を求めても仕方ないし。

建前と本音が最も乖離している職業の一つの医者の語ることなんかちゃんちゃらおかしいんだよ。

医者って言っても医学部教授と開業医ではまったく違う仕事だし。

心臓外科医と皮膚科医じゃ同じ医者でも、アイドルとソープランド嬢と同じぐらい違う。

アイドルもソープランド嬢も売っているものは同じ女の性だけどね

「医者の適性」に戻るけど、コミュニケーション能力についてだけど。

医者で必要とされるコミュニケーション能力は、トレーニングで身につけることは出来ないよ。

行間を読む能力が必要なんだけど、医者になってからこいつは行間を読めない認定されると自然とハブにされるんだよ。

そしてハブになれた本人は何でハブにされたか分からないの。

何で注意しないかというと、それは脳の障害なのか、あるいは子供の時からトレーニングしないと身につかないものなのか(例えば帰国子女は空気よめないでしょ)その辺のところは専門外だから分からないけど、行間を読む能力は身につけることは出来ないからだよ。

行間を読めない人間に何で行間を読めないのかと言っても本人は全く理解できないんだよ。

勿論、産業医になったり、検診医になることでコミュ障でも医師免許で高給を取ることは出来るけど、ガチでコミュニケーション能力が要求される臨床医をやったら、周りも迷惑だし本人にとっても辛いものになる。

外科医に必要なもので、空間把握能力や手先の器用さとかが必要にならないとは言わないけど。

そんなものはどうでもよくて、それよりもオーケストラの指揮者のように全体を管理する能力の方が全然重要。

もっとエグく言えば、執刀医としてメスを持つポジションに着くまでの過程が重要であって、持った後の手術が下手でも何の問題もない。

患者は死んじゃうことがあるけどね。

性格が悪くても良いけど、サラリーマンとして出世するようなコミュニケーション能力が必要なんだよ。

ベッキー不倫問題で、何でベッキーみたいな何も特技のない人間があのポジションにいるのかって疑問に。

堺正章の愛人を6年やってたというのが出てきてるみたいだけど、それが真実かそうでないかは問題じゃなくて。

そこまでする気がない女が芸能人を目指しちゃいけないし、そのぐらいの覚悟がない人間も外科医を目指しちゃ駄目なんだよ。

もうすぐ本番ですかね。

頑張ってください

おわり。









研究者を目指すなら

俺も小学生の時の夢はノーベル賞を取ることだったな。

なんて馬鹿な子供なんだと思うけど。

研究者を目指すなら、知っておいて方がいい事がある。

青色発光ダイオードの中村教授の場合。

青色発光ダイオードを作る方法がA,B,C,Dとあって。

中村教授はAを選んでノーベル賞を取り、アメリカの大学教授になったけど。

A,B,C,Dのどれを選ぶのが正解かは、研究を始める時点では分からないんだよ。

B,C,Dを選べば、一生浮かばれない研究者人生になる。

Bを選んだあとにAを選び直せる分野だったら良いけど、人生のタイムリミットでそう出来ない可能性の方が高い。

iPS細胞でノーベル賞をとった山中教授。

彼が研究を始めた時点ではiPS細胞が存在したのか分からなかった。

予算を集めても、存在しない物は作成できないから。

iPS細胞を作成できないその時は、山中教授はしがない整形外科の開業医になるつもりだった。

中村教授は企業の正社員、山中教授は医師免許という保険があったんだよ。

研究が上手く行かなくても底辺まで行かないようにね。

一方ポスドク問題。

彼らの頭の悪さは何処から来るの?

君たちは任意保険を掛けないで車に乗るの?

自賠責保険しか払えなくて、任意保険に入らない人は車乗っては行けない人達でしょ。

君達は研究者の道を選んじゃ駄目だった人達だよね。

ボラティリティの高い人生は、ボラティリティを許容できる人が選ぶ人生なんだけど。

そういう基本中の基本を、親も畑違いだと教えられないからね。

夢を追いかけるのは問題ないんだよ。

でも現実問題として保険もかけないとね。

人生一度きりだからね。

おわり。






なぜ人は勉強しないといけないのか?

「勉強は受験のためにするものではありません。立派な大人になるためにするんです。」

覚えているけど、面白かったな。






俺は自分の人生で立派な大人になるために勉強したことはないな。(^_^;)

中学受験の時は、何で勉強するのかその意味が分からなかった。



今の俺が「なぜ人は勉強しなといけなか?」に対する回答として一番正当性があると思っているのがこれ。

学校の機能って何だろう?
教育社会学では、学校は「教育・社会化」以外に、2つの機能を持つと考える。第二の機能は「選抜・配分」である。学校は進路指導や成績評価(内申点)を通じて、生徒を事前選抜している。また、高等学校や大学等は入学試験を通して、入学者を選抜する。

学校における選抜は社会システムにおける人材の配分に関わる。すなわち、現代社会は社会的分業によって成り立っているが、多様な職業の社会的地位、社会的役割、威信、所得は異なる。各人を適性や能力に応じて、様々な社会的地位や社会的役割に「配分」していくことが学校の機能の一つである。

第三の機能は「正当化」である。資本主義社会では、人びとは異なる地位、役割、威信、所得の職業や会社・部署に振り分けられる(配分される)。

学校はある人がその社会的地位を占めることを正当化する機能を持つ。例えば、医師は高い職業的威信、所得を得ることができるが、それは医師が難関の入試に合格し、医学部で医学を学び、医師国家試験に合格したことをその職業につくことが出来る裏付けとする。


社会生活という劇を演じる僕達が、誰が主役をやって、誰が通行人をやるのか。

全員が主役をやる訳にはいかないし、皆が通行人をやるわけにもいかない。

そのオーディションが、大学受験や偏差値じゃないの。

社会で老人の糞ふく介護職役をやるのが目標なら、別に勉強しなくても良いと思うし。

鮨職人役になるなら勉強しなくても良いんじゃないの。

親が都内に1000坪の土地を持っていて相続するガキが1人だけなら、勉強しなくても良いと思うけど。

勉強とはなりたい役(なりたい職業)があって、その役の倍率が高い場合にやるものじゃないの。

専業主婦になるのに、勉強は必要ないと思うし。

ニートになってゲームばかりやり、親が死んだら自分の人生が終わるのでいい人は勉強しなくても良いと思う。

俺は上記のことを小学5年生時に理解できなかったけど、開成や筑駒に合格する子供の99%は上記のことを小学5年生の時には理解していると思う。

親は子供の上記の社会ルールをハッキリ言うべきだと思う。

そして親は子供に自分の家庭の経済状況をハッキリ言うべきだと思う。

私達の家は金持ちだから、私立医学部に入学させられるとか。

私達の家は貧乏だから、実家から通える国立以外は無理だとか。

それでも勉強が必要ないと子供が判断したのなら、無理にさせることはないんじゃないの。

あと、勉強が必要だと子供自身が思っても成績、偏差値が上がるとは限らない所が残酷なんだけどね。

勉強をする意味が分かんなかった俺がちょっとの努力で大金持ち。

おわり。







楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ