整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。

2016年12月

持ち運べないポータブルスキル

ポータブルスキルについてで医者の場合は、8割はスキルをポータブル出来ると書いたけど。

ポータブル出来ない2割は何かと言うと、それは信用だよ。

評判の良い先生が東京から埼玉の病院に移ったとしたら。
(特に外科系)

東京の病院でその先生が持っていた評判(特に外科系で必要な)は、埼玉の病院には持っていけない。

移ったら移ったで、一から埼玉で信用を獲得していかないと行けない。

僕のポケモンゴーのレベルがやっと30になった。

今でもポケモンゴーをやってるのはオッサンばかりだと噂だけど、もう一度レベル1からやれと言われたらやらない。

それが外科系の医者が病院を変えない理由の一番だよね、

元のレベル30になる前に定年になっちゃうからね。

その場合、信用をポータブルしようとするのが勤務先の近くでの開業でしょ。

基幹病院で何十年も部長をやった先生が開業すれば、60歳近いオッサン先生でも絶対に繁盛する。

基幹病院ってのは大抵給料が安いんだけど、その先生は人的資本を貯金していたんだよ。

この場合、人的資本には税金がかからない上、ちゃんと開業後に金融資本として引き出せる。

俺が推奨している小賢しい資産形成ではない、これが外科系の王道の資産形成。

当たり前だけどね。

その地区で圧倒的な貢献した外科医だけが出来る事だからね。

ちなみに、院内政治に長けただけの力量のない教授、准教授には出来ないことだからね。

今年最後のブログは、王道の外科医について書いてみました。

僕がこのブログで書いた現実のモデルは、資産形成なんかしなくても大金持ちになっているよ。

それは格好良いし、理想ではあるね。

おわり。


ポータブルスキルについて








電通でのOL過労死。
そして社長の辞任。




また一つ、日本の伝統芸能の花が咲き乱れたね。

母子家庭で育てた自慢の娘が居なくなって可哀想だとは思うけど、まあ今回は違う話。

日本のエリートサラリーマンってのは、結局社畜といて一生生きていくか、一発当てようとする博徒しかいないんだね。

正確には、一発当てようとして成功した博徒と、失敗して野垂れ死にした博徒に別れるけど。

まじでマゾ集団だね。

その点、医者は良いぞ。

最近の医学部ブームの理由が良く分かるよ。

まず、医者はライセンスもスキルも完全なポータブル。

正確には持ち運べないスキルもあるけど、8割は持ち運べる。

俺の働いている場末病院じゃ、朝のカンファレンスにも遅刻するようなコンビニの店員もやれないような社会人としての一般常識を持ち合わせていない医者でもクビにならない。

恐るべし医師免許。




過労死する医者もいるけど、中国留学生でも出来るようなコンビニの店員も出来ないような医者でもやっていけるのが医師免許なんだよ。

コミュニケーション能力どころか、コミュ障やアスペルガーの最後の拠り所が医師免許なんだよ。

ただ難点として、なるのに金か学力のどちらかが必要なことだね。

医者になった後に自殺するなんかマジでイミフ。

女性はハードワークが向かないタイプもいるみたいだから、楽チンコースで研修すれば良かったのにな。

俺の働いている病院で研修受けたら人生観が変わったと思うよ。

電通の過労死は繰り返すと思うけど、医者の過労死は考え方次第で今後は防げるという真面目なブログだよ。

おわり。




二刀流についての考察は一卵性双生児研究に似ている




最早、大谷翔平の二刀流がメジャーリーグで通用するかじゃなくて、メジャーリーグの首脳陣が二刀流で使うか、その場合の怪我のリスクはどうするか、怪我のリスクを考慮した大谷翔平の値段は幾らが妥当かという点に移っている。

大谷翔平が規格外なのは勿論だけど、よく考えると大したことはない。

だって、本当の二刀流がアメリカには一杯いるじゃん。


ダウンロード
ボー・ジャクソンの記憶は今でも鮮明に覚えている。

あの時のメジャーリーグは、全盛期の王貞治、長嶋茂雄、金田正一が挑戦しても通用しないと言われていた天空の世界で、アメフトに至っては全日本のアメフトチームが、アメリカの高校生にも勝てないレベル(今でもそうかもしれないけど)、そこでメジャーリーグとNFLの二刀流がいると存在を知って興奮したことを今でも覚えている。

その後、股関節脱臼のために人工関節を入れたことを聞き、その後プロに復帰したことを知ってビックリした。

ちょうどその頃に医者になっていたので、THA後にプロに復帰できることに整形外科医として感動を覚えた。

Wikipediaを見てみると、その後大学に入学して学位まで取っている。

そして、現在も経営者としても家庭人としても上手くやっている。

今日また感動した。

違う意味での二刀流として俺がすぐに思い浮かべるのが、ゲイル・ホプキンス

広島東洋カープで活躍して、現在は同業の整形外科医。

彼も凄いな。

話しをタイトルに戻すけど、一卵性双生児研究では、「音楽」「美術」「数学」「スポーツ」は遺伝の要素が強い。

二刀流ってのはやっぱり遺伝子の問題だよね。

443403_615

カズレーザーも二刀流(バイ・セクシャル)らしいけど、これも遺伝の要素が強い。

日本で主流になっている自己責任論。

自己責任論も実は結構危険な思想だと思うよ。

大学時代に麻雀に熱中していた時に、「確率を知り、確率を超える。」が座右の銘だったけど。

今の若者に贈る言葉として。

「遺伝子を知り、遺伝子の要素を乗り越える。」

そう思って頑張ってください。健闘を祈ります。

おわり。

出世競争

七つの会議 (集英社文庫)
池井戸 潤
集英社
2016-02-19



自分自身に何か出世などの運不運の出来事があったわけじゃないけど、池井戸潤の本を読んでいる途中にサラリーマンの哀愁を感じて切なくなった。

医者でも大学病院に残って出世を目指せば、半沢直樹のように運不運、理不尽はカレーライスの福神漬けのように付き物なんだろうな。

大学を卒業後、直ぐに東京に出てきたので同級生のリアル出世競争はよく知らないんだけど、フェイスブックを渉猟した範囲じゃ、2人が他大学の教授になって、一人は卒業大学の准教授になって、一人は植民地の准教授になっていた。

出世競争を目指した人間の数と結果を比べてみると、なんとも期待値の低いクソのような人生だな。

それでも出世した医者は田舎じゃ名誉的には名士だから、良いのかもしれないけど。

古い価値観の人間だから、成功した開業医より大して金にならないマイナーの科の大学教授の方が偉いと思っているし。

ベンツに乗っている社長と言っても糞みたいな中小企業の社長より、超一流企業の部長の方が偉いと思っているけど。

俺はボラティリティがある人生って嫌だと思って選択してこなかった。

「7つの会議」に出て来る私立文系のサラリーマンなんか本当に辛そう。

鬱になる人間が多いのが分かるよ。

文系でも市場価値のある転職出来る人間になれないと辛そうだな。

転勤って何?

なんで辞令一つで全国移動しないといけないの?

それと旦那に全て依存している専業主婦ってのも、よく怖くないよな。

そのための保険が、子供を人質にとって、マイホームローンで逃げられなくしてるけど。

俺の人生はゆるく、気楽にが一番。

午前中だけ働いて、昼はミシュランの星の付いた寿司屋で食事して。

午後はスポーツクラブで汗を流して、夜は自宅で晩酌しながら「逃げ恥」や「ドクターX]を見る。

そして年に4,5回は海外旅行へ行く。

そういうささやかな事が幸せだと思うよ。




















現実には馬車馬のように働いているけど。

遠くない未来に実現したいです。

あとは決心するだけなんだけど、それはそれで寂しいってのもあるからな。

社畜人生も辛いと言えば辛いけど、上司の悪口を言って場末の酒場で飲んでいるときが人生で一番楽しいからこそ、新橋の酔っぱらいは皆幸せそうな顔をしているんだからね。

仕事を引退したら、あんな楽しそうな顔で酒を飲むことは出来なくなる。

せんべろで飲んでるオッサン達はあれはあれで楽しそうだけど、やっぱり酒でも飲んでいるときだけは辛かった人生を忘れられる系なんだよな。

おわり。








それでもゼロからスタートする富裕層の道パート7






CzzZqVdVEAEshYp

Screenshot_20161217-152447

アベノミクスの目標の一つだった日経平均株価2万まで直前まで来たね。

一喜一憂するのが嫌だから、基本的に日本の株は一切購入しないようにしているんだけど、株式投資を除いて富裕層への道は険しいよね。

池上彰の番組での日本とアメリカの富裕層の伸び率の違いってのは結局株の値段の問題だよね。

日本の株は上がらず、アメリカの株は上昇。

日本でもアメリカでも富裕層は現金比率が低く、株式の割合が多い。

その差。

日本円を現金で持っている意味は殆どなくなってきたので、来年のトランプ大統領就任でご祝儀相場が終わって日経平均株価が下がったら、現金の半分ぐらいは株式にしようかな。

基本、税収アップでの財政健全化計画は無理なので長期にはインフレ。

現金より株ってのは間違いないからな。

正月は株の勉強しよう。

おわり。

北方領土問題について思う事




トランプ大統領誕生が、安倍総理には逆風だったね。

一番重要なことを書いておくけど、北方領土は日本固有の領土だったかもしれないけど、今はロシアの領土だよ。

別に実質支配されているわけではなくロシアの領土。

返して貰えるわけないでしょ。

戦争に負けるってことはそういう事でしょ。

返して欲しかったらもう一度戦争してロシアに勝つか、ロシアが本当に弱った時に買うしかないんだよ。

それを安倍総理がアベノミクスが上手く行かないからって点数稼ぎで北方領土問題を少しでも解決しようとしても、タフネゴシエーターのプーチン大統領に良いように利用されるだけなんだって。

話を戻すけど、北方領土問題と言っている時点で馬鹿。

アメリカの覇権が終わって、中国が台頭してくる。

その時、それに対応する為の隣国との関係性を構築する上でロシアとはパイプラインの話とか。




こちらのほうが重要で、グリコのオマケとして北方領土問題がある。

ロシアは発展途上国みたいなもんだけど、政治家は皆タフネゴシエーターなんだよ。

日本の三流政治家じゃ、対応出来ないと思うよ。

パイプラインを引くことが日本にメリットがあるのかを精査して。

そしてパイプラインを100年間上手く運用するためには、タフネゴシエーターのロシアとどのように関係していくか。

それを実現できる優秀な橋下元や小池東京都知事のような政治家と優秀なブレーンがいて、初めてロシアとの交渉なんじゃないの。

アメリカの子分、愛人の分際で調子乗って日本がロシアと交渉しても、愛人のブティック経営みたいになるのがオチだと思うよ。

おわり。

小池東京都知事は良くやってると思うよ




オリンピックの会場選定では小池知事の三連敗。



経営コンサルタントの上山信一氏(慶應大学教授)が小池知事のブレーンらしい。




森元首相と都議会自民党の悪の結社が上山信一氏をターゲットにしているらしい。




自民党と公明党が連立を解消。




オリンピックの会場と豊洲移転問題。

それを踏まえても小池東京都知事は天才的な政治家だと思うよ。

頭もいい、キモも座っている、人を見る目もある、そして神輿にも乗れる。

橋下元大阪府知事と同レベルで期待している。

オリンピックの会場選定で3連敗したけど、これはこれで十分。

俺は小池東京都知事とブレーンが上手く機能している証だと思うよ。

豊洲移転問題は、一見小池東京都知事は馬鹿に見えるけど。










これは浅い理解だと思うよ。

小池東京都知事も上山信一氏も優秀なマキャベリストだと思うよ。

来年の夏の選挙で小池新党が圧勝。

そして都議会自民党の幹部は全員切腹。

結果は見えているけど、今のうちに書いておこう。

おわり。

需要と供給



20161214190514

需要と供給、神の見えざる手

本当に不思議。

例えば鰻の値段。

鰻屋で食べるとうな丼が4000円ぐらいする。

もう数年自腹で鰻屋のうな丼を食べてないな。

MRが薬の説明会で持ってくる弁当か、スーパーで買った鰻をチンする程度。

かつて鰻が庶民の食べ物だったことを知らない世代の方が増えてきている。

需要は増えていないけど、供給が極端に減ったケーズ。

それで値段は高騰する。

住宅で最近いつも思うことがある。

都内では住宅需要は相変わらず旺盛なんだと思う。

でも、高額の不動産をを購入できる層が凄い勢いで減っているように感じる。

昔は開業医になれば大金持ちになれたけど、最近は開業する医者も減り。

医者と言えば、MRだけど彼らも高収入の代表。

MRも最早いつまで高給を維持できるか分からない。

MRという業種が存在しないかもしれない。

かつての高収入の代名詞の一つだった銀行員も、東京三菱UFJ銀行なんかの除くともう高収入とは言えなくなってきている。

弁護士もそう。

公認会計士もそう。

日本からかつて高級住宅地に家を買った層がドンドン減ってきている

それでもゼロからスタートする富裕層への道 番外編で書いたように富裕層は増えている。

まあ、日銀が輪転機グルグル戦術やってるんだからそうなるけどね。

投資をして富裕層になったグループ、起業して富裕層になったグループ。

彼らは昔の医者、歯医者、弁護士、公認会計士などに比べて資産価値の維持に重きを置いている。

かつての金持ちは田園調布、成城に100坪の家を購入。ガレージにはベンツとBMW。そして大型犬。

これが成功者のステータスだったけど。

今の富裕層はそんなものに大して興味がない。

興味があるのは、自分自身の現時点での金融資産残高。

これが港区の不動産が値下がりしないだろう理屈だと思う。

そしてかつての都内高級住宅街(港区、渋谷区を除く)が値下がりしていくだろうと予想できる。

需要が減るんだからね。

東京に1000万以上の人間が住んでいて、家を持ちたいという需要がある限り板橋区や足立区や江東区などの値段が極端に上がることはないのかもしれない。

板橋区、足立区、江東区に住む人は実需だからね。

それでも非正規雇用が増えたら、板橋区、足立区、江東区の土地の値段も下がっていくとか予想したり、そのような頭の体操が相場観を形成する。

これからマイホーム購入を検討している層は、HOMESなどで定期的に価格を観測していくと良いと思う。

それが相場観を確実にする。

外は寒いし、家で相場観の勉強だよ。

おわり。











コミュ障濃縮

病院で働いていると一般社会で接するコミュ障の数倍から10倍ほどのコミュ障従業員と接することになる。

病院だけではなく、東大にコミュ障(アスペルガー)が一般社会の数十倍いるのと同じ理屈で。

医師、看護師、薬剤師などライセンスがコミュ障にとっての命綱なわけだから。

生物濃縮ならぬ、コミュ障濃縮。

1280px-Bioakkumulation_von_schadstoffen

日本が不景気になってきて、ライセンス系に人気が高まりこのコミュ障濃縮もドンドン増強されている感じがする。

10年前とは全然違ってきた。

場末病院で慢性的な人手不足なのに、自主退職を促しているという話を聞いて俺の働いている場末病院より下があるのか?

今後生きていけるのか?と心配になる。

そしてコミュ障従業員が増えてくると、まともなスタッフに負担がかかってくるのでまともなスタッフの方が辞めてしまう。

コミュ障濃縮濃縮って感じ。

場末病院じゃ、コミュ障の方が最早スタンダードになってきている。

そうなるとスタッフを怒ることも出来ず、当然教育することも出来ず、出来ないままがスタンダード。

そんな所で医療行為を行うことが恐怖で仕方ないんだけど。

そのギリギリの所での俺のリスク管理こそ現代アートだと思うよ。

自分で自分を褒めてあげたい。

このブログはフィクションであり、実在の人物・団体とは一切関係ありませんと良いんだけど。

おわり。


商売も手術も意外に難しい




誰もがこうなると思っていたら、やっぱりこうなったね。

よしもと新喜劇のような予定調和的な展開。

大塚家具は結局インオペだったね。

久美子社長の手術失敗で死期が早まった。

お父さんが社長を継続して潤沢な手元資金で天寿を全うするってのが正解だった。

IKEAやニトリには対抗出来ないでしょう。

若い先生が手術したがるのと同じで、久美子社長も大門未知子の真似しようとしたら。

「私失敗しちゃったので」って感じで悩んでるのかね?

そんな感じの写真だね。

おわり。




婚活中の女性は異性に対する固定観念を一度壊してみたら?

封印した恋愛ブログではなく、真面目な話。

俺のブログは本来恋愛ブログが一番キレキレで一番面白いんだけど、その分苦情も多くって掲載できないんだけど。

これは真面目な話。






男の精子の量が減ってきても、世の中にはある一定数の鬼畜ヤリチンがいて、処女を喰い散らかすからある現象が起きる。

それが、逃げ恥のように、年下の非処女と年上の童貞とのセックスが日本の初体験ゴールデンスタンダードになってきている。

俺も十代の筆下ろしが結構年下の非処女とだったので、みくりと平匡さんと同じで平匡さんの気持ちが良く分かるよ。

だからこそ、リアルな女性はみくりちゃんのような優しい気持ちで童貞に接してもらいたいんだよね。

港区の既婚既得権益BBAみたいな恋愛強者もいれば、なかなか婚活が上手くいかない恋愛弱者もいる。

恋愛強者は今まで通りの価値観で生きていけば良いんだけど、恋愛弱者は一度固定観念を壊してみたらどうかと思うよ。

男が強くなければいけない。

男がリードしなくてはいけない。

男は稼げなければいけない。

男は優しくなければいけない。


どれも糞みたいな価値観だよ。

価値観はそれぞれだけど、恋愛問題の総論として。

稼げる男は一部だし、ヤリチンも一部だから、年下の非処女と年上の童貞のセックスというのは日本では必然なんだって。

この年でまだ童貞なの?キモって思わないで優しい気持ちで接する事が、結局は自分の幸せに繋がる。

三十路過ぎて独身女性は、広義の恋愛弱者だよ。

決して自分を恋愛強者あるいは普通だと思ったら駄目だって。

その上で、一度固定観念を壊してみたらそこに幸せが待っているかもしれないよ。

おわり。





既婚女性の既得権益を壊すことが新しい日本の未来を作る




既得権益って言えば、公務員や在日特権だけど、今の日本を駄目にしている最大の既得権益者は既婚女性だと思うよ。

俺の朝は、羽鳥アナと田中アナのくだらない掛け合いを聞いて一日が始まる。

初めて田中アナをテレビで見た時、ロリコンフェイスとビックリするほどのカッペ臭さ。

これが民放女子アナウンサーになれるんだと思った。

ミス慶応出身者とは対極にいるのが田中アナだと思っていたけど。

山形大学出身だと思っていたら、明治大学出身だった。

ベッキーもそうだけど、田中アナも打算じゃなくてタダの馬鹿なんだと思うよ。

フジテレビの秋元女子アナが局内プロヂューサーと不倫しているのとは違うよね。
(女子アナとプロヂューサーの打算不倫は、タレントのまくら営業と同じでなくならないけど)

話を戻すけど、田中アナはこれで一発退場。

なんで好きになった男性が既婚者だったことが、大麻所持、覚醒剤使用と同じ扱いなんだよ。

テレビを日中見てるのは、専業主婦やパートのオバチャンでしょ。

だからテレビは不倫に厳しい。

だけど、これ以上既婚女性の既得権益を守ってどうすんだよ?

田中アナの相手の加藤アナってのは見たことないんだけど、加藤アナが田中アナと人生を共にしたいと思ったら、奥さんとペナルティなしで離婚できる。

当然慰謝料も発生しない。

子供に対する養育費も発生しない。

これが本当の日本の成長戦略だよ。

そうなれば、専業主婦のような不安定な立場になろうとする女性は存在しなくなる。

それで男女共同参画社会に近づくことでしょ。

これで高度経済成長期ぐらいの成長が期待できる。

アベノミクスみたいな茶番をやってないで、既婚女性の既得権益をなくすことこそ真の日本の成長戦略。

結婚に躊躇しているハイスペック男も不安がなくなり、行き遅れBBAにもチャンスが生まれる。

これで少子化が進むという考えは考えが浅いよ。

出生率も2を超えると思います。

おわり。








大阪にカジノが決定したらしい

今日、車でニポン放送を聞いていると森永卓郎IR法案可決で大阪にカジノを作ることが決まっていると言っていた。




万博誘致のために、埋立地に鉄道を通すことがカジノとセットであること。

IR法案に大阪維新の会が賛成していることなどを話していた。

東京のお台場でもなく、沖縄でもなく大阪なんだと思ったね。




日本初のカジノは西成区がある大阪がまあ相応しいと言うことだね。

30年前に初めて行った海外旅行がマカオ(と香港)で、この時が俺のカジノデビューだった。

今の綺麗になったマカオと違って本当に鉄火場って感じで、大小で初めて金を賭けた時、自分の心臓の音が聞こえてくるのが分かった。

アドレナリンが出まくったんだろうな。

今思い返すと、俺自身がギャンブル依存症だと思った。

大小で始まり、その後は麻雀。

大学時代は一冊も教科書、医学書を買わずに、親からもらった金でその時購入可能な麻雀の本を全て買った。

今でも家にはその時集めた本が残っているし、阿佐田哲也の小説も全部持っている。

大学も留年して、廃人一歩手前でギリギリリカバリーした。

今頃、西成区で生活保護になっていても可笑しくないからな。

医者になってもギャンブル依存症が治ったわけではなかった。

大小で始まり、麻雀を卒業した後のギャンブルの種目が、投資になり、手術になっただけ。

俺こそが、ギャンブル依存症そのもの。

僕は負けないので。
ph01

その為の努力も惜しまないからな。

手術の本も持っていない本がないぐらい持っているし、投資の本、税金の本もどれだけ買ったか分からない。

負けないギャンブル依存症こそが、現在の成功者じゃないの。

日本で一番のギャンブル依存症で、ギャンブルで稼いだ額が多いのがソフトバンクの孫社長だよ。

Y8DsysA6Ik

俺は負けてはいなけど勝ってもいないから、最後の聖戦で勝利してユニクロの社長のような大豪邸を建てよう。

img_054d303ab1529ea918e883612cc6e5df135998

おわり。


共稼ぎでトライする中学受験








息子三人を灘高校から東大医学部に入れたオバチャンがいたね。




中学受験は専業主婦の方が強いよね。

別に統計を取らなくても直線的に想像できる。

でも普通の勤務医夫婦のリアルの中学受験ってどんな感じなんだろう。

30歳で産んで10歳の子供を育てていたら、女医さんの年齢は40歳。

この世代の女医さんはそんな多くないんだよね。

周りでも受験世代の女医さんは余りいない。

あと10年すると、医者同士の中学受験家族が急激に増えるイメージだけど。

そうすると男性医師の結婚相手は女医が良いのか、非医者の専業主婦がいいのか統計的に結論が出そう。

佐藤ママタイプが勝つのか、医者同士夫婦が勝つのか。

普通に考えると佐藤ママタイプが強そうだけど。

塾の送り迎えなどのリアルのブログが読んでみたいな。

それでもゼロからスタートする富裕層への道パート6で医者同士の結婚を薦めているので、医者同士夫婦が勝ってもらえると俺としては嬉しい。

おわり。




「デフ・ヴォイス 法廷の手話通訳士 」を読んで




ミステリーとしても面白く、そして普段は全く垣間見れない手話の世界をエンターテイメントとして理解できる。

ネタバレになるので詳しくは書けないけど、バイリンガルの所はなるほどと唸れされた。

お薦めの一冊です。

おわり。

それでもゼロからスタートする富裕層への道パート6

不動産関係の話は飽きたので今度はポートフォリオ。

ポートフォリオを自分で作成できない人間に資産形成は出来ない。

ポートフェリオって言っても現代ポートフォリオ理論の事じゃないよ。

現在ポートフォリオ理論ってのは「卵は一つのカゴに盛るな」って奴だけど。

人生ってのは自分自身の金融資産、人的資本、社会資本を最大限化を目指すロールプレイングゲームでしょ。

自分自身のポートフォリオがどのようになっているかを把握して、自分の時間をどれに配分するかを決めないといけない。

金融資産に配分する時間は投資の勉強だし。

人的資本に配分する時間は医者として力量を上げる時間だし。

社会資本に配分する時間は夫婦円満、子供がニートにならない為の時間だと思って貰えれば良い。

例えば、聖心女子大学を卒業して金持ちと結婚して専業主婦になろうという人生は、社会資本一本足打法だけど、賢くないちょっと可愛い女性にとっては、それが金融資産、人的資本、社会資本を最大限化するロールモデルだから、東大医学部のアメフト部の部員より女子マネージャーの数が多いんだよね。

まさにレッドオーシャン。

話しを戻すけど、親がサラリーマンの勤務医は医者同士で結婚しておけって俺が言うのは、この社会資本を手っ取り早く高めるからなんだよ。

開業医の息子より圧倒的に金融資産が少ないでしょ。

開業医の息子のように自分自身の金融資産、人的資本が圧倒的に高いと思えば、トロフィーワイフで良いんだよ。

医者同士の結婚は離婚率が高いからね。

トロフィーワイフじゃなくても、良妻賢母の専業主婦で。

富裕層になっても、離婚したら半分財産を持っていかれて準富裕層に逆戻りだよ。

おわり。




政府はインレレを起こせるという新説来ました



では今の日本で政府の借金は踏み倒せるでしょうか?
踏み倒せる、という論文が今年8月のFRB(連邦準備制度理事会)の会議で発表されました。FRBというのはアメリカの日銀みたいなものですが、その会議でシムズというえらい経済学者(ノーベル賞受賞者)が「インフレで政府債務をへらせる」といったので、みんなびっくりしました。


日銀にはインフレにする能力はないが、政府にはインフレにする能力があるって事らしい。

俺の理解の中では国家破産でハイパーインフレで借金がなくなるって思っていたんだけど。

日銀がインフレをコミットメントしてもインフレにならなかったのは証明された。

次は政府がコミットメントすればインフレになる説が出た。

どちらにしても、
歴史上も、日本のような大きな借金を増税や歳出削減で返した国はありません。みんなイギリスのようにインフレで返したのです。
という事だけは馬鹿じゃないインテリ層なら誰もが理解している。

若い先生たちに一つアドバイスがある。

医者は不況には強いけど、インフレには弱い。

バブル時代に医局の准教授が「俺のボーナスより野村證券の高卒一年目のOLのボーナスのほうが多いらしい」と。

その時、医学部に入ったことを後悔する人間続出しそう。

手術のときと同じだよ。

そうなることをシュミレーションしておけば、慌てずに対応できる。

インフレに対するヘッジは外貨資産しかないでしょ。

今すぐ外貨資産を持つ必要はないけど、直ぐにスイッチ出来るように準備をしておく。

備えあれば憂いなし。

おわり。

それでもゼロからスタートする富裕層への道 番外編








6. 勤務医の妻 2016年11月30日 09:52
お金を稼ぐすべをしらない夫を改革するには妻としてどうすればよいでしょうか。
7年目の整形外科医の妻です。共働き子なし財布別、31歳夫婦。
裕福育ちで金融リテラシーが低い夫は一生大学病院での仕事を希望しています。(研究がしたいわけではない)
このままでは夫が貧困医になりかねないと不安です。


7. ゆるい整形外科医 2016年12月01日 09:21
勤務医の妻さんどうも。

旦那の実家が金持ちなら何で資産形成する必要があるのでしょうか?

出世しなくても一生大学病院で働くって、逆に羨ましいですね。

大学病院でなく民間病院で働けと妻が言うことは、旦那がお前がソープランドで働けというのと同じことです。

間違っても教育しようとしないことです。

離婚になるだけです。


このコメントはネタだとは思いますが、ちょっと書いてみたいと思います。

「それでもゼロからスタートする富裕層への道」ってシリーズのブログを書いていて何なんだけど、富裕層になる必要自体がないんじゃないの?

必要以上に金を稼いで金を貯めても、馬鹿な妻のマウンティング行為の悪化、セットで子供も馬鹿に育って。

じゃあ何で「それでもゼロからスタートする富裕層への道」という感じのブログを書いているかというと、医者の何割かは本当に金融リテラシーが欠如している人間がいるからなんだよ。

福岡県で三代続く開業医の長男として生まれる。

長男、次男とも私立医学部を卒業して医者になる。

本来、長男が病院を継ぐ予定だったが、東京で大学病院勤務で研究をしている。

親が金持ちだから、資産を折半してくれるならそれで全く問題ないけど、九州の田舎の慣習じゃ病院を繋がなかった自分には殆ど遺産は入らずに、弟が殆どを引き継ぐ。

金融リテラシーが低い上に、遺産の遺留分などという概念がないか、九州男児だから実家を継がない以上、実家の財産は弟のものだと思っている。

そんな感じの医者ってのは一杯いる。

逆バージョンも一杯あるよ。

親がサラリーマンで貧乏なのに、ちょっと頭が良いぐらいで親の援助なしに大学で出世しようとか思う奴も上記と同じぐらいの金融リテラシーがない。

ほんの少し前までは、それでも教授を目指して大学病院勤務していても、出世の道がなくなったら開業すれば富裕層に簡単になれた。

今じゃ、都内で新規開業で旨味のある場所も少なくなった。

子供を自分と同じ私立医学部に入れようと思っても、先立つものがないから実家が元気なうちなら援助を頼めるけどって感じね。

話が飛んだので本題に戻すけど。

1億貯める(富裕層)、3億貯める(経済的独立)、5億貯める(超富裕層)って事に大して意味はないよね。

高校卒業(1億貯める)、大学卒業(3億貯める)、医学博士号取得(5億貯める)って感じの区切りにはなるけど。

年金制度も崩壊して、イメージとしては男も女も生きている間は一生働き続けるって事だよ。

働けなくなった時点で終わり、死ぬって事。

そう思っておけば、宵越しの金は持つ必要もない。

それで良いんじゃないの?

そうじゃないから、結婚相手は年収600万以上じゃないと嫌だとか。

相手に依存してないでテメエで稼げって話だよ。

その上で1億貯まったらもうやりたくない仕事はしなくて良い。

そして3億貯まったら仕事自体をしなくて良い。

そんでもって5億貯まったら、馬鹿な子供の代も面倒を見てあげられる。

って感じに思っておけば。

それはあくまでも本人が思うことで、妻が旦那に対してそう思ったり、子供が親の財産を期待したり、親が子供にそうなって欲しいと期待するものではない。

と普通の思うよ。

おわり。






楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ