整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。

2017年01月

西内まりやが単純に可愛いと思う




月9なんか10年以上見てないんだけど、西内まりやのウエディングドレス姿が可愛くて1回目と2回目を見てしまった。

単純に面白いけどね。

西内まりやのファンじゃないから、これが彼女の作品を初めてみることなる。

キューティーハニーがコケたという話ぐらいしか知識としてはないんだけど、20代後半の女性を上手に演じていると思うな。

演技が下手だという評判だったので、彼女にとってこの役が自然に演じられるだけなのかもしれないけど。

原作が少女漫画らしいので、まあそんな感じの展開なんだけど西内まりやが抜群に可愛いんだよ。

それだけで十分でしょ。

おわり。

追記




最早月九って言うよりゲッ苦(ゲット苦労)だね。



東京に家を買おう




2020年頃土地の値段が下がっているだろうという妄想ブログを書いているので、その時の記録用で。

渋谷区松濤1丁目 (渋谷駅)

交通
所在地
JR山手線 渋谷駅 徒歩6分
東京都渋谷区松濤1丁目
現況
更地
建築条件
-

168,000万円
699.89m2
211.71坪(793.6万円)
60% / 150%


出ました。松濤。
貫禄の坪800万円頂きました。

土地
港区南青山7丁目 (表参道駅)
交通
所在地
東京メトロ銀座線 表参道駅 徒歩14分
東京都港区南青山7丁目
現況
更地
建築条件

19,900万円
100.92m2
30.52坪(652,000万円)
60% / 200%



南青山の土地来ました。
坪650万。
成功した芸能人と社長さんだけの世界がそこにあります。


目黒区自由が丘3丁目 (自由が丘駅)

交通
所在地
東急東横線 自由が丘駅 徒歩11分
東京都目黒区自由が丘3丁目
現況
更地
建築条件


16,000万円
132.45m2
40.06坪(400,000万円)
50% / 100%


人気の自由が丘。
坪400万頂きました。
中堅のお笑い芸人御用達。

大田区田園調布3丁目 (田園調布駅)

交通
所在地
東急東横線 田園調布駅 徒歩7分
東京都大田区田園調布3丁目
現況
更地
建築条件



42,000万円
391.3m2
118.36坪(355,000万円)
40% / 150%


セントルイスの田園調布に家が建つ。
日本有数の高級住宅地。
坪350万頂きました。


渋谷区上原2丁目 (東北沢駅)

交通
所在地
小田急小田原線 東北沢駅 徒歩8分
東京都渋谷区上原2丁目
現況
更地
建築条件

16,800万円
190.29m2
57.56坪(292,000万円)
60% / 150%


人気の渋谷区物件。
坪300万頂きました。


世田谷区下馬3丁目 (学芸大学駅)

交通
所在地
東急東横線 学芸大学駅 徒歩17分
東京都世田谷区下馬3丁目
現況
更地
建築条件

13,480万円
175.56m2
53.1坪(254,000万円)
50% / 150%
3枚


人気の学芸大学駅。
坪254万頂きました。

世田谷区代田6丁目 (下北沢駅)

交通
所在地
小田急小田原線 下北沢駅 徒歩7分
東京都世田谷区代田6丁目
現況
更地
建築条件

6,230万円
102.78m2
31.09坪(201,000万円)
50% / 150%


人気の下北沢。
都内で30坪オーバー物件。
坪200万頂きました。
注文住宅を建てて合計1億円物件。

大田区田園調布5丁目 (田園調布駅)

交通
所在地
東急東横線 田園調布駅 徒歩19分
東京都大田区田園調布5丁目
現況
更地
建築条件


9,200万円
211.57m2
63.99坪(144,000万円)
40% / 100%


日本有数の高級住宅地も駅から離れると坪150万以下。
坪144万頂きました。

世田谷区給田2丁目 (千歳烏山駅)

交通所在地
京王線 千歳烏山駅 徒歩9分
東京都世田谷区給田2丁目
現況
古家あり
建築条件

3,980万円
127.93m2
38.69坪(102.9万円)
40% / 80%


現在、都内で30坪以上、徒歩10分圏内で探すと坪100万ぐらいで千歳烏山駅
坪103万円頂きました。

練馬区東大泉3丁目 (大泉学園駅)

交通
所在地
西武池袋線 大泉学園駅 徒歩8分
東京都練馬区東大泉3丁目
現況
更地
建築条件


4,780万円
161.82m2
48.95坪(97.7万円)
50% / 100%


大泉学園、坪98万頂きました。

これだけ都内の土地の値段が高値で推移していると言われていても、坪100万以下の物件も一杯あって驚いた。

都内と地方の二極化どころか、都内の土地の二極化が著しい。

再度、これは記録用です。

おわり。

一夫多妻か移民政策






キムタクがSMAP解散に関連して自分のタレント人生をかけたドラマがこれか。

幼稚園のお遊戯会レベル。

このドラマを面白い、感動した、楽しかったという医療従事者はやばいね。

場末病院の末端のヘルパーでさえ、こんな茶番でリアリティーを感じるスタッフも存在しないだろうから視聴率は10%を切りそうだね。

キムタク糞ドラマはどうでも良いけど女性宮家。

俺は反対のポジションだけど、これこそ日本最大のビッグイシュー。

悠仁様が継ぐからあと80年ぐらいは大丈夫かもしれないけど。。

その前に、一日も早く日本に側室を復活させないといけない。

トランプ大統領がアメリカファースト、アメリカファースト、アメリカファースト。

日本だって、ジャパンファースト、日本ファースト、日本第一主義だよ。

話は飛ぶけど少子化の進む日本で、具体的に日本が取れる少子化対策の選択肢は3つ。

_燭發靴覆ぁ

移民政策

0貮彗榛弊

俺は全力で一夫多妻制を推薦する。

同様に、皇室の場合は側室の復活。

側室なしで今の天皇制を維持できるわけがない。

一夫一婦制を維持して、側室も否定してそれでも今の天皇制を維持しようと思ったら、最新の不妊治療の技術を使って代理出産で男の子を5人ぐらい産めば維持できるかも。

代理出産より側室の方が遺伝子的にも分があると思うけどね。

またまた話は飛ぶけど、生前退位には反対だな。

天皇の仕事は、皇太子が引き継げば良いだけじゃん。

そして天皇が崩御したら年号が変われば。

勿論、今の天皇にあんな激務を続けさせることも反対。

天皇制に詳しくない素人の戯言だけどさ。

おわり。


















多くの先生が持っている間違った固定観念

固定観念

男は男らしく、女は女らしく。

男は稼いで一人前。

女は子供を産んで一人前。

未だに上記のように固定観念を持っている人が沢山いるように、医者はこうあるべきという固定観念を持った先生が一杯いる。

医者はこうあるべきと言う固定観念が、日本の医療を下支えしている反面。

医者自身を疲弊させている部分もある。

俺の座右の銘が「酒池肉林」と「考え抜いて手抜きする」

それでもゼロからスタート富裕層への道 パート9
それでもゼロからスタート富裕層への道 パート9補足

上記のブログでハードワーク、長時間労働を薦めたけど、俺はいつも勤務時間帯に2,3時間昼寝してるからな。

昼寝する医者の方が圧倒的に少ないけど、外来の診察、手術の時間、事務作業の時間が圧倒的に他の先生と比べて早いのでチンタラ時間外に仕事している先生より勤務時間帯だけしか働いていない俺のほうが仕事量は多い。

仕事に追われると、考え抜いて能率化する部分がなくなるので疲弊していくからね。

このクソブログも仕事時間帯でしか書いてないからね。

金にならない時間外労働は基本しない。

それと医者の無駄ナンバーワンが医学博士号かな。

それを取得する為に費やす時間と金を良く計算してみると良い。

欲しい人は、医学博士号なんか金を出して買うのが一番能率的だと思う。

大学で出世を目指す先生達には必須だけど、単なる臨床医には必要ない。

医学の進歩のためとかキチガイじみたこと言う先生もいるけど、日本語でしか書かれていない医学論文に何の意味があるの?と聞きたい。

他にも一杯無駄な固定観念が医者に世界には一杯ある。

経済的独立って概念だって、医者の固定観念から考えたらタブーでしょ。

外科医という絶滅危惧種の絶滅を防ぐ方法論が、経済的独立。具体的には個人と法人のダブルインカム。

と思って読んでいただけると幸いです。

おわり。






それでもゼロからスタートする富裕層への道 パート9 補足

1,普通のエリートサラリーマンに比べて、生涯年収は少し高い程度。

2,若いときから高給になるが、その後の伸びしろは少ない。

3,割のいいバイト先がある。

そこから導かれる結論はただ一つ。

若くて体力がある時期にハードワークして種銭を貯めて。

それを元手に法人を作り。

個人と法人のダブルインカムを目指す。


前回のそれでもゼロからスタート富裕層への道パート9ではなるべく単純化して書いたけど、もう少し詳しく、具体的にこの部分を書きたいと思います。

俺の想定しているハードワークは、一生懸命に勉強するでも努力するでもなく。

文字通りの長時間労働のことだよ。

俺は通常の勤務(世間で言う週休二日制の仕事)以外に、週に一度のフルタイムのバイトと月に一回のバイトを30歳から50歳まで20年間継続している。

それに三十代後半までは年間100日の当直をしていた。
(正確には週一の当直バイトと月1回の土日の当直日直当直バイトと常勤先の当直)

昔は今よりも割のいいバイトが多かったので、現在継続している週一、月一のバイトだけで俺の場合は年間1000万になるけど、若い先生だって週一のバイトと年間100日の当直すれば余裕で1000万になるでしょ。

それを10年継続すれば一億円。

半分税金で取られたとしても手元に5000万が残る。

勿論、常勤先からの収入もあるわけだから、ベンツ乗るのを我慢したり、女遊びをセーブしたり、節約生活しなくても、手元に合計7000万ぐらいの種銭は貯まるじゃん。

俺の想定しているハードワークはこれだよ。

その種銭の7000万は自分の命を削って作った自分自身の分身だよ。

その金を投資しようと思えば、全知全能を賭けて色々なリスクを想定するでしょ。

だから失敗しなんだって。

それを省いて銀行から金を借りて一棟売のマンションを買って、不動産経営をやろうと思えばカモられるに決まってるじゃん。

5. とろい消化器外科医 2017年01月25日 20:28
今は不動産買う時期じゃないと先生のブログに書かれてますが、値が下がるまで何年か待った方がいいんでしょうか?

せっかく不動産買っても入居者が見つからないと赤字になりそうで、なかなか行動に移せずにいます…


個人と法人のダブルインカムって書いたけど。

マイホーム購入も不動産投資なんだよ。

30−40歳まで10年間ハードワークして、7000万でマイホームを現金一括で購入すれば。

40歳以降は、奥さん専業主婦で子供の教育費が増えるようになっても。

勤務医の給料でも、毎年海外旅行に行って、ベンツ乗れるよ。(10年ぐらいは乗らないといけないけど)

それで十分でしょ。

運にも依存しない。

投資の才能にも依存しない。

ただハードワークすると決心するだけの話。

その上で投資の才覚があれば、節税対策でも複利効果の意味でも、個人と法人のダブルインカムは効果的なんだけど。

俺の場合はギャンブル依存症なんで、失敗するかもしれないスリルが堪らないんだけど。

リスクが嫌いな先生は取らないほうが良いよ。

そして若い時期のハードワークは医者としての力量もアップしてくれる。

言うまでもなく、若くない時期のハードワークは体だけでなく心も蝕む。

補足おわり。













それでもゼロからスタート富裕層への道 パート9

「医師の経済的自由-豊かな人生と理想の医療を両立できる第3のキャリアパス」を読んででインスパイアされた部分を書くと。

自由気ままな整形外科医先生の話は少し敷居が高いと思う人用にパート9は書いてみます。

まず勤務医の前提条件をもう一度整理してみましょう。

1,普通のエリートサラリーマンに比べて、生涯年収は少し高い程度。

2,若いときから高給になるが、その後の伸びしろは少ない。

3,割のいいバイト先がある。

そこから導かれる結論はただ一つ。

若くて体力がある時期にハードワークして種銭を貯めて。

それを元手に法人を作り。

個人と法人のダブルインカムを目指す。

以上。

これ以外は全部嘘と言っても良い。

勿論これ以外にも富裕層になれる道は一杯あると思うけど、勤務医のまま落ちている物を拾うように確実に富裕層になれる道は上記以外あり得ない。

もう少し具体的に書かせて貰うと。

勤務医のまま富裕層になれる再現性のある唯一の方法は、利益(売上じゃないよ)が年400万−500万になる不動産を購入すること。

不動産投資を勉強し始めた先生なら分かると思うけど、ゼロから利益500万の法人を作ることは国立医学部に入るぐらいの難易度がある。

それでも起業して富裕層になるより、勉強して国立医学部に入るほうが再現性、確率ともに圧倒的に高いように。

普通のエリートサラリーマン資産形成難易度が国立医学部入学なら。

勤務医の資産形成は私立医学部入学程度の難易度に下がる。

それを可能にするのが勤務医の前提条件でしょ。

逆に言えば、その前提条件を利用できなかった先生は絶対に勤務医のままゼロから富裕層にはなれない。

結果論として富裕層になる勤務医はいるかもしれないけど、そんなのは宝くじに当たったようなものでその先生の方法論に再現性は絶対にない。

今現在60歳以上の先生の場合は、首都圏にマイホームを持っている場合など特別な資産形成をしていなくても富裕層になっている先生はいるかもしれない。

でも今、30代40代の先生は何も対策をしなければ、高収入プアになる可能性が高い。

個人と法人のダブルインカムとか面倒なことしなくても、医者同士で結婚してダブルインカムになればそれで十分。

俺が何度もブログで悪いこと言わないから医者同士で結婚しておけって書いているじゃん。

おわり。








「医師の経済的自由-豊かな人生と理想の医療を両立できる第3のキャリアパス」を読んで




自由気ままな整形外科医先生より寄贈頂き早速読んでみた。

「若手医師のためのキャリアパス論」を読んでと比べるまでもなく圧倒的なリアリティーがある。

自由気まま整形外科医先生のブログを読んでいるので、大体のことは理解しているつもりだったのだけど、詳細のバックグランドをみると、父親の会社が倒産してゼロからのスタートとある。

自由気まま整形外科医先生の努力、ハードワーク、節約がお気軽整形外科医からすると鬼気迫るものがあるのは、そういうバックグランドだからなんだな。

渡邉美樹と一緒だ。

子供の時の親の倒産、イジメ体験みたいのがその後の出世、大成功に繫がるのはよく聞く話だからな。

俺は専門医になる前に世間知らずで医局を辞めて、野良整形外科医としてやっていく以外なかったからハードワークしたけど。

若いときのハードワークは有効だね。

本を読んで感じたけど、自由気まま整形外科医先生の場合は、社長の息子のまま医者になっていたら十分に医学部教授を目指せる器だったんだね。

俺が女のケツを追っかけている間にあれほど努力するから、俺のほうが先に始めた資産形成もあっという間に追い抜かれるし。

話しを戻すけど、この本は医者が書いた初めての医者にとっての資産形成本。

是非読んでみて、そして同僚の医者に、知り合いの医者に薦めて欲しいね。

おわり。






医者の信用について

信用について議論しましょう。

一般的な社会では信用とは言ったら「金」の事かな。

「あの人は信用できない。」と言ったら、金絡みで信用できないって事。

事務職で頻繁に遅刻を繰り返す人に「あの人は信用できない。」とは言わない。

単にだらし無いだけ。

でも営業で頻繁に遅刻を繰り返す人には「あの人は信用できない。」と使う。

大切な取引、契約、プレゼンテーションの時に遅刻したら一巻の終わり。

この営業マンは金にだらし無いわけではない。

営業マンとしての能力が信用できないって事かな。

先日、バイト先の先生と話していて「あの先生は信用できない。」という話が出てきた。

あの先生というのは経験の浅い先生で、医者としての能力が信用できないって事なんだけど。

病院内で医者が信用という言葉を使う時は、この医者としての能力に対する信用なんだよね。

女癖が悪くても、遅刻魔でも、金銭にルーズでも関係ない。

ここでスポーツの話に飛びます。

サッカーやバスケットボールやラグビーをやっていた人間には簡単に理解できると思う。
(一方野球、テニスなんかは本当の意味で理解しづらいと思う)

マンツーマンディフェンスとゾーンディフェンスというのがある。
(これはバスケットボール用語で、サッカーとラグビーはちょっと違うけど)

完全主治医制の場合は、マンツーマンディフェンス。

チーム医療制の場合は、ゾーンディフェンスだと思うんだよね。

(正確には完全主治医制でも医者1人で治療するわけではなくパラメディカルの協力が必要なので広義のゾーンディフェンスとも言えるけど)

アメリカのバスケットボールのドリームチームじゃないんだから、日本の医者の世界のチーム医療とは、能力の低い医者を有効活用する戦術なんだよ。

アメリカのメイヨークリニックのチーム医療と言ったら、それはドリームチームのゾーンディフェンスでしょ。

全然意味が違う。

経験の浅い医者がいたり、能力の低い医者がいるのは仕方ないんだよ。

当たり前だから。

上記で書いたように、能力の低い医者を救済するシステムがチーム医療。

そしてそれを拡大したのが医局。

ヤクザ組織と医局組織が日本最大の互助会でしょ。

ヤクザでも病院でも一番困ることがある。

それは能力が低いことではなくて、実際の能力と自分の思っている実力との間に差がある事。

医者もヤクザも信用が一番。

上記で医者の能力が信用できないと書いたけど。

正確には。

信用が一番の信用とは、能力に見合った仕事を過不足なく実行する事だよ。

不足が駄目なのは分かりやすいけど、過ぎたるは問題ないと思っている医者がいるけどそれは間違い。

過ぎたるもトラブルの原因になる。




性欲が強いのも仕事への活力源だけど、狩野英孝みたいに過ぎたる性欲はトラブルの塊。

おわり。











「A LIFE 愛しき人」を見て








お前が医療ドラマを語るなという声が聞こえてきそうですが。

その声もおっしゃる通りだとも思います。

でも設定、内容が違和感ありまくりなんだよな。

寧ろドクターXの方が違和感を感じない。

まあ、ドクターXはシリーズ化されているのでこちら側が慣れているのもあるけど。

大門未知子は現実には存在しないけど、何かの奇跡で大門未知子が存在すると仮定すれば。

ドクターXの物語は違和感がない。

木村が扮するのは、メス一本で勝負する“職人外科医”沖田。10年前にシアトルに渡って外科手術の最前線を体験し、卓越した技術を身に付けた天才肌という役柄です。


天才外科医大門未知子を意識した天才肌の職人外科医って何?

天才肌と職人と何故並列で並べる?

才能ある外科医が10年間シアトルで努力を重ねたと理解しましょう。

親友(浅野)と元恋人(竹内結子)との微妙な関係って?

元恋人って言っても、子持ちのBBAでしょ。

独身ドクターのキムタクにとって昔やったことがある女程度でしょ。

そして院長役の浅野も、既に子供もいるのに出世のために策略でキムタクと竹内結子を別れさせたとしてもだから何なの?

子供いるのに竹内結子は今から離婚してキムタクとよりを戻すの?

それとドラマに頻繁に出てくるキムタクと竹内結子の糸結び。

余りにも遅すぎて、外科医に見えない。

心臓の手術、リオペって流れも順天堂大学の監修が入っているから、そのリアリティーがまたキムタクの違和感を増強する。

何よりも最大の違和感は。

一回目の手術で父親が急変した時に竹内結子が「手術をしなければよかった。」と叫ぶ。

竹内結子の役は小児外科医なんだよ。

勿論、大門未知子以外の外科医は失敗するから後悔することもあるけど、手術をやらなければ良かったとは口に出さないと思うんだよね。(心のなかでやらなければ良かったと思うことは良くあるけど)

それは自分自身、自分の人生観、外科医の存在を否定することになるじゃん。

キムタクは手術のほうが分があると思って、家族に提案して。

外科医である娘もそれに納得して手術に賭けたんでしょ。

そういう外科医のメンタリティを理解していたら、「手術をしなければよかった。」と叫ばせる脚本は書かない。

「A LIFE 愛しい人」は医者が出てくる昼ドラだと思えということだろうけど、だったらリアルな手術場面は必要ない。

違和感ばかりの配役で、手術室看護師の木村文乃だけは可愛いしリアリティーがあると思って見ていたら、再手術の方法をキムタクが考えている場面で術式を提案(ディスカッション?)していた。

それは看護師の仕事じゃなくて、女医の仕事。

おわり。






















トランプは思っていた以上だったね






昨日のトランプ大統領の公式会見を見てビビった。

そして非常に興奮した。

トランプが大統領選挙に勝利した時以上に驚きがある。

マスコミは第4の権力と言われるように別格の力を持っている。

それと対峙することを表明する以上、ウォーターゲート事件と同様に任期中の辞任もあり得る。

そしてレジームチェンジと言うか、トレンドチェンジが本当に起きるかもしれない。

少し話が変わるけど、紛れについて書いてみます。

羽生善治の将棋の強さの理由を、ワザと紛れを起こす一手にあると読んだことがある。

ラグビーで言うところのイーブンボールのボール獲得率が高いとか。

あるいは、接近戦が強いとか表現することもある。

手術なんかも紛れがある手術と紛れがない手術がある。

紛れがある手術が上手い先生は、サッカーなどの球際が強いんだよね。

紛れがない状態でクオリティーが高い人間が、紛れがある状態でもクオリティーが高いとは限らない。

これが重要。

テレビで80歳ぐらいのオバーチャンがどうなるか分からないので、持っている株を全部売っておくって言っていて笑った。

80歳まで投資の世界で生き延びてきたオバーチャンだから、よく理解していらっしゃる。

俺自身は紛れは嫌いだけど、紛れには強いと思っている。

だけど今回のトランプ大統領でポジションを取るのを止めようと思った。

でもデイトレーダーや紛れ好きにはチャンスだよね。

頑張ってください。

おわり。








日本式と欧米式の大学選抜方法はどちらが優れているのか?




日本の受験制度と海外の進学制度のどちらが優れているのか
日本の教育ママが優しく思える!シンガポールの過酷な教育戦争

どちらが優れているのか?というタイトルにしてしまったが、教育者でもない場末ドクターには分からないけど。

欧米式の選抜方式だったら、俺は絶対に医者になれなかった。

二次試験は高校の成績・活動歴、面接、小論文などで多面的な評価をするって事になったら、圧倒的に親が金持ち有利、そして早生まれが圧倒的に不利。

自分のことを棚に上げて話すけど、医者の適性がない人間が一杯いる事を考えると、医学部の選抜は高校の成績、部活動、面接、小論文などの多面的評価の方が良いんじゃないの?

多面的評価で本当に優秀な医者(特に外科系)になるかを判別出来るかは分からないけど、コミュ障、アスペルガー症候群は排除出来る。

そして実際に役に立たない女医の数を抑制することが出来る。

「私は体力ありません」とかいう女性は全部排除。

レスリングの吉田沙保里みたいのを優先。

ポリティカル・コレクトネス的には出来るかは分からないけど、医者の数を増やさなくても女医の数を制限すれば医療効率は凄く上がる。

どんな生まれでも、どのような性でも、努力によって誰にでも平等もチャンスがあるっていう物語との整合性をどのようにつけるかが必要になってくるけど。

東大や京大の入試に関しては語れないけど、オッサンドクターなので医者の世界のことは少し語ることが出来る。

医者以外のライセンス系の職業(弁護士、会計士、歯医者)の地盤沈下が著しいから医者は恵まれているように思えるけど。

でも今の70歳のドクターと60歳のドクターを比べると圧倒的に70歳ドクターの方が恵まれている。

同様に、60歳ドクターと50歳ドクターを比べると圧倒的に60歳ドクターの方が恵まれている。

50歳と40歳を比べても、40歳と30歳を比べても全く同様。

そう考えると、今から医学部に入る将来のドクターの待遇は今の公立小学校の教師ぐらいの待遇に収束するようにも思える。

AIの進歩で20年後の医者は、公立小学校の教師ぐらいの資質で十分な感じがする。

そう考えると、東大と京大以外の医学部は帝大も含めて多面的評価で良いと思う。

そして東大、京大医学部は研究で頑張って貰えば、全員がコミュ障でも問題なし。

今だって、医師免許はコミュ障、アスペルガーのラストリゾートなんだから、彼らの心休まる場所も必要だし。

一発勝負の潔さで救われる学生もいるから、それも残したほうが良い。

旧帝大の理系(医学部除く)だけ一発勝負。

それ以外は東大も京大も文系は多面的評価。

どうよ。

おわり。






今更だけど前提条件について書いてみます

前提です。

前戯ではありません。




5. ぽてときゃらめる 2017年01月07日 18:31
いつもブログを読んでいて感じるのですが、ゆるい整形外科さんは、過去にかわいいお嫁さん戦略系の女性で嫌な目にあったのですか?
7. みどり 2017年01月09日 23:15
ただ、女性は大体理系の素養を持ち合わせてない人が多いですし、普通の家庭で育つ子は看護師くらいしか続けられる仕事ないんじゃないですか?
男性のようにハードワークはできないし、体力知力もともと圧倒的に足りないです。
だからかわいいお嫁さん戦略ってそれしかないからやってる気もします。


まず僕のブログは有料ブログでないので、これを使って課金したいという意志がないのです。
(勿論将来的にも)

自由気ままな整形外科先生とは、考え方などは非常に似ていますが、それでも他人なので僕と彼ではバックグラウンドが全部被るわけではありません。

それと女性に対して厳しいという意見が多いですが、僕のスタンスの基本は頑張った人間、結果を残した人間がいい思いができる世の中が良い社会だと言うことです。

決して女性に厳しくありません。

順番が前後するかもしれないのですが、午後から手術なので簡単に書きたいと思います。

女性に対する思いで一番印象に残っていることがあります。

30年以上前に入学した国立医学部で、国立女医ほど努力に見合った幸せを得ることが出来ない人種はいないんじゃないかと思いました。

30年前ですから、可愛いかどうかより妖怪に近いようなレベルが多かったのは事実ですが、同レベルの男性は幸せに結婚している症例がほぼ100%です。

質量保存の法則同様に、幸せの総量は一定の法則ありますので、国立女医が不当に不幸せな分、その分を他の女性が搾取しているはずだと学生の時から思っていました。

その後、キラキラ女子とも可愛いお嫁さん戦略の女性とも沢山の女性とセックスをしてきましたが、結局国立女医のように努力した女性の幸せを搾取しているのは可愛いお嫁さん戦略の女性なんだというのが僕の結論です。

アービトラージ(鞘抜き)が僕の人生の基本プランなので、キラキラ女子にも可愛いお嫁さん戦略の女性にも当然恨みなどあろうはずはありません。

あるのは感謝(懺悔)だけです。

僕が医者同士が結婚するのが望ましいというのは、僕自身へのメリットのあるポジショントークではなく、国立女医への応援歌なんです。

それが努力した人間(女性)が報われる社会へ近づくことになり、それがより良い日本になると思っています。

医者同士の結婚は離婚率も高く、親が開業医で既に使い切れないほどの資産がある医者まで結婚相手に女医さんを選ぶ理由はないと思っています。

それと地方の医者のように不動産が安い場所に住んでいる人間まで医者同士の結婚に分があるのかは正直わかりません。

僕自身は東京出身、地方大学卒、研修医は都内大学病院勤務です。

話は飛びますが、自由気ままな整形外科先生の本はまだ読んでいませんが、帯の部分だけを読んでも「開業でも勤務医でもない第三の道」ってあります。

僕の親は非医者なんで、基本僕と同じバックグランドの先生や医学生に対しての応援歌としてブログを書いています。

自由気ままな整形外科先生の本だって、親が成功した開業医だったら読む価値ないと思うよ。

俺も自由気ままな整形外科先生だって、手術が好きだから第三の道って発想になるんだから。

親が成功した開業医で、手術が好きで手術が上手かったら手術できる病院を開設すれば良いんだよ。

それが筋ってもんでしょ。

でも親が非医者だったら、開業してもテナント開業。

儲けの多くを土地持ちに搾取されるだけなんだよ。

そして仕事内容は整形内科。

整形内科なんかやって、ベンツ乗って愛人作っても人生面白くないだろってのが前提にあるんだよ。

それと自由気ままな整形外科の不動産の話は地方在住の話。

僕の書いている不動産の話は都内の話。

だから僕の書く不動産への相場観は、都内に住んでいる人間としての相場観。

だから都内での500万での中古木造住宅投資なんかは無理なんだって。

都内で掘り出し物件などに出会うことはないんだから、沢山現金を貯めて相場観を養い一番の底値で良い不動産を買うべきというのが僕のスタンス。

でも地方には地方のやり方があるんだよ。

それは最低限理解していただけないと、折角若い先生たちへの応援歌のつもりがミスリードになるかもしれない。

臨床医をしていると、患者のバックグランドを理解した上で行間を読むことが最低限の資質なのですが、僕のように書きなぐり系のブログではこの点が抜けることが多いのですが。

非医者系の僕のブログの読者さんも多数いるので改めて書かせていただきます。

上記の理解の上で読んで下さい。

おわり。

追記

可愛いお嫁さん戦略でレッドオーシャンを勝ちきれる可愛い女性の人生プラン自体を否定しているわけではありません。

どんな時代でも金持ち、甲斐性のある男は存在して、可愛いお嫁さん戦略自体がなくなることは有りえません。

十分金持ちなら、男性にとっても兼業主婦より専業主婦の方が分があると思っています。

専業主婦の存在が日本を悪くしているとも思っていません。

その存在が金持ちだけの専売特許になればと思っているだけです。







それでもゼロからスタートする富裕層への道パート8

不動産購入の実践編。

不動産の買い方ってのは、女性を口説くときの得意なやり方と同じで個人差が大きいので全部が参考になるかは分からないけど。

でも、親戚、知り合いに不動産関係の人間が居ない。

仕事が忙してあまり時間がない。

でも、現金は持っている。

銀行関係の取引がない。

でもって都内在住の人間にとっては。


競売を入札してみると良いと思う。

整形外科医にとっては骨折の手術が基本中の基本でしょ。

その基本がある上で、脊椎や関節鏡や人工関節の手術があるでしょ。

不動産購入も、不動産屋の知り合いからの特別な物件みたいなのが一番危ないと思うよ。

ちゃんと、競売の3点セットに書いてある評価額の計算式を理解してもらいたい。

不動産競売物件情報サイト

計算式を理解するためには、マンションじゃなくて土地か戸建てで見てね。
(実際に購入したいのがマンションでも良いけど、マンションの評価額の計算式は市場価格の7割だけで基本を理解するのには向かないから)

今が不動産の一番の高値だから、具体例を示そうと思って競売物件を探してみても全く良いのがないね。

当たり前だよね。

良い物件があれば、プロが仕入れて転売すれば良いんだから。

今は玉がない状態。

明けましておめでとうございます。で書いたけど、金利が上がってくればプロが入札する額も下がってくる。

要するに高いと売れないからね。

その時が現金を持った素人にもチャンスが生まれる。

一般論としうて素人がプロと勝負出来るわけがないんだよ。

それでも素人とプロの差がつかなくなる瞬間がある。

同様にブスが美人と勝負出来るわけがないんだよ。

でも、ブスが美人と勝負できる瞬間も存在する。

それが前回の美人とブスの差でしょ。

これからの10年ぐらいは、ちゃんと稼げるブスのほうが専業主婦志望のちょっと可愛いぐらいの女性より、自分の収入がそれ程でもなく1人で一家を背負うことにプレッシャーを感じている男性からモテるかもしれない。

可愛いお嫁さん戦略が存在しないことが全国的に周知されてしまえば、可愛い子も稼げるように努力するから元々のルックスが今から10年後以降はそのまんま重要になるかもしれないけど。

話を戻すけど、いま競売物件を買えば良いと言っているのではない。

これから金利が上がり自己破産が増えた時に、素人がプロと勝負出来る瞬間がやってくる。

逆に言えば、その瞬間以外は素人はプロの獲物なんだよ。

ワンルームマンション販売のカモ代表が医者でしょ。

自分が競売で不動産を購入した十数年頃からは、法整備もされて競売物件はプロだけが扱う物ではなくなった。

全くの不動産投資素人の勤務医が十分に勉強して、十分に現金を貯めて、今度来るチャンスを活かすことが出来れば、富裕層への道は9割以上の確率で成功すると思う。

焦っちゃ駄目だよ。

今度来るチャンスはそんなに遠くないから。

健闘を祈ります。

おわり。




だからこそ、素人は競売物件だと思うよ。












美人とブスの差






タイムシフトで偶然、美人とブスはどちらが幸せかと言うような糞のような番組をやっていた。

女を売りにした生き方と男女平等的な生き方とどちらが得かと言うことも話していた。

美人枠の三流タレントも、脚本通りの演じていただけだろうけど、まあそれなりに面白かった。

ここからは番組とは関係なく、この番組をみて俺が受けたインスピレーションを書いてみたいと思います。

美人、可愛い子がその美貌を武器に幸せを掴む物語は、運動神経が良い男がプロ野球選手、プロサッカー選手、競輪、競馬の選手で生計を立てる物語に似ているなと思った。

話を単純化するために、女はタレント、男はプロ野球選手として書いてみたいと思います。

男の甲子園出場が女のミスフォトジェニック。

男の甲子園優勝が女のミス日本。

男のプロ野球のドラフト指名が女の大手プロダクション契約。

男の一軍レギュラーが女の一流タレント。

男のメジャーリーガーが女の超一流タレントの米倉涼子、ローラ(この辺で年間の売上高3-5億らしい、手取りは半分ぐらい?)

単純化して書いたけど、男の甲子園出場が女のミスフォトジェニックと、それまで行かない層には大きな隔たりがある。

男のプロ野球のドラフト指名が女の大手プロダクション契約と、男の一軍レギュラーが女の一流タレントとの間にも大きな隔たりがある。

男性側で言うと、プロ野球選手になって生計を立てようと思っても、甲子園常連校のレギュラーにもなれなかったらそこからのリカバリーショットは難しい。

ドラフトで下位指名されてプロ野球選手になっても、一度もレギュラーになれずに首になったらそこからのリカバリーショットは難しい。

プロ野球選手やタレントを目指す人生は、完全なギャンブルなんだよ。

俺自身がギャンブル依存症だから、ギャンブル的な生き方を否定している訳ではないけど。

その点、勉強して大学を目指す人生、専業主婦を目指す人生はリスクがない人生だった。

勿論、東大に入るのと日大に入るのでは違うし、金持ちと結婚するのと普通のサラリーマンと結婚するのとでは違うけど。

それは学力、ルックスに応じての分相応の生活であり、決してギャンブル的ではなかった。

長い長い前振りが終わってやっと本題だよ。

昨日の番組を見て感じたんだけど、小さい時に可愛いと言われた女の子が、ちょっと可愛いぐらいで女を売りにして専業主婦(決して玉の輿ではなく)を目指す人生は、プロ野球選手、タレントを目指す人生以上にギャンブル的な生き方だと思ったな。

勿論、ダイエットや化粧や女を売りにした処世術は努力するんだろうけど、勉強をやらずに三十路を過ぎても売れ残ったら待っているのは、強豪校でレギュラーになれなかった運動神経抜群のモテモテ男の末路と同じじゃん。

そして上手く結婚までたどり着いて子宝に恵まれても、離婚したら末路は同じ。

かつては一番安全な生き方だった可愛いお嫁さん戦略が、今じゃ西成地区の生活保護者がやっているブー麻雀のように運頼み。

だけどちょっと可愛い女の子はそれがハイリスク・ローリターンだとは理解できない。

やっと結論。

だったら女は可愛く生まれるよりブスで生まれるほうが幸せなんじゃないの。

美人とブスとでは美人のほうが得だとは思っているけど、それ程の差はないのではないか思っていた。

でも、非正規雇用の増加、可愛いお嫁さん戦略の椅子の急激な現象などを考慮すると、日本国全体で可愛いお嫁さん戦略が無理筋だと共有されるまでは、ブスに生まれたほうが期待値が高くなる可能性がある。

俺のブス得理論どうよ?

おわり。




それでも可愛いお嫁さん戦略に固執する症例がこちら。

反グローバリゼーションと猿山






最近より一層思うことがある。

それは人間ってのは、結局猿から進化していないって事を。

勿論科学は進歩した。

文明も進化した。

でも人間の本性ってのは、結局は猿のままだと思う。

ボスを頂点としたピラミッド構造。

マウンティング。

虐め。

派閥争い(派閥づくり)

同類で最も殺しあう種族。

それが猿人類ヒト科。

別に港区のマウンティングBBAだけでなく、3歳の子供も同じように虐め、マウンティングをしている。

グローバリゼーションってのは、一種の流行なわけだからそれは必ず振り戻しがある。

日本の平和ボケ左翼だって、北朝鮮から一発テポドンが落とされれば一瞬で戦前の一億層玉砕が復活する。

人間には知性がある、愛があるってスタンスの人は多分一代で人生を全うして終わる人たちなんだと思うよ。




虐めもなくならない。

過労死もなくならない。

平等な世界も実現しない。

格差もなくならない。

俺たちは猿山の猿なんだから、その順位を上げることが子孫を残す事だし。

順位を上げられなけば、その遺伝子はその代で終わり。

人生の迷いがある人は、上野動物園の猿山を一日中見ていると良いと思う。

俺が非正規雇用なのは社会が悪い。

俺が結婚できないのは社会が悪い。

だって俺たちは猿山の猿だよ。

私が結婚できないのは社会が悪い。

一夫多妻を否定した社会が悪いね。

男は競争に負ければその遺伝子はその代で終わり。

それが俺たち猿の宿命。

でも女は本来違うよね。

全ての子供を持ちたいと思う女性がみんな子供を持つべき。

勿論、メスに順位があるように女性にも順位はつくけど。

それは子供にも順位がつくことになる。

だけど、猿の子供は遺産とかないから結局は誰でも実力主義で猿山のボスに成れる。

俺たちは猿山の猿って事に立ち返ると、相続税が100パーセントが正義だと思う。

日本国での一夫多妻と相続税100%が成立するとき、その時が黄金の国ジパングの復活だと思うよ。

言うまでもなく、今回のブログの趣旨は反グローバリゼーションが起きないというスタンスを取っては駄目だよって事ね。

おわり。





明けましておめでとうございます。

12月30日に執刀した患者のフォローアップで元旦の今日病院に来てブログを書いています。

家は今時珍しくインターネット環境がないので、携帯でツイッターをみるぐらいしか出来ません。
(数千円でも無駄な出費はしたくないという意味で契約していません)

40代最後の正月をこうして迎えて感慨深いものがあります。

早いようで色々あったなと思います。

そして残りの人生も短いようで長いのかもしれないし、長いようで短いのかもしれません。

新年早々に役立つ情報を書きたいと思います。

僕は自分の対するノルマを一つだけ決めています。

仕事を休まないことでも、勉強をすることでもなく、休肝日を作る事でもなく一日1時間20分を運動すること。

昨年の365日でノルマをクリアーしています。
(と言っても、10年以上はそのノルマをクリアーしていますが)

この運動することは僕にとっては、プライオリティの一番なのでここから逆算して仕事時間が決まり、手術件数が決まり,飲みに行く回数が決まるというレベルです。

年末年始は昨年ぐらいから通っているスポーツクラブが休みになっているので、運動時間はジョキングでクリアーすることになります。

そうなると本当に膝が痛い。

寒い中で、かつコンクリートの上を走ると30分ぐらいで膝が痛くなってきます。

整形外科医として感じる自分自身の賞味期限が近づいている事を感じます。

本題に戻して。

表参道。渋谷などをジョキングしていると、本当に本当に不動産の売り出し中の看板がたくさん見かけるようになってきました。

このブログで書いているように、金持ちは金持ちで今が売り時だと思っているのでしょう。

僕が何度も書いている事で僕の頭のなかでは理解しているが、皆さんにちゃんと伝わっているか不安なことがジョキング中の僕の中で浮かびました。

それが金利についてです。

債権と金利は逆の動きをすることは分かってますか?

マイホーム購入が不動産投資なら、不動産投資は債券投資と同じなんだよ。
(正確には不動産投資は債権投資と株式投資のハイブリッドなんだけど)

分かりやすく言えば、今ある6000万の物件も今の金利なら35年ローンで総支払額が9000万になる。

大事なのは6000万じゃなくて、総支払額の9000万の方。

当たり前だよね、だってサラリーマンとは入ってくる収入が決まっている人達の総称だから。

その額が多いのが勤務医だし、その額が低いのは非正規雇用。

勤務医がどんなに手術が上手くなっても、内視鏡が上手くなっても給料は上がらない。

つまり勤務医が買える家はいつも同じ。

額が違うのは、金利の問題。

金利上昇すれば、6000万の家が買えていた層が、4000万の家しか買えなくなる。

不動産投資は純粋な債券投資だと思えば、今の6000万の家は金利上昇で4000万になる。
(そう単純でないのはインフレに連動する株式投資の要素も含んでいるから)

その理解の上で、赤字国債は結局インフレでしか返すことが出来ない。




必ず2020年から2025年頃には金利上昇があるから。

その時期は正確には予想できないけど、もっと早く2018年頃になるかもしれない。

金利上昇が始まったときが、不動産購入の買い時の始まりのサインだよ。

だから、その時に現金(株式でも良いけど直ぐに換金できる金融資産)を持っていることが重要。

逆に言うと、金利が上がらない限り不動産購入の時期ではない。

理論的なことが理解できる層は理解すべきだけど、文系脳で理解できない人は上記だけを覚えておけば十分。

それと金利上昇は不動産購入の始まりだけど、買い時ではないので注意して。

そこから不動産価格が下がるんだから、折角待ったのに高値で買っても意味ないでしょ。

最後になりますが、年末恒例の金融資産残高の締めをやりました。

面倒だから、年に1回しかしないのですがその預金残高の多さに我ながらビックリ。

最早資産形成の時期は終わり、相続対策の方が重要って感じになっています。

複利のパワーを実感しています。

新年の挨拶として次の言葉を贈ります。

先んずれば即ち人を制し、後るれば則ち人の制する所と為る

今年もよろしくお願いします。

おわり。




楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ