整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。

2017年07月

考えても答えが出ないことを考えては無駄

VTをいつから始めれば良いか。何処の証券会社に口座を開けば良いとかを熟考することは殆ど意味ないよ。

橘玲の「幸福の「資本」論」では違うのを薦めていたけど。

世界市場に対するインデックスファンドであること。

ネット証券会社で口座を開くこと。

VTに関しては今はSBI証券の方がマネックス証券より有利みたいだけど、俺が前に調べたときはマネックス証券の方が有利だったんだよね。

始める金額もまずは月5万でも、月10万でも良いんじゃないの。

30歳以下の医者の場合は、今が一番忙しい時期だから余計なことやる時間がないでしょ。

だからこそ、まずはVTだけやって、専門医を取って時間が出来たら自分の投資スタイルを研究すれば良いんだって。

ガキが生まれたら、公文式やらしてSAPIXに入れとけば良いんだよ。

適性がない場合は、その時考えれば。

子供に将棋やらしたり、サッカーやらしてもそんなのは親の道楽でしょ。

上澄み中の上澄みが戦う世界で、医者の子供程度じゃ全く通用しない可能性が高いのは誰にでも予想できるでしょ。



人生は複雑に考えすぎずにシンプルが一番だと思うよ。

ナンパとかも可愛い子がいたら声をかけようと思うと上手くいかないんだよ。

次に来た子に声をかけると決めるとか。

巨乳ならブスでも行くとか。

シンプル・イズ・ベスト

おわり。

橘玲の「幸福の「資本」論」を読んでみた




橘玲ウォッチャーである僕としての感想。



002-300x260

橘 玲
新潮社
2016-04-15



貧乏はお金持ち──「雇われない生き方」で格差社会を逆転する (講談社+α文庫)
橘 玲
講談社





今までの単なる焼き直しで新しい知見はないな。

でもずっと橘玲を追いかけてきた人間としては感慨深い事もある。

僕自身は作家でも何でもないんだけど、このゆるいブログを読んだ人に直接あって話すと昔書いたことを言われることがある。

自分自身は結構覚えてないんだよね。

それと同じで橘玲も意識することはないのかもしれないけど、俺自身は非常に感じることがある。

橘玲は作家として全部出し尽くした出涸らしになったという事。
(褒め言葉ですよ。あしたのジョー風に言えば「燃え尽きたぜ、真っ白にな」って感じです)
2015092101191159e

預金残高が既に一生使えきれなくなった橘玲が書く投資論も、最早読者の琴線に触れる事はないという事。

橘玲の子供はもう大学生になったのか、彼自身がコミットする年齢ではないので彼が書く教育論もまた、結果論というか自分の経験(子供)が強く影響しているように感じる。

この本では幸福の条件を「金融資産」「人的資本」「社会資本」の3つの資本=資産のポートフォリオ最適化戦略として考え、そこから人生の8つのパターンを考察しています。それが「貧困」「退職者」「ソロ充」「プア充」「リア充」「お金持ち」「旦那」「超充」です。


俺が考える世の中に存在する超充ってのは、親が非医者のブサメン童貞が、実家が金持ちでない美人看護師と結婚した症例だと思う。

なぜなら「金融資産」「人的資本」「社会資本」でさえ相対的なものだから。

友達がゼロでも、結婚して子供2人ならそれだけで社会資本は満点でしょ。

人的資本は医者だから満点。

そして金融資産も預金残高が1000万、2000万の小銭にでも、元々貧乏なら「うちのお父さんは本当に頼もしい」と奥さんは喜んでくれる。



この本にも書いてあるけど、結果でなく過程が楽しいんだと思うよ。

親が非医者の場合。

医学部に入るという過程が。(人的資本)

貧乏人が富裕層になる過程が。(金融資産)

非モテがヤリチンになるって過程が。(社会資本)

おわり。










田中みな実の体は最高だった



7baa2c69c3f9c98675f125e56d704dd738d57a871500326645-sc3c28272bdf40c175202352689152ca68945a8f41500326631-s
昨日テレビを見ていたら、田中みな実のヨガ姿を写していた。

田中みな実は好きな女子アナではないし、顔は寧ろ嫌いなタイプなんだけど。

田中みな実の体は最高だと思った。

ブログで書く程の内容ではないから嫌いな人はスルーして。

誰にも聞かれていないんだけど、俺の女性のタイプは永遠の23歳好きなんだよね。

そしてアンダー65センチのDカップ好き。

23歳好きの理由の大きな部分は、責任を取らなくて良い感じとか、タカビーな所がゲーム性を高めてくれるとかはあるんだけど。

話を本題に戻して。

セックスして一番楽しいのは、田中みな実のような30代前半で少し小柄で筋肉も程よく付いているCカップ、Dカップの経産婦でない女性だと思うんだよな。

まさに旬。

匂い立つような色気がある。

ブログを書こうと思って、画像を集めようとしてら既にブログを書いている人間が複数いて笑った。

皆考えることは同じだよね。

ヨガの映像を見た後は、服を着ている田中みな実を見ても可愛く見えるようになってしまった。

如何に自分が煩悩まみれの人間かがよく分かるよ。

おわり。

ニュージーランド旅行に行ってきました


1週間ぶりのブログになりますが(1週間ほど間隔が開くことは普通のことですが)、ニュージーランドに旅行に行っていました。

別に旅行記を書いても誰も興味が無いと思うので、ニュージーランド旅行で感じた今後の不動産の未来、日本の未来について書きたいと思います。

それでも前振りは必要なので書かせて頂くと、ニュージーランドは良い国だったな。

日本が今真夏なので、南半球のニュージランドは今真冬で寒いのは寒いんだけど。

イギリス連邦の代表的なカナダ、オーストラリアにも行ったことがあるけど、ニュージーランドが一番良かった。

まあラグビーをやっていた人間には、オールブラックスのあるニュージーランドは特別ってのはあるんだけど。

昨年行った同じような移民国家であるカナダはやっぱり白人の国って感じがするんだけど、ニュージーランドはオールブラックスに沢山いるマオリ族が普通に差別なく暮らしているからね。
(アジア系で多いのは圧倒的中国系)
1




若い先生たちは知らないと思うけど、浅井 隆っていう胡散臭い本があって俺も全部読んだんだよね。

そこでニュージーランドが絶賛されているの。

15年前の本だから、その当時の日本とニュージーランドの物価は相当違ったんだと思うけど。

今じゃ普通に日本の方が物価が安い。(´;ω;`)

日本にセミリタイア論を一番初めに広めた大橋巨泉のOKギフトショップも当然ある。

現地ガイド(勿論日本人)さんが、大橋巨泉を上から目線の傲慢なオッサンって言っていたけど、まあそんな感じの人間なんだろうな。

でも俺が大学時代に熱中した麻雀においては、麻雀新撰組はヒーローだったし、麻雀新撰組は大橋巨泉の11PMでデビューしているし。

大橋巨泉は俺が憧れた人物の1人だったのでそういう思い出はある。

本題に入ると、ニュージーランドの首都であるオークランドの家の値段は最早東京よりも高いんだってさ。

1億、2億は当たり前。

彼らの年収は警察官、消防官などで6万ニュージランドドル(500万円ぐらい)、勤務医の年収が10万ニュージランドドル(830万ぐらい)らしい。

可笑しいと思うでしょ。

だって、ニュージーランドの人口は450万人、オークランドの人口は150万しかいないんだよ。

首都のオークランドでも地下鉄はないし、普通の鉄道もない田舎街って感じなのに。

カナダだけじゃない!トランプ大統領嫌いなアメリカ合衆国民に「オセアニア移住」ブーム起きる?
住宅バブル再燃!?オーストラリア地価高騰のわけ。
「トランプ難民」に朗報? カナダ移住を成功させる4つの方法
トランプを嫌い、米国からニュージーランドへ大量脱出

今更だけど今回の旅行で再確認した。
それでもゼロからのスタート富裕層への道 パート15で書いたけど、不動産投資は美人投票だと思った。

需要と供給だけでは説明できない部分は多分にある。

俺が感じたインスピレーションは、東京のプチ不動産バブルも結局はチャイナマネーが一番大きかったのではないか思った。

150万人の人口のオークランドに1万人ぐらいのアメリカ人が入ってきても大して影響はないように感じるけど、150万人の人口は世帯数で言えば50万世帯ぐらい。(正確かは不明)

その内、不動産売買するのが25年に一回なら一年間の不動産売買件件数は2万件ぐらい。

そこへ1万のアメリカ人で言えば、5000件ぐらいの世帯数として。

2万件に対して5000件の買いが増えたとしたら、不動産価格は暴騰するに決まっている。

だから2000万ぐらいで取引されていた物件が1億円を超えるような価格になる。

今度は歯車が逆回転した時を想像してみると良い。

想像できる未来は暴落以外は思い浮かばない。

旅行中に何時も想像いていた。

今が東京の不動産バブルだとしたら、次のバブル崩壊の谷は思っている以上に深いのではないかと。

その辺を予想して、想像して頑張ってみてよ。

上る物件は今以上に上がり、下がる物件は今以上に下がる。

何と言っても美人投票だからね。

おわり。
IMG_20170709_091819
マウントクック







それでもゼロからのスタート富裕層への道 パート16

戻ってきた「それでもゼロからのスタート富裕層への道」パート14で下記のようなコメントを貰ったんだけど。

凡 庸一郎 2017年07月05日 13:32
5 いつも楽しく拝見させて頂いております。
ゆるい整形外科先生が羨ましくて仕方ない36歳、両親非医者、地方国公立卒、地方在住の勤務医です。
一昨年より当直を増やし給与所得3000万になり、別で行なっている医療コンサル業の法人収益も昨年よりやっと年500万程になりました。
ただ私のような凡人にとってここからの超富裕層への道は果てしなく険しく、地方の不動産投資の勉強もしておりますが、いまいち踏み出せずにいます。勤務医の落ちている石を拾う戦略で女医さんと結婚しようと思っておりますが、 地方には女としてみれる方は皆無であります。
先生のステージへ到達のためには、私のような凡人の場合はフィリピンのヒモ男ぐらいプライドを捨てるのが賢明でしょうか、それとも他に方策はありますでしょうか?
長文失礼致しました、お手隙の際に助言頂ければ大変嬉しく思います。


個人的には超富裕層になることより、純利益500万の法人を勤務医の片手間で作るほうが難しいと思っているんだけど。(違う表現で言えば、超富裕層になれるかは単なる結果論だと)

超富裕層は別だけど、富裕層ぐらいなら外科系の医者で当直などハードワークを厭わなければ誰でも成れる、ゆるいブログ的表現で言えば病棟の看護師誘ってエッチする程度の事でしょう。

純利益500万の法人のメリットを上げてみようか。

ベンツのEクラスを買って(1000万)、週に一回ミシュランの店に行き(一回4万(二人で)×50週)

まだ経費が100万ぐらいは使えるんだよ。

それ以外にも勤務医の本給があるんだよ。

それで十分じゃないの?

若い先生達にはやりがいはあるけどリスクやストレスはある外科医って仕事を長く続けるための一つの方法論が勤務医と法人のダブルインカム。

オールドドクターの俺には、勤務医が片手間で純利益500万の法人を作る方法論は不動産投資ぐらいしか思い浮かばないけど、それ以外の方法で純利益500万の法人を作れるならそれで十分じゃないの。

不動産投資にはどうしてもタネ銭が必要だから若い時のハードワークを薦めたけど、不動産投資以外の方法で純利益500万の法人を作れるなら若い時のハードワークは自分自身の臨床や研究に使ったら。

ゆるい整形外科先生が羨ましくて仕方ない36歳、両親非医者、地方国公立卒、地方在住の勤務医です。一昨年より当直を増やし給与所得3000万になり、別で行なっている医療コンサル業の法人収益も昨年よりやっと年500万程になりました。


まあ、行間を読めば褒め殺しって言うか、褒めながら自分の自慢話をしているって感じだけど。

「なぜ勉強しないといけないの?」と子供に聞かれたらでも書いたけど、勉強は目的でなく手段であることと同様に。

金儲けは目的でなく、楽しい人生にするための手段じゃないの。

若いイケメンなら、それだけで女は股開くけど。

30代の医者なら、それだけで女は股開くけど。

金が必要性を本当に感じるのはオッサンになってからだよ。

手術により社会貢献してきた外科医が50歳過ぎて貧乏だったら可愛そうだろ。

貧乏ってのは言い過ぎだけど、寄生虫の専業主婦と馬鹿な子供の教育費と住宅ローンで月の小遣いが10万だったら泣くでしょ。

そうならないように俺は若い先生にブログを書いているんだって。

おわり。



それでもゼロからのスタート富裕層への道 パート15

それでも上がる日本の不動産

少子高齢化の日本では不動産は二極化していくのでしょうか?

まず、住宅需要の不動産は基本的に低減していくはずです。いくつかの要因があります。一つは高層マンション化で土地が空に向かって無限に増えていること、二つ目に駅から遠い物件は不動産開発業者が手を出さず、土地の勝ち組、負け組が明白に出ていることがあります。

一方、都心や駅近くの不動産市場は様相が一転します。一般的理由としては商業不動産としての需要が高い、訪日外国人対応の需要、物流センターなどの新設といわれています。私はそれはむしろこじつけ理由で要は金余り現象と諸外国の不動産価格との差が生み出す価格調整、あるいはミニバブル状態なのだろうと考えています。

これは本来あるべき不動産の実需に基づく取引というより金融資産的な発想に転じてるともいえます。不動産専門家が需給に基づく不動産理論のみで考えれば日本の不動産など上がる理由はほとんどありません。しかし金融資産や資金の退避先となるとまだまだ上げ余地があるという全く相反する判断が下せることになります。


このブログは深い洞察で俺が必ず見ているブログの一つなんだけど。

俺の不動産見通しもほぼ同じ。

でも俺なりに分かりやすく表現させて貰うと。

不動産投資も、美人投票である。

ケインズの言った「株式投資は、美人投票のようなものだ」のパクリ。

都心の土地自体に価値があるわけではなくて、都心の人口が増えることにより都心の土地を欲しがる人が多くなるだろうと皆が予想するから高くなる。

駅前の土地自体に価値があるわけではなくて、人口が減り駅から遠い土地は欲しがる人がドンドン減るだろうと皆が予想するから安くなる。

自分が外国人で金融資産や資本の退避先は何処を選ぶか予想するんだよ。

白人だったらやっぱり港区なのかとか。

中国人だったらベイエリアなのかとか。
src_10869562
独身の先生だったら、自分が結婚して予算が6000万だったら何処の場所に買うか、マンションなのか、一軒家なのかを考えて。

同僚の先生ならここを買うだろうと予想するんだよ。

ドクター同士の結婚だったら、何を重視して住む場所を選ぶかを想像して予想するんだよ。

ドクターと看護師の結婚だったら、何を重視して住む場所を選ぶかを想像して予想するんだよ。

東大卒の外資系の人間はどんな所を選ぶかを想像して予想するんだよ。

弁護士同士の結婚だったら、何を重視して住む場所を選ぶかを想像して予想するんだよ。

会計士同士の結婚だったら、何を重視して住む場所を選ぶかを想像して予想するんだよ。

そうやって予想しているといつの間にか不動産の目利きが出来るようになる。

研修医のときは良く読めなかったレントゲン写真も、毎日毎日見ていると読影出来るようになるでしょ。

そんな感じ。

おわり。





整形外科医ブロガーのこの指とまれ!発起人

整形外科医のゆるいブログ主とお会いしましたへの返盃。

医師の経済的自由がamazonの医学部門でベストセラー1位にを書いた自由気まま整形外科先生と直接会う機会を作ってくれたのが英語ペラペラ道場先生。

オッサンからすると英語ペラペラ道場先生のフットワークの良さは特筆すべきものがあると思ったね。

彼がこの指とまれ!しなかったら、俺がブログを書くモチベーションが今の半分以下になっていると思う。

僕が研修医に伝えたい働き方

でも,私自身は,「指導医が研修医にみせるべきは,むしろ定時に仕事を終えて帰ることのできる生産性の高い働き方」だと思うのです.


俺も長時間労働は絶対否定派。

長時間労働するぐらいなら整形外科医にならないで、それが必須の循環器外科や消化器外科をやってる。

英語ペラペラ道場道場先生は脊椎が専門だからね。

脊椎が専門=長時間労働ってイメージが俺にはあるけど、その点も俺たちオールドドクターとは違う。

おわり。

婚姻制度の不備は税制で補正を



驚愕するのは放送業のミスマッチで、テレビ局の女性正社員はなんと77%が生涯未婚です。次が「新聞・出版・映像制作・広告制作作業」で、正社員の女性の未婚率は50.1%と半分を超えています。マスコミで働く女性は結婚しないのです。
年収1000万円のキャリアウーマンが、年収200万円のニートの男性と恋に落ちないかぎり、日本の少子化はつづくようです。


年収1000万のキャリアウーマンが何で年収200万のニートと結婚しないかと言えば、極論を言えば桜蔭が悪いんだよ。

桜蔭の終わりの始まり

でも書いたけど、豊田真由子様とか言っている女と、閉経近くになっても玉の輿に乗りたいと思うBBAとか。

上昇志向なんだよね。

悪いと書いたけど、本人達が悪いというよりは税制度、法制度にに不備があるんだと思う。

配偶者の価値が極限まで下がっていく未来

でも書いたけど、上昇志向BBAには代理母出産して貰って子供を生みたくなるような優遇というかインセンティブをつけようよ。

勿論、自分で好きな精子を選んで自分の子宮で育てて貰っても良いし。

年収200万ニートには二次元の世界で満足頂き。

年収1000万のキャリアウーマンには精子バンクで満足して貰おうよ。

本当は専業主婦とかVERY妻みたいな既得権益にメスを入れたいところだけど、そこに手を入れようとすると血で血を洗う未来しか見えてこないから。

同時にZOZOTOWNの社長とか菊川怜の旦那とかには総資産換算したらあと30人ぐらい代理母出産して貰って少子化に貢献できるようなインセンティブをつけようよ。

年収200万のニートの遺伝子が後世に残らないことは生物学的には自然なことだけど、優秀な女性の遺伝子が後世に残らないような税制度、法制度は制度自体に不備があると言わざるをえない。

これなんかも民主主義国家の限界のような気がする。

もしこれが中国のような一党独裁体制だったら、現在にマッチした税制度、法制度に変更可能でしょ。(一人っ子政策やる国だからね)

アメリカがトランプ大統領のような大統領を選び続け、世界のリーダーの役割を放棄すれば。

次の世界のリーダーは中国以外は考えられない。

その時が民主主義の敗北の時だとは思いませんか?

おわり。



都民ファースト圧勝に対する雑感




昨日の選挙特番を見ても、公明党に対する説明がないのが不思議でしょうがない。

特番では豊田議員の絶叫や稲田防衛庁長官の失言が敗因のように報道していたけど。



豊田先生や稲田先生と小池百合子を比べれば、豊田先生、稲田先生の能力が著しく劣っている事だけは事実だと思う。

でも小池百合子だって元々女性枠出身だし、豊田先生、稲田先生と同レベルの人材だったんだから役職を与えれば一流の政治家に化けるケースはあるんだね。(政治家でなく政治屋って意見もあるでしょうが)

話を戻すけど、もし公明党が自民党を裏切って都民ファーストと組まなかったら結果は自民圧勝の都民ファーストの惨敗だったのではないの?



小池百合子と公明党が優秀だったと言えばそれで終わりなるんだけど。

自民党の既得権益が、都民ファーストと公明党に流れるだけの話だよね。

それとマスゴミは、安倍総理の長期政権をどうにか壊したい勢力がいつもの偏重報道しているんだと思うよ。

国政選挙じゃ、自民党と公明党は選挙協力するわけだから同じ展開にならないに決まってるじゃん。

民主党なんか今回議席減らしてるんだよ。

蓮舫の二重国籍問題をもっと放送しろよ。

どう考えても、マスゴミには中国とか北朝鮮とか韓国のロビー活動の金が入っていると思うよ。

陸軍中野学校を一日も早く再建して、そこに1兆円ぐらいの予算をぶっ込めよな。

明日の東京都議会議員選挙は?

小池東京都知事は良くやってると思うよ



小池百合子都知事の勝利会見での印象では、築地移転までは考えていないと俺には読めたけど。

って感じの雑感。

おわり。





配偶者の価値が極限まで下がっていく未来




紗栄子とZOZOTOWNの社長のやっている事実婚を飛び越えて世界のセレブは子供と結婚は完全分離する展開で今後の世の中は進みそうだね。

それが10年、20年すると庶民にまで降りてくる。

不老不死が実現化しない限りは、金持ちにとって(貧乏でもそうだとは思うけど一部違う人もいるでしょ)子供の価値が下がること絶対にないが、配偶者の意味は代理母に払う金額まで下がってくる未来がもうすぐにやってくる。

女性にとっては優秀な精子を購入するのは10万以下だろうから、日本特有のVERY妻の世界は10年、20年後には消滅している。

生涯未婚率って概念が意味がなくなる時代がすぐにやってくる。

代理母が存在しなくても出産できる技術が進めば、二極化どころか人類版品種改良ベイビーが沢山生まれそうだね。

その時に待っている未来は、完全男女平等社会。

持つ者と持たざる者が絶対に交わることがない社会。

ハリウッドの映画の世界が現実になりそうですね。

ゆるい一族が持つ者の世界に全員入れるように、末端富裕層の奮闘記が今から始まるって事みたいです。

皆さんもそのつもりで。

おわり。

戻ってきた「それでもゼロからのスタート富裕層への道」パート14



それでもゼロからスタートする富裕層への道 パート13


待つのは確かに難しいんだよね。

自由気まま整形外科医先生のようにアグレッシブな先生は、ドンドン新しい事業を起こせばいいと思っている。

でも若い先生たちは、論文は書かないといけないし、手術の症例は1件でも増やしたいし、病棟の看護師を誘ってエッチはしたいし。

時間がないんだよ。

俺が30歳ぐらいだったら、会社を設立するぐらいにしておいてドンドン赤字を増やしていくのが良いと思う。

次の不動産の買い時は10年、20年先でなく5年先ぐらいであることがその理由の一つ。

病院のある部門のトップぐらいなら時間の融通がきくから、新しい事業を始めることも可能だけど、若い医者の場合は自分の裁量で時間をコントロール出来ないからリスクが高くなることが理由の一つ。

会計の知識だけ自分のものにしておけば、後は何とでもなるからってのが理由の一つ。

合同会社を考えるなら押さえておきたいメリット・デメリット

法人税の計算上、赤字は何年繰り越せる?

合同会社を作るぐらいは時間の無駄だから、専門家に任せるのでも良いと思う。

でも賃借対照表と損益計算書は自分で作成することを強く強く薦める。

そうすることで本やネットで得られない強い領収書とかの概念を理解できるようになる。

合同会社の定款に医療コンサルタントなんか入れておけば、医学書の領収書とかをドンドン経費で落とせば良いじゃん。

最終的に利益が出ないと得にはならないけど、その医学書はどちらにしても必要だから買うでしょ。

(赤字法人でも法人住民税はかかるから、その程度を稼げないようなら会社設立なんか絶対やったら駄目だよ。)

若い先生が医者という激務の片手間でやるには、この程度のことでも医者の半分ぐらいは出来ないと思うよ。(そんなことは興味ないってのもあると思うけど)



若い先生が金融リテラシーを身に着けて富裕層になり、安定した医療を提供して国民に恩返しをしていく。

若い先生達を導くことで徳を積み、ゆるい整形外科医一族の未来永劫の正のスパイラルを目指してブログを書いています。

おわり。

明日の東京都議会議員選挙は?





俺は小池さんの都民ファーストに入れようと思っていたんだけど。

明日は自民党議員に投票しようと思っている。

何でかというと、民主党政権が誕生した時の記憶が蘇ってきているから。

都民ファーストの候補者とか相当やばいのが含まれている気がするな。

豊田議員の比じゃないと思うよ。

カレー味のうんことうんこ味のカレーをどちらを選ぶ問題で、うんこ味のカレー(都民ファースト)を選ぼうと思っていたら、マスゴミのせいでうんこ味のカレーが大好評になり、調子に乗って都民ファーストがうんこ味のカレー屋を開業しそうな勢いなので恐怖を感じる。


そして失敗したうんこ味のカレー屋のコストを東京都民が払うという地獄絵図。

「築地は守る・豊洲を活かす」ってフレーズを聞くまではここまでの恐怖心は感じなかったんだけど。




兎も角、都民ファーストと公明党VS自民党が拮抗してくれるぐらいを望みます。

おわり。

「信じたいことだけを信じる」問題







小林麻央ちゃんが乳がんを切らなかった気持ちはよく分かるんだよな。
(基本、女心は分からない系ですが)

旦那が海老蔵じゃなければ、もっと冷静な判断が出来たんだと思うけど。




このような単純な話かね?

海老蔵とか乳房切除した小林麻央ちゃんとエッチしないで、余裕で外で浮気しそうな感じじゃん。

でも今回のブログで書きたいのは癌系の話ではなくて。

トランプ大統領のフェイクニュース系の話なんだけど、分かりやすいから小林麻央ちゃんの話も載せてみました。

話を本題に戻して。




トランプ大統領もマジで頭が狂ってそうだけど、アメリカのマスコミも酷い。

勿論、日本のマスコミ(特にテレビ局)の報道も相当酷いと思うんだよね。

ネットを使わないおじいちゃん、おばあちゃん世代はテレビ局の報道を鵜呑みにして。

そしてテレビや新聞を読まない層は、インターネットで自分の信じたいことだけど信じるスパイラルに入り込み。

テレビもインターネットも馬鹿を増幅させる力がマジで半端ない。

先進国は例外なく民主主義国家なんだから、その先に待ち受ける結果も容易に想像できる。

社会主義国家が崩壊して、その次は民主主義国家が崩壊するってシナリオ通りに進んでいる感じがして恐怖を感じる。

おわり。



楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ