薬剤師の世界はライセンス詐欺の世界になっていることを皆さん知っていますか?

http://www.mhlw.go.jp/file/04-Houdouhappyou-11121000-Iyakushokuhinkyoku-Soumuka/0000042243.pdf

http://linkis.com/www.mhlw.go.jp/file/DFKh2

83番の日本薬科大学。

239人が国家試験を受験して合格者が50人。

78番の第一薬科大学。

295人が国家試験を受験して合格者が39人。

それ以外にも合格率が30%台、40%台が軒並み。

第一薬科大学の6年制新卒50人の内合格が11人。
6年制既卒68人の内合格が23人。
4年制卒は177人の内合格が5人。

なんか生ける屍状態じゃね?

年間200万☓6年間で1200万。

それとTwitterネタで確証がないのですが、第一薬科大学は卒業率が3割。

実に7割は卒業できずに中退らしい。

卒業できた上澄みの3割のそのまた3割ぐらいしか国家試験を合格できない。

9割の人間の人生をボロボロにしている。

教育は投資だとか言っている人間は大体詐欺師だよね。

親は1200万かかるけど、これで子供が薬剤師のライセンスを取ってくれれば独り立ちできると思って生活を切る詰めてやりくりするんでしょ。

何でこんな学校を文部省は認可するかね。

大学自体が搾取のビジネスモデルなんだと思う。

おわり。