ソロキャンプやってみようかな。

男のロマンが溢れる ソロキャンプの楽しみ方【入門編】

理想のキャンピングカーでキャンピングカーを買いたいと書いたけど、いまだに買えていない。
(今住んでいる所は駐車場代が月5万だからね。マイホーム買ってからと思っているんだけどまだ全然土地の値段が暴落しないし)

その点、ソロキャンプなら敷居が低い。

1.バックパック(車やバイクで行く場合は不要)
2.マット
3.着替え
4.寝袋
5.チェア
6.カップ、ボトル
7.ヘッドライト
8.コッヘル(1人用の鍋)
9.シングルバーナーとガス缶
10.スプーンとナイフ
11.テーブル
12.テント


高校の同級生がフェイスブックでソロキャンプってグループで投稿している写真がマジで格好良いの。

高校大学とラグビーをやっていたんだけど基本アウトドアは嫌い。

暑いのは死ぬ、寒いのは嫌、虫は大嫌い、蚊は世界から根絶したい。

だけど冬のソロキャンプはなんか魅力的に見えるんだよな。

絶対に譲れないのが焚き火。



この火を見ながら酒のんだり、コーヒーを飲んだりしてこれからの人生プランを考えるのとか格好良くね?

50歳のオッサンになってもいまだに月に一回は出稼ぎに行っているからね。

それに絡めてソロキャンプをやるなら、敷居はもっともっと低い。


コールマンが良いよね。


寝袋を買って。



チェアとテーブルも買って。

これだけ準備しても6万円ちょい。

まあ飲みすぎて凍死と熊が怖いと言えば怖い。

ソロキャンプ、投資を考え、凍死する。

お粗末でした。

おわり。