産まない人のリスクが上がるのは乳がんや子宮体がん
キーワードは”エストロゲン依存性”
1.乳がん
2.子宮体がん
3.子宮内膜症
4.子宮筋腫
番外編 卵巣がん
産んだ人のリスクが上がるのは子宮頚がんなど
1.子宮頚がん
2.腹圧性尿失禁
3.子宮脱

クレームが沢山来そうだけど、女性が子供を産まない一番のリスクは精神的に不安定になることじゃないのかね?


《YOUは出産して、子どもが大きくなってというところまで成し遂げているけど、独身で子どもも持たなかった身からすると、いったい自分は世の中に対して何ができるんだろう? みたいなことを、やっぱり考えたりするんですよねぇ》
《何かね……周囲を見回すと、生きにくそうにしている人がいっぱい目に入ってくるんですよ。そういう時、「もうちょっとどうにかして、環境を整えられないかなぁ」と思うことは、確かにある》


小泉今日子が不安定になるんだら、ならない方が寧ろ例外。
(LGBTとかは当然別だけどね)

この前も職場でメンタル病んでるって言うより、統合失調症を発症したんじゃないかって女性がいたな。

整形外科医に統合失調症の診断がつくのかと言われそうだけど、もう10年以上は統合失調症専門で外傷、変性疾患の手術をやっているんだよ。だから担当する統合失調症の患者が多いんだよね。
(だからと言って診断がつくわけじゃないのは分かっていますよ。一応医師免許持ってますので)

ブスより若い時は美人で、そして年取って非経産婦(正確には未産婦です)ってのがメンタル崩壊のリスクファクターの一つのように感じる。

ゆるい整形外科医のブログを読むような聡明な読者である皆様方には説明の必要はないと思いますが。

敢えて言えば、女性だからと甘やかされて、若いと言って甘やかされて、美人と言って甘やかされてきた末路が垂れた巨乳、弛んだ皮膚、増えた白髪、そして男性から誘われる事が減っていくでしょ。

減価償却を理解できる女性を選ぶの補足。

専業主婦なんか築年数22年過ぎた木造住宅みたないもの。

しかし、キャッシュフローは手元に残っているでしょう。

それが子供でしょ。

未婚の女医さんや小泉今日子は減価償却が終わっても、仕事の実績、十分な預金額があるから良いけど、もしそれがなかったらと想像して貰ったら。

それは恐怖でしょ。

女性をディスっているのでなく、男性も全く同じ事。

減価償却、キャッシュフロー、キャピタルゲインを理解せずに人生を生きていくのは、地図を持たずに旅をするようなものだって誰かが言っていたよ。

多分、マクドナルドで女子高校生が言ってたのかな。(by 説教おじさん)

おわり。