弟が大阪に転勤になった。

大阪の立ち呑み屋はレベルが高いの店で飲んでたんだけど、夫婦仲が非常に悪いらしく、嫁さんのことをクソだと言っていた。

嫁さん側にしてみたら、弟は旦那としてクソだと思っているんだろうけど。

でも思ったとおりにいかないのが人生なんじゃないのかね。

どうしても嫌で離婚するなら、それも選択肢の一つだし。

子供や経済的な理由で離婚できないなら、「嫁はクソ」なのはひとまず忘れて今できるベストをつくすしかないのでは。

手術中でもなにか一つトラブルがあると、それを引きずる医者がいるけど。

もう起きてしまったことを手術中に後悔しても意味ないでしょ。

婚活中の女性でも、上手くいかない婚活の原因を昔の男が理由とする女性がいるけど。

今はそんなクソだった男のことを思い出している場合じゃないでしょ。

いい相手が見つかって、可愛い子供が産まれれば、クソだった男のことを思い出すこともなくなるし、ふと思い出しても笑い話になるでしょ。

受験でもそう。

投資でもそう。

「思ったとおりにいかない」のが普通。

もう一度繰り返すけど。

「思ったとおりにいかない」のが普通。

その前提でベストを尽くしましょう。

おわり。