今どきの若い人は「いつ足元が崩れるかもしれないのに、そんな借金をするなんて人生負けから入るようなものだ」と思っている。極端な話、結婚して家庭を持つことだって「負け」の部類だ。

「今、家を買わなければ」という感覚がないのは100%正解


大御所の大前研一が言うと深みがあるね。

今どきの若い人は結婚して家庭を持つことだって負けから始まる人生だと認識しているって。

女性の専業主婦を前提とした人生プランが完全に崩壊している現実。

俺は大前研一の意見に100%同意なんだけど。

もう少し違う表現で今どきの若い人にアドバイスを言うと。

家は購入でなく賃貸で。

結婚は対等に稼げる相手との結婚を前提で。

医者を限定で今どきの若い人にアドバイスを言うと。

勤務医の節税の王道とは?

医者夫婦が最強

番宣みたいになってしまったけど。

おわり。