「パナソニックにおける品質問題の頻出は、日系家電ブランドの衰退を体現している。ここ数年、世界の家電市場は中韓がけん引した。日系の存在感は、大きく下降した。」


こうした中、2017年4月に松下中国は注目すべき組織変更を行っている。中国の家電業務を「松下家電中国」として独立させ、初めて中国人をその総経理(社長)に据えたのである。


日産を立て直したカルロス・ゴーンみたいな話だね。

社内政治に長けただけの人間が出世する。

それが農耕民族の日本人の村の掟だからな。

今度、「不死身の特攻兵」について書くけど、村の掟っての結構深い話だなと思った。

おわり。