どちらかと言えば、BさんよりAさんの方がマネーリテラシーも高く、高学歴・高収入です。しかし、この3年間でお金の関する立場は完全に逆転してしまいました。


「お金持ち」になる人となれない人の「小さな分かれ目」は「素直になれるか」でなく単なる「運不運」だと思うよ。

それを言ったら、ブログの意味もセミナーの意味もなくなるので言えなんだろうけど。
長期の実績のない人
自分はやっていない人
再現性の無い方法でやっている人


この辺は最低限のチェックとしては必要。

投資用不動産を購入を検討しても、実際に購入するかしかないかは本当に小さな差だったような気がする。

Bさんは、3年前のセミナーと同時にセミナー講師を務めた不動産会社の営業マンにコンタクトし、1戸購入。そこから、色々な人のアドバイスを聞き、自己責任でリスクを取りながら、3年間で10戸以上の物件を積み上げました。借入が2億円以上ありますが、毎月の経費差し引き前の家賃収入は100万円を超えました。


Bさんの背中を押した最後の決断は、例えば会社の同期が出世したとか、何かのきっかけで自分の出世の目がなくなったとかを自覚したときだったりね。

人生万事塞翁が馬的な要素はあると思うよ。

noteを更新しました。

地雷女の早期発見

28歳研修医の進路相談

おわり。