多くの整形外科医の人生プランは、若い時は手術をやって。

老眼になって体力的にも手術が厳しくなったら整形内科医になる。

AI導入に伴う骨折診断ソフトで俺の予定も狂いそうだな。

老体にムチを打って外科医を続けるか。

医療訴訟リスクを考慮して、違うビジネスモデルを探すか。

俺がブログの中で、医療以外の収入の重要性を書いているでしょ。

専業主婦でなく稼げる女性との結婚を薦めているでしょ。

それはどんなに努力しても。

自分の努力だけではどうにもならないフェーズがあるからなんだよ。

若い先生たちは、逆に老いぼれ整形内科医を安くこき使えるフェーズでもあるし。

その時は、このブログのよしみで俺だけは高給で雇ってくれないかな。

宜しく頼むよ。

おわり。