「政治家の疑惑」が大好きな左派新聞やテレビが、この疑惑に無関心なワケは、関与が噂される政治家らが野党所属だからか。行政への不適切な口利きの疑いが濃厚でも、「反安倍」に繋がらない話は、はなも引っ掛けない。実に分かりやすい姿勢だ。




この事件では、キーマンが野党有力参議院議員の政策顧問の名刺を持って暗躍していたことが明らかになっている。どうして、マスコミは国民民主党と、さらに、それ以上に事件との関与度合いが大きいと噂されているもうひとりの立憲民主党代議士のことの報道に消極的なのか。
政策顧問は秘書でないからセーフだとでも言うのか。分かりにくい。名前は出さなくとも、なぜ、報道しないかくらいは説明したらどうか。


なんでこんな感じのマスコミになったんだろうね。

韓国とか北朝鮮とか中国系の広義のロビー活動の成果なのかね?

民主党政権時代から、野党議員はほぼ犯罪者集団だと思っているので国民も期待していないからなのかね。

闇は深いね。

「東京医大の女子受験者を一律減点」報道も、売国奴の政治家を守るためのリークなんじゃないのかね?

真っ暗闇だね。

おわり。