肩の関節鏡を50件、肩の人工骨頭置換術を10件、そしてセミナーを受けることが条件らしい。
(ジンマーバイオメットの営業マンに聞いたので少し違うかもしれないけど)

肩の人工骨頭置換術の条件はクリアーしているけど、肩の関節鏡を今から50症例もやる事は現実問題出来ない。
2434
2432






こんなのやらないといけない事があると骨接合術は面倒なんだよな。

教科書的には肩の人工骨頭置換術なんだろうけど、人工骨頭置換術は100点の手術をしても結果は50点みたない感じになる確率が高いからヤリたくないんだよね。

当院は統合失調症の専門病院だから後療法は指示が入らないのがデフォルトなんで。

リバースを使ってみたいな。

使えないで、なおかつ人工骨頭置換術を使わないとこんな感じで今は対応しているんだけど。
2436
tsa_01



リバースが緩和される頃には間違いなく外科医を引退しているわ。

なんちゃって骨接合術は1時間13分でした。
 
だけど、腱板の状態を術前に正確に判断することはMRIを使っても難しくて展開してみたら予定通りに行かなかったみたいになる可能性があるから怖いんだよね。

腱板断裂による変形性肩関節症に対してリバースをやるなら肩の関節鏡の経験は必須かもしれないけど、骨折に対してリバースをやるなら人工骨頭置換術の経験で十分な気がするけどね。

おわり。