日本でも「反格差デモ」が起こりうる下地が整いつつある。アメリカやヨーロッパで起こっている民主主義の危機は、日本でも決して対岸の火事とはいえません。日本は今後も労働力人口が減少し続けるとはいうものの、企業が一斉に急激な効率化を進めるようなことがあれば、2020年代のうちには失業率が上昇に転じることになり、格差をいっそう助長していく可能性が高いからです。企業の生産性や株価が今よりも上がっているかたわらで、雇用情勢が悪化して不安定な社会が到来しているというわけです。


東京のコンビニは最早、店員は外国人ばかりで。

日本語うまいなって思って名札をみると日本人だったりして驚くことが多くなってきた。

トランプ大統領を支持しているプア・ホワイト同様に、日本でもプア・イエローと言うかプア・ジャパニーズが出現することは確実。

AIに職を奪われるだけでなく、優秀な外国人労働者にも職を奪われて。

そのうち年収300万程度の職も奪われて。





暴れる若者の気持ちも分からなくはないけど、俺はもう老人だし共感までは出来ない。

治安は悪くなるだろうね。

渋谷の価値が暴落する未来が薄っすら見えたよね。

街全体で対策を取ってくるかもしれないけど。


ハロウィンは子供のものだし。

その前に、日本人に何でハロウィンが関係あるんだ。

昔に比べてバレンタインが全く盛り上がらくなったのは広告代理店の大人の事情でもあるかね。

10月31日のハロウィンの本番、渋谷に見に行ったんだけど。

白人系の外国人も多いけど、アジア系の外国人が凄く多い。

それにプア・ジャパニーズが混じってマジでカオスだったね。

来年も同じ感じだったら完全に規制が入るようになるレベルだった。

渋谷の終わりの始まりとも言えるし。

前の渋谷に戻っただけとも言えるけど。

おわり。