いつもブログ拝見させて頂いております。
マンションブロガー(マ〇ション〇ニアさんやその他の方々)と言われている人たちを見ていますと
ヾ靄榲に建築費が高騰して下がらないからマンションの価格は下がることがない
2020年以降も買いたいという人が多いので首都圏は下がらない(下がると思っている人たちが多いらしいです) 確かに言われているように、今回は実需+建築費の高騰でバブルの頃の上がり方とは違うのかなと若干思ったのですが、、、 実需は低金利により増えているのは分かるので、金利が上がれば実需が減るのは分かります。 ただ、建築費が下がらない限り、同じ仕様であればマンションの価格は下がることはないのかなと思ってしまいます。 金利も本当に上がるのかというより上げられるのかとも思ってしまいます。 年齢的に不動産を購入したくなる欲が出てきてしまっています。
そういったことも含めても今後3-5年程度で不動産価格が下がると先生はお考えでしょうか??よろしくお願い致します。

まずはマンションが欲しければ買えば良いだけの話なんじゃないの。

3-5年で不動産価格は下がるって2022年にはヤッパリ下がる気がするで書いているんだけど。
そういったことも含めても今後3-5年程度で不動産価格が下がると先生はお考えでしょうか??よろしくお願い致します。

卒後8年目 先生の頭は大丈夫かは心配だけど。

それは冗談だけど、よく読むブロガーが不動産価格は下がるって言っているけど、丁度マンション購入を考える年齢なんで悩んでいるってことね。

2022年で新築マンション価格が下がることはないのでは。

マンション販売は寡占化が進んでいて、大手は余力があるから値下げしてまで売ろうとは思わないでしょ。

問題は中古マンションね。

千葉県、埼玉県、神奈川県は絶対に下がるでしょ。

問題は都内のマンションだと思うけど、都心5区は横ばい。

それ以外の区は好条件(駅チカとかランドマーク的存在とか)以外は下がると思ってるんだけど。

それはあくまでゆるい整形外科医的な相場観であって、当たるかどうかは分からないよ。


新築マンションの価格が下がるかは建築費がどうなるかも大きな鍵となるわけですが現状大きく下がったという話を聞きませんから少なくとも今発注をかけているであろう2022年頃に竣工する新築マンションの価格(坪単価)は据え置きでほぼ確定かと思います。もちろん売れる売れないは別としてです。売れない物件個別での大幅値引きなどは当然あるでしょうし、今時点でもとんでもない値引きをしているところもあります。一度上がった人件費が大きく下がることも考えにくく、個人的にはそこまで建築費が下がるとは思えないのですがそれ以上に不安なことがあります。
ここ最近「今買おうと探していたのですがやっぱりオリンピック後に買うことにしました。」「家族にオリンピック後に買うように言われたので今は買うのやめます。」「オリンピック後に不動産価格が暴落するって雑誌で見ました。今買うのはやめます。」という相談者様が徐々にですが増えてきました。おそらくですが2019年になるともう少し増えてくるはず。私に相談してくれる住宅検討者の割合なんて全体の市場からしたらほんの一握り。それでもそこそこな人数がオリンピック後に買うことを決めている。。。もうこれでオリンピック後すぐにマンション価格が大きく下がらないのはほぼ確定かなぁ〜と。


卒後8年目 先生が言いたいのは、上記のようなことね。

ツッコミどころ満載なんだけど。

H形鋼価格などの建材価格は絶対に下がらないだろうね。

日本の人口が減っていくけど、世界の人口が増えていくんだから。

人件費は土木作業員の高齢化などで足りないから下がらないかもしれないけど、需要と供給の関係で2020年以降は下がるかもしれないね。(俺の働いている病院ではも、2020年以降に病院を建て直すと言っているし、そう考えている人間が多いから勿論下がらないかもしれないけどね)

オリンピック後に買いたいと思っている人が多いのは事実だと思うよ。
もうこれでオリンピック後すぐにマンション価格が大きく下がらないのはほぼ確定かなぁ〜と。

文系の馬鹿脳確定の意見だね。

大丈夫かと心配になる。

だけど、損得以外にも家庭内の問題でマンション購入を考える時期は決まってくるじゃん。

買ったほうが良いと思えば買えば良いだけの話。

マンション購入に奥さんが前のめりになっているのに、購入しなかったら離婚になるかもしれないじゃない。

子供が小学校、中学校に入学の時期で、子供を入れたい小学校、中学校があればその時期に合わせて買う以外の選択肢がないこともあるじゃん。

勤務医の節税の王道とは?で書いたような借り上げ社宅制度の利用出来ない先生が半数以上いるみたいなので。

だったら、住宅ローン控除を使って買うほうが経済的合理性があると思えば買えば良いだけの話。

自分が買いたいマンションが何処にあるのか?

その場所の3-5年後の相場観はどうなっていると思うのか?

それに対して、3-5年後の金利動向予想は?

住宅ローン控除の利用での経済的合理性があるのか?

家族要因はどうなっているのか?

それを総合的に判断して自分で決めるだけの話なんだよ。

この程度のことで悩む自体が、投資に関しては才能がないよ。

もっと言えば、医者としての適性もないよ。

自分の頭で論理的に考えて、結果に対して責任を持つ。

投資も医者の仕事も同じことでしょ。

仮説を立てて対策をすると一緒。

それと俺はマンション購入なんか考えていないよ。

買いたいと思っているのは商業地のビルや近隣商業地域のビル。

俺が下がると思って待っているのは、それらの購入ね。

その辺の行間も読んでいただければ幸いです。

おわり。