若い頃は、大学受験に失敗し、日当1200円の建設作業員をしながら明治大学(夜間)に通ったという苦労人。

桜田氏の座右の銘は「努力に勝る天才なし」だそうだが、今こそ国会答弁をまともにこなす一層の努力をして欲しい。


俺は桜田大臣はカッコいいと思ったね。

まさに成り上がり。



人呼んで“柏の出川哲朗”

参院予算委員会で、蓮舫議員からの質問を受けた桜田センセイ。関連予算の見込み額を聞かれ、1500億円と答えるはずが、「1500円」、さらには、「レンポウ」議員と言い間違え。他の委員会でも、パラリンピックを「パラピック」、プロセスを「プロレス」と発言ミスを連発した。

資質を問われかねない“舌禍事件”だが、地元・千葉県柏市の関係者からは意外にも非難の声が少ない。

桜田大臣の地元は柏市なんだね。

THE利権議員みたいな北海道、東北、北陸、中国、四国、九州出身の議員かと思っていたら。


桜田大臣の人間力は一流なんじゃないの。

かつての森喜朗元総理大臣を彷彿させるね。

桜田大臣が五輪相ってのがまた笑いを誘うね。

おわり。

追伸)通信環境が悪い場所に遊びに行ってますので、11月30日から12月4日までの記事にコメントを頂いても直ぐに公開にできない可能性がありますのでご了承ください。