整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。

2011年07月

奨学金の意味、そしてその未来

NHKの番組で、「ヒロシです」のヒロシが子供向けのお金も番組をやっていた。

そこで奨学金について、20代前半の女性が出てきた。

大学進学時に、両親と学費は奨学金で賄うと決めた。

その額は、月に10万で4年間で480万。

利子がついて、550万を20年間で返済する。

月に2万2千円ほどの返済になる。

毎月の給料から返済していけば、それ程大変だとは思わず。

大学時代の4年間はバイトなどに時間を潰すこともなく、とても役になったけど。

就職氷河期で、正社員になれずに月に10万ぐらいの収入の中から2万2千円を返済することはとても大変だと言っていた。

奨学金の趣旨は、優れた学生で経済的理由により修学困難な学生に対して、学資等の貸与を行うことにより、国家および社会に有為な人材の育成に資するとともに、教育の機会均等に寄与することを目的。

考え方が古いと言われても、これが奨学金の趣旨だって。

正社員にもなれない人間に対して、奨学金を何?と思う。

偏差値50ぐらいの大学で、合コンとかで遊んでいた奴に奨学金を渡す必要はないと思う。

大学全入時代の今、奨学金の趣旨に戻り。

優れた学生と言う部分に立ち返る必要があると思う。

優れた学生とは、最低でも早慶か国公立レベル。

駅弁大学よりレベルの高い私立があることは事実としても。

経済的理由により修学困難なら、国公立に行けば良い。

奨学金制度という、かつて有効に機能していた制度が。

教育の機会均等という名目のもと、馬鹿に大学進学の機会を与え。

大学入試の持つ、人材の振り分け機構としての役割を意味のないものにしている。

NHKの番組を見てそう思ったよ。

平時だと思うから衝撃なだけで

「壊して、埋める」鉄道事故処理 中国内で「証拠隠滅」と批判殺到
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110725-00000002-jct-soci

中国は今現在、有事なんだから。

何でもやるよ。

中国の発展が滞り、暴動が連鎖してたら。

中国共産党幹部は、命がけだからね。

それに技術を盗みまくっている中国の技術力は、もう日本と変わらない。

もう少しでアメリカにも匹敵する程になっている。

壊して埋める国が隣にあり、その国は唯一の超大国のアメリカに並ぼうとしているのに。

日本人ってのは、養豚場の豚だね。

技術を盗み、事故が起きたら壊して埋めて。

新幹線を運用してるんだよ。

運用の技術でもあっという間に日本に並ぶって。

こんなキチガイ国家が隣にあるのに、原子力の技術を捨てる選択肢なんか日本はないんだって。

かつて幸せだった家庭が崩壊

今日、外来でフォローアップしていたオペ後の患者さんが自殺未遂をした。

橘玲の言うところの、「世界で最も優しい日本的雇用システム」からはみ出た人だった。

この人は40代後半。

それ以外にも自殺未遂の患者のオペや。

アルコールに溺れ、向精神薬でラリった状態で転倒して骨折する人を手術する症例が個人的に増えた。

当然、福島原発事故後に40代、50代の「世界で最も優しい日本的雇用システム」からこぼれ落ちる人たちは加速度的に増えていく。

彼らの数を減らすことは絶対に出来ない。

その数を急増させないためには、原発再開で雇用の維持だとは思うけど。

日本人の半数以上は脱原発なのでしょう。

それも仕方ないかな。

彼らが職を失ったときに、家を手放しても。子供の教育費が捻出できなくても。

それは恥ずかしことではなく、そういう巡り合わせだったと啓蒙することが重要なのかなとは思うけど。

一家の大黒柱が、そう納得することは困難であり。

それにより子供の人生が変わってしまうことを変えることは出来ないんだろうけど。

何でも仕方ないになってしまいますが。

こういう事は、弱者から影響を受けるので。

少しでも上の層に行く努力をするをする以外ないけど。

それにも限界がありそうですし。





「世界で最も優しい」日本的雇用システム 10万人の死者生む

http://www.news-postseven.com/archives/20110723_26289.html
2011.07.23 16:00

 日本的な終身雇用システムにおいては、会社が潰れない限り安定した収入が得られる一方で、一度、職を失うと転職すら難しくなるのが現状だ。この日本の雇用システムが生み出した悲劇について、資産運用や人生設計についての多数の著書で知られる作家・橘玲氏が解説する。
 * * *
 日本的な雇用慣行は、今回の大震災に匹敵する悲劇をも引き起こしている。
 1997年の山一証券、北海道拓殖銀行の破綻を機に、翌1998年には日本長期信用銀行(長銀)、日本債券信用銀行(日債銀)という“潰れるはずがない”大手金融機関が次々と倒れていった。これによって日本の「会社神話」は崩壊し、それ以降、日本の自殺者数が急増している。
 この、いわば「見えない大災害」によって、それまで年間2万2000〜2万4000人で推移していた日本の自殺者は3万人を超え、ロシアなど旧社会主義圏と並ぶ世界有数の「自殺大国」になってしまった。今回の震災による死者と行方不明者を合わせると3万人近くに上るといわれるが、1998年以降、日本ではそれまでより毎年8000人も多い人たちが自ら命を絶ち、それが12年も続いている。この「見えない大災害」の死者は10万人を超える計算になるが、これはとてつもない数字だ。
 統計を見れば、1998年以降に増えた自殺者の大半が40代、50代の男性なのは明らかだ。日本の雇用問題はこれまで若者の非正規雇用やニートを中心に語られてきたが、もっとも大きなしわ寄せは、住宅ローンや教育費などの負担がかさみ経済的リスクの高い中高年男性に集中している。
 日本では一定の年齢を超えると転職は事実上不可能になるが、会社をクビになっても生活コストは減らせないから、消費者金融に頼らなければ生きていけなくなる。それが行き詰まれば闇金に手を出し、最後は自らの生命保険で借金を清算するしかない――そんな構図が容易に目に浮かぶ。
 こうした悲劇の原因は「市場原理主義」ではなく、年功序列と終身雇用の日本的雇用制度にある。流動性のある労働市場のない日本では、いったん会社から放り出されると、すべての経済的な基盤を失ってしまう。「世界で最も優しい」といわれた日本的雇用システムは、実は10万人もの死者を生み出す“元凶”だったのだ。
※マネーポスト2011年7月号

セクシャルハラスメント委員会

うちのような中小病院で。

セクシャルハラスメント委員会が設置されるらしい。

時代の趨勢なんでしょうけど。

「先生、セクハラで訴えられるよ」と看護婦さんに言われるけど。

セクハラ大魔王の僕としては段々生きにくくなるな。

病院って、本来はキャパクラみたいなもんだんだと思うけどな。

六本木のキャバクラの客とキャバ嬢。

病院の医者と看護師。

一方は高収入、高学歴で。

一方は若さと低学歴。

キャバ嬢が客に搾取されているわけではなく、搾取されているのは客でしょう。

看護師と医者の関係だって、明らかに得をしているのは看護師側だと思うけどね。

病院以外の職場でで偏差値50以下の高卒の女性が、東大卒のエリートと同じ職場で働く機会なんかめったにないけど。

病院って、それが普通だし。

若い看護婦が、不倫相手のドクターに超高級旅館に連れていってもらうのだって。

それも彼女たちにしたら、損な話じゃないと思っているけどね。

なんでもセクハラって話になれば、結局自分たちの玉の輿に乗るチャンスを下げるだけだし。

そういうバックグランドがある病院と、一般企業では全然違うんだって。

オールドドクターの嘆きですから。

コメントはいりません。

なでしこ合コン


74c3164a.jpg
【Sports Watch】なでしこ熊谷が代表批判?合コン相手がツイッターで暴露

http://news.livedoor.com/article/detail/5723786/


【Sports Watch】なでしこ合コン相手 “ピッチ外ではディフェンス甘いぞ”

http://news.livedoor.com/article/detail/5724486/


熊谷紗希という名前を覚えた。(^_^;)


今までなでしこジャパンで知っているのは澤だけだったけど。


酒飲むのも。

合コンも。

ヤリマンも。


未成年じゃないし、熊谷が悪いところは何もない。


でも、なでしこというのは大和撫子のことだからね。


大和撫子が「清楚な美しさを持つ日本女性」って意味から、「ヤリマンのサッカー選手」のことだと子供達が誤解しないか心配。


なでしこブームで、CM特需もなくなりそうだね。


やっぱり、女性も運動選手は性欲も旺盛なんだな。


まあこれからは。


ヤリマンはなでしこ。


できちゃった結婚は、なでしこ婚。


お持ち帰りできる合コンも、なでしこ合コン。


で良くない?


下流の宴が終わった

昨日は下流の宴の最終回だった。

結局最後まで見てしまった。

内容は、想像通りの展開だったので何もブログに書くことも見つからないので。

医学部の受験について思うこと。

九州医科大学に合格した珠緒が面接で、自分がいかに良い医者になれる資質があるかをアピールします。

面接という名の選抜ですので、アピールするのは当たり前ですが。

今は多くの医学部で、面接があるのですかね?

「医者になる強い動機がある人間が、より良い医者になれる素質がある」ってのは間違いだと思うけどな。

医学部の入試に面接をする意味はないと思う。

一目見て、こいつはやばいってのを落とす為ならその意味はあると思いますが。

一次試験で定員の2倍を合格にして。

二次試験の面接で半分にするというものだったら、害しかないと思うけどな。

外科医ってのは、どう考えても。

リスクテイカーなんだよ。

面接で善人ばかり選んでいたら、それはリスクヘッジャーだけを選ぶことになる。

皮膚科と眼科ばかりになりそうだけどね。

外科系にも勿論、善人系もいるけどさ。

そういうのが患者のためになるじゃないんだよな。

だから人生面白いんだけど。

その辺を上手く文章に出来ないのが歯がゆいけど。

美しい奇跡

女子ワールドカップでのなでしこジャパンの優勝。

おめでとうございます。

試合は見てませんでしたが、その後は何度も何度もゴールシーンとPKシーンが放送されています。

テレビ局側が美談にする為に、編集しているんだろうけどさ。

後半の中盤での先制点を許し。

それを追いつく。

延長でのアメリカの得点を許し。

残り時間あと僅かで澤の得点で追いつく。

その後、PKで日本が3−1で勝つのですが。

この中の一番美しい奇跡は。

澤のニアへのコーナーキックからの足先で合わせて方向を変えたゴール。

アメリカのディフェンダーはシッカリ守っていて、澤が振り切ったわけではない。

あのゴールは、澤の技術をもってしても100本に1本決まるか決まらないかの奇跡だったと思う。

今、澤選手はサッカーの神様の存在を意識しているだろうな。

長嶋茂雄の天覧試合での村山から打ったサヨナラホームランを思いだした。

どちらもリアルタイムでは見てませんけど。(年代が違うのでね)

美しい奇跡は、時間と共に伝説になる。

でも、今回のアメリカ戦は多くの日本人が日本チームが勝つと思っていたんじゃないのかな。

過去に25戦で1勝も出来てないのに。

試合の前から、神の舞い降りてくる雰囲気があったよね。

追伸

なでしこジャパンって何で全員ブスなんだろうな?

過去のなでしこジャパンには、それなりに可愛い選手もいたけどね。

澤選手の過去のいじめの話とか。

福島原発事故の東電の社員が二人いたとか。

今回の美しい奇跡の影に、そこまでやるとリアリティーがなくなるよと思わせる演出家がついているようです。

橘玲と藤沢数希

どちらの価値観も、要約すると「全てのことは損得でしょう」


僕も人生は損得だと思う。


その価値観が正しいと言いたいのではなく。


僕の価値観はそうだというだけです。


彼らの文章を読むと、スーっと自分の中に入ってくる。


それは価値観が似ているからでしょうね。


でもこれには違和感を覚えた。


日本の親はなぜ子どもに甘いのか?

http://www.tachibana-akira.com/2011/07/2860

読み物として面白いので是非読んでみると良いですよ。

たとえば私は、自分の世界観は個人的なもので、子どもに強要すべきではないと思っている。これがおそらく、日本人の一般的な感覚ではないだろうか。


と橘玲は述べている。

何が正しいかではなく、価値観だけど。

俺は自分の価値観を子供に強要することは、正しいことだと思っている。

自分が子供の時に、親に強要された価値観が嫌で嫌で仕方なかったけどね。

世界観に対する確信度に大きな文化差があるが、これについて大垣は、日本でもアメリカでも、この確信度と子どものしつけへの態度には有意な関係があるという。確信度が高いほどしつけの態度が厳しくなり、確信度が低いと子どもに甘くなる傾向があるのだ。


自信過剰な人間は、躾が厳しいってことですかね。

自信過剰の人間なんか最高じゃん。

謙虚な人間なんか、生き方そのものが失敗したときの保険みたいな人生だよね。

あくまで僕がそう思うだけだけど。


上腕骨後方進入法

医者になって結構な数の骨折の手術をやってきたけど。
この上腕骨後方進入法ってのは始めて。
最近は多い上腕骨外科頚骨折は、髄内釘でやるし。
今回は髄内釘が入った後に、また遠位部での骨折。
大腿骨と違って、ロングステムに入れ替えるタイプの骨折ではないので。
ab51a9a1.jpg
上腕三頭筋の長頭と外側頭の間を入っていき。
6250feb0.jpg
上腕三頭筋内側頭を鋭的に切開ね。

9e0032c3.jpg
撓骨神経と上腕深動脈がすぐに同定出来ると良いんだけど。

a8fbb874.jpg
整形外科の世界じゃ、ロッキングプレートが出てきてから骨粗鬆症の患者のオペが安心して出来るようになった。

abda6eb9.jpg
明日の手術は頑張りましょう。

ストレステストはストレスだったのですね

日本版ストレステストなんかやった日には、日本じゃ原発の再稼働は出来ないからね。

4人の判断という、日本人お得意の。

責任の所在をあいまいにする戦法で。

原発を再稼働するのですね。

子供内閣も少しは大人になったようですね。

菅総理には、「思い出がいっぱい」を贈ります。



兎も角、良かった。






原発再稼働「4者で判断」=耐性評価、思い付きの指示否定―菅首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110712-00000128-jij-pol

時事通信 7月12日(火)17時57分配信
 菅直人首相は12日の衆院東日本大震災復興特別委員会で、原発の運転再開の判断について「経済産業省原子力安全・保安院がチェックし、その上司に当たる経産相が最終判断する形では国民的理解を得られない」と指摘した。その上で、運転再開は、自身と枝野幸男官房長官、海江田万里経産相、細野豪志原発事故担当相の4人で判断する考えを示した。
 首相は、全原発へのストレステスト(耐性評価)実施を決めたことについて「(運転再開の判断を)保安院だけに任せるのは十分ではないと思っていた。指示が遅れたのは申し訳ないが、その瞬間に思い付いたのではない」と釈明した。
 自民党の西村康稔氏、公明党の斉藤鉄夫氏の質問に答えた。 

どれだけ他の国は腐ってんだ?

ドルは70円台。

ユールももう少しで110円を切りそう。

単に一時、円に避難しているだけだろうけど。

世界の国は何で菅総理率いる子供内閣の日本より悪んだよ。

相対性理論って凄いなって思う。(違うかな)


東京外為市場・午後3時=ドル80円前半、ユーロが4カ月ぶり安値
http://jp.reuters.com/article/forexNews/idJPnTK063045220110712

インフォームド・コンセントという欺瞞

医療現場においても、1970年代初頭に、エリオット・フリードソンが医者と患者の権力関係を「パターナリズム」(医療父権主義、家父長的温情主義)として告発したことによって、パターナリズムが社会的問題として喚起されるようにもなった[5]。現在では「患者の利益か、患者の自己決定の自由か」をめぐる問題として議論され、医療現場ではインフォームド・コンセントを重視する環境が整いつつある。
http://ja.wikipedia.org/wiki/パターナリズム

パターナリズムを重視する者の中には、「インフォームド・コンセントなど幻想に過ぎない」という意見も見られる。
http://ja.wikipedia.org/wiki/インフォームド・コンセント

インフォームド・コンセントなんかはどうでも良いんですよ。

僕自身はパターナリズム派で、インフォームド・コンセント否定派なんですけど。

それに対して、インフォームド・コンセント派のドクターを批判するつもりはないし。

患者自身が、自分の利益よりも自分の自己決定権に価値を置くことも全然なんとも思わない。

でも医者になりたての頃は、こんな僕も実はインフォームド・コンセント派だったんだよね。

丁度、医者人生の半分を折り返したぐらいだから医者人生の最後ではまたインフォームド・コンセント派に戻るかもしれないけどね。

ここからが本題。

今の原発の問題を見ていると、かつてのインフォームド・コンセント論争を思いだす。

医者と患者という、圧倒的な医学的な知識差がある二つのグループと。

原発推進派(政治家や学者)と一般市民という、圧倒的な知識差があるグループと。

上手くいっている時は問題にならないけど、何かあれば患者も市民も。

医者や原発推進派は何か隠しているはずだと疑心暗鬼になるよね。

分かる気もしますが。

僕の中では、パターナリズムとインフォームド・コンセントの妥協点は。

僕の治療方針に従えない患者さんは、出来るだけ丁寧に他の病院に行ってもらう。

勿論、パターナリズムもインフォームド・コンセントも結果を保証するものではないので。

どっちが統計を取ると良かったのは分からないのですけどね。


原発再稼動への合意形成プロセスを提案する
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110711/277222/?ST=business
大前研一ね。

「市民運動の論理」を強める菅首相の狙いは「8月の暑い日」
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20110622/275160/?ST=business
田原総一朗ね

この二つのブログは、今の原発問題を素早く理解できる。

欧州の原発のストレステストは、原発に飛行機が突っ込んっだらとかの項目があるんだよ。

市民運動家の菅総理が、ストレステストという言葉を出した瞬間に。

日独伊三国防共協定の復活じゃん。

分かる?

日本人が納得する、日本独自のストレステストの項目を作れば日本はそれをクリアーは出来ないって事。

もう日本の原発は止まるんだよ。

そして来年の夏も電力不足で、工場の移転により日本の雇用が失われる。

日本国が身の丈に合った、分相応の状態に戻るといえばそれまですが。

パターナリズムとインフォームド・コンセントの妥協で、患者に他の病院に行ってもらうことが出来たのは。

それは僕が人気のあるドクターで、その患者を引き止める必要がなかったから何だけど。

脱原発を選択する日本を脱出する能力のない僕は、パターナリズムとインフォームド・コンセントの間で他の病院に行ってもらうことも出来なかったドクターのような苦しみをこれから味わうってことですね。

能力がないなら我慢する。

という現実がこれからの僕を襲うのか。

今までのストックを運用することでその我慢を減らすか。

アジアの他国で働けるような能力をつけていくか。

どちらも面倒だな。

やっぱり、何も考えずに酒飲んで暮らすのが一番かな。

ストレステスト

菅総理の無能ぶりは、想像以上だね。

これで停止中の原発の再開はなくなった。

菅総理は本物のキチガイだから、原発解散も含めて。

ノーベル平和賞まで視野に入れている。

昨日、築地市場に行ったんだけど。

ガラガラだったな。
風評被害ですね。
中国人がばったり減ったと嘆いていた。

菅総理の無能による被害はこんなもんじゃ済まない。

原発解散をするんじゃないかな。

段々笑えなくなってきたね。

多分、民主党の議員も。

官僚も。

予想外の無能ぶりにびっくりしていると思う。









「菅首相は、普通の人の能力以下の人」。テレビの情報番組で、島田晴雄・千葉商科大学長がこう酷評した。
2011年7月11日朝放送の「みのもんたの朝ズバッ!」(TBS系)で、島田氏(労働経済学)は、菅首相の主導で決まった原発ストレステストをめぐり、厳しい菅首相評を一気にまくしたてた。
千葉商科大学長「困った人を(首相に)選んだ」
ストレステストを原発再稼働の条件とする菅首相の発想は誤りだとして、島田氏は、菅首相について「ちょっと聞いたらハイって言っちゃう人」と話した。人から聞いた意見を深く検討することなく、そのまま自分の意見として公表してしまう人物、ということのようだ。
さらに島田氏は、菅首相について
「ほとんど普通の人の能力以下の人ですから」
と続けた。厳しい言葉使いにスタジオ陣が少しざわめくと、島田氏は
「はっきり言っとくよ、国民に。(菅首相は)普通の人以下の能力です」
と繰り返した。
酷評はまだ続いた。菅首相は、自分がいなければ日本がダメになると信じているため、「余計に危険」。「困った人を(首相に)選んだ」とも解説した。
あまりの酷評ぶりを受け、小林悠アナが「大変厳しい言葉がありましたが…」と、司会のみのさんや他のコメンテーターにフォローを促すかのような言葉をはさんだが、島田氏の迫力に押されたのか、みのさんは、島田氏にツッコミを入れることもなく、周囲に目を泳がせているだけだった。画面はほどなくCMへ移った。
鳩山由紀夫・前首相から一時は「ペテン師」呼ばわりされた菅首相だが、基本的能力をここまでさげすまれたことはなかったかもしれない。民主党内では、官邸に籠城してでも菅首相を引きずり下ろそうとの動きも出てきたと指摘されている。

http://news.livedoor.com/article/detail/5699276/
<原発>2段階で安全評価…「1次」で再開判断 政府見解
毎日新聞 7月11日(月)11時35分配信

拡大写真
会見する枝野幸男官房長官=首相官邸で2011年7月11日午前11時14分、梅田麻衣子撮影
 枝野幸男官房長官は11日午前、菅直人首相が運転停止中の原発を再稼働させる条件として打ち出したストレステスト(耐性試験)に関する政府・与党の統一見解を発表した。九州電力玄海原発(佐賀県玄海町)など運転停止中の原発については、安全上重要な施設・機器が設計上の想定を超える地震、津波などに対し、どの程度耐えられるのかを確認する「1次評価」を実施し、再開の可否を判断。そのうえで、運転中の原発も含む総合的な「2次評価」を行う2段階方式とする。

 統一見解は「欧州諸国で導入されたストレステストを参考に、新たな手続き、ルールに基づく安全評価を実施する」と明記した。これまでは経済産業省の原子力安全・保安院が再稼働の検査を行ってきた。だが、内閣府の原子力安全委員会を関与させるよう首相が指示したのを受け、「安全委員会による確認の下、評価項目・評価実施計画を作成し、これに沿って、(電力会社などの)事業者が評価」するとした。評価結果についても保安院とともに安全委員会が妥当性を確認する。

 2段階評価にすることで、▽運転停止中の原発の再稼働の可否は暫定的な安全基準で判断▽本格的なストレステストをその後、すべての原発に実施する−−手順となる。民主党執行部は首相の退陣時期を8月末と想定しており、それを前提にすれば事実上、首相在任中の再稼働は難しくなる。

 ストレステストの実施は菅首相の指示で海江田万里経済産業相が6日に発表したが、テストを再稼働の条件としたい首相と、電力の安定供給を確保するため再稼働とは切り離したい海江田氏や民主党の岡田克也幹事長との食い違いが表面化。首相は11日午前、首相官邸で、枝野、海江田両氏、細野豪志原発事故担当相と協議後、国民新党の亀井静香代表と与党党首会談を行い、統一見解をまとめた。党首会談には岡田氏も同席した。【影山哲也】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110711-00000019-mai-pol

逆進性

消費税のもつ逆進性。

たばこ増税がもつ逆進性。(貧乏人ほどタバコを吸う)

宝くじがもつ逆進性。(貧乏人ほど宝くじを買う)

ドンドン、貧乏人に税金を払わせれば良いと思う。

日本でもギャンブルを解禁して。

これも貧乏人ほど金を払う逆進性がある。

もうそれで良くねえ?

あと大麻も解禁してさ。

タバコ以上の税収が期待できるんじゃないの。

インスパンテープというモルヒネの湿布剤が発売されることになった。

モルヒネは癌性疼痛にしか使えなかったんだけど、それを腰痛に使えるようになる。

それは整形外科医にしては損な話だけど、医療費の削減という意味では有効かと思う。

もうそれで良いんじゃない?

金を持っている老人だけ、人工関節で。

生活保護の老人とかは、全部モルヒネで。

結構頑張ってきたけど、もうすべての国民を等しく平等にするってのは無理じゃないのかな。

国民皆保険の理念は素晴らしく、そしてそれを何十年も運用してた日本は素晴らしいとは思うけど。

もう無理じゃねえ?

と思うよ。

どのに問題があるのか分からん

女性はビキニ、加熱しすぎの中国富裕層のお見合い
■男性の入場料125万円
 著しい経済成長とともに、富豪の数も急速に増えている中国では、お金持ちと結..........
≪続きを読む≫


美人と結婚したい金持ちと。

金持ちと結婚したい美人、。

その仲介をして儲ける会社。

皆が得をする、所謂win-winなんだけど。

何で非難されるのか本当に不明なんだけど。

要するに、倫理とか道徳観を持ち出して。

貧乏人とブスが妬んでいるってことで宜しいでしょうかね。

自己破壊性とシルバー民主主義

多くの先進国の抱えるこの自己破壊性とシルバー民主主義こそ。


避けることが出来ない老化のプロセスに似ていると思うのは僕だけでしょうか。


受け入れるしかないのかね。







http://news.livedoor.com/article/detail/5689784/


一昨日、月曜日のエントリーでも主張しましたが、現在の内閣が進めている社会保障改革の最大の問題点は社会保障給付にほとんど手をつけずに、拠出や増税だけが先行している点だと私は考えています。それをもっと上品な表現で主張しているのが、本日の日経経済教室の「世代間の所得移転 縮小を」と題する小塩教授の主張であると私は受け止めています。まず、日経経済教室にもあったのと同じものも含めて、年齢階級別にみた所得再分配状況についてグラフをお示しすると以下の通りです。

年齢階級別にみた所得再分配状況

いずれもデータの出典は厚生労働省の平成20年「所得再分配調査報告書」であり、上のパネルは日経新聞の経済教室のグラフをマネており、データの出典は「報告書」の統計表 pp.31-32 の第4表 世帯主の年齢階級別所得再分配状況であり、横軸に世帯主の年齢階級を取って、縦軸には年間の税+社会保険料で定義される青い棒グラフの拠出と赤い棒グラフの給付を万円単位で示しています。下のパネルは「報告書」の第1章 p.10 表5 世帯主の年齢階級別所得再分配状況から取っており、横軸は世帯主の年齢階級である点は上のパネルと同じですが、水色の折れ線グラフの当初所得と緑色の折れ線グラフの再分配所得を示した上で、その差額を当初取得で除した再分配係数の棒グラフをプロットしています。黄色の棒グラフの再分配係数のみ右軸に対応しています。

上のパネルの拠出と受給を見れば、60歳を境に需給が拠出を上回っていることが読み取れます。下のパネルからも同様に60歳を境に再分配所得が当初所得を上回り、70歳以上になると再分配係数が200%を超える、すなわち、当初所得よりも社会保障で受給する方が2倍以上も多い、という結果が読み取れます。小塩教授の指摘する勤労世代から引退世代への世代間の所得移転が大きい事実が如実に示されています。

当初所得階級別の拠出と受給

では、所得階級別に再分配が行われているのかというと、必ずしもそうではないように見えます。上のグラフは「報告書」の第1章 p.7 表3 当初所得階級別所得再分配状況からデータを取っていますが、縦軸が年間の当初所得であり、横軸が年間の拠出と受給を示しています。さすがに、青の棒グラフで示した税+社会保険料の拠出は、明らかに、所得に従って増加している一方で、赤い棒グラフの受給の方は年収350万円を超えれば一定の規則性を見出すのが難しく、高所得層から低所得層への所得の再分配がなされているかどうかは極めて疑わしい、と結論せざるを得ません。最初に示した年齢別のグラフと考え合わせれば、所得階層に従った再分配ではなく、年齢で所得の再分配が決まっているような印象すら持ちかねません。ですから、社会保障給付の効率化を進めずに現行制度のままだと仮定すれば、たとえ、増税したとしても低所得層に財政リソースが向かうのではなく、無条件で高齢の引退世代につぎ込まれる可能性が高いと考えるべきです。私が現在の社会保障改革に疑問を呈している根拠でもあります。

なお、1点だけ本日の日経新聞経済教室の議論について補足しておけば、小塩教授は「社会保障には『自己破壊性』がある」として、社会保障が充実すれば子供に老後の世話になる必要が少なくなって非婚化や少子化が進み、社会保障制度が維持できなくなる可能性について書いていますが、私はより普遍的な表現として「フリーライダー」と称するべきであると考えています。すなわち、賦課制度の社会保障の下では、現役世代から引退世代へ所得移転が行われ、それは子供や子育て経験の有無に関係がありません。もしも、子育てにコストがかかるとすれば、自分では子供を作らずに他人が育てた子供が勤労世代に達した際の拠出で給付を受けようとする「フリーラーダー」のインセンティブが生まれます。逆から考えれば、子育ては将来の社会保障財源を生み出す公共財であるといえます。伝統的な財政学に従えば、公共財は補助金を支給しなければ過小供給に陥ると考えられており、まさに、現代日本の少子化がそれを実証しているように見えるのは私だけではないと思います。しかし、月曜日のエントリーで指摘した通り、シルバー民主主義の政治的なパワーは「後期高齢者医療制度」を葬り去り、子ども手当にも反対しているように見えなくもありません。

景気動向指数の推移

最後に、社会保障から話題を転じて、上のグラフは今閣府から今日発表された景気動向指数の推移です。上のパネルがCI、下がDIです。報じられているように、CI一致指数は過去最大の上げ幅を記録しています。我が国の経済は震災前の状態に復旧しつつあるようです


卑しいとは何だろう?

松本龍チームドラゴン隊長が大臣を辞めるときに次のように述べた。


粗にして野だが卑ではないと自分自身について言った。


城山三郎の小説『粗にして野だが卑ではない―石田礼助の生涯』からのパクリだけど。


卑しいというのを調べてみると。


[形][文]いや・し[シク]
身分・社会的地位が低い。「―・い身」
品位に欠けている。下品だ。「―・い言葉遣い」「根性が―・い」
貧しい。みすぼらしい。「服装が―・い」
飲食物や金銭に対して貪欲である。さもしい。「口が―・い」「金に―・い」
つたない。とるに足りない。

松本龍のような奴が大臣にをやるぐらいだから、日本が終わっても仕方ないなと思ったけど。


あながち松本龍元大臣の使い方も間違いじゃないなと思った。


粗暴で野蛮人風の外見だけど、社会的な地位は高いよと松本龍元大臣は言いたかったのですね。


中堅ゼネコンの松本組の本筋だし。


同和とはいえ、上流階級と言えば上流階級だよね。


大臣にならなくても。


粗にして野ではあるが卑ではない
だと思うよ。

http://news.livedoor.com/article/detail/5688732/


そうだと言っている元議員もいるしね。


白痴美で書いたけど、言葉に対する僕の個人的な理解じゃ。

http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-10945136826.html


粗にして野だが卑ではないと使った場合の、卑は。


品位とか身分とかの事じゃなくて。


大局観のことだと思うけど。


それも利己的な大局観じゃなくて、利他的な大局観だと思うけど。


大臣が卑ではないと言えば、それは日本国国家だけでなく隣国を含めた大局観で考えているってことだし。


国会議員が卑ではないと使えば、選挙区以外の全体(日本国)を含めた大局観を持っているという意味だし。


トヨタの社長が卑ではないと言えば、それは自動車業界以外の利害を考えた大局観があるという意味だし。


専業主婦が卑ではないと使えば、自分の旦那、子どもだけが幸せであれば良いというレベルではないと言う事で。


その立場により、求められるレベルは違うけど。


それが粗にして野だが卑ではないと使ったときの卑


松本龍チームドラゴン隊長の使い方は、情けは人の為ならずを。


人に情けをかけてはいけないと理解しているのと同じで全く逆の意味で使っている。




男の嫉妬

菅総理は原発解散するかもね。


カン違いは治らない

http://news.livedoor.com/article/detail/5690594/


誰がどう言っても菅総理は解散を選ぶ

http://news.livedoor.com/article/detail/5690350/



何と言っても、菅総理は小泉元総理の郵政解散に小便がチビルほど憧れているんだろうな。


小泉元総理の郵政解散を子どもの時に見ていたら、単に菅は小泉に憧れて終わったんだろうけど。


菅総理は当事者だもんね。


小泉元総理のかっこ良さに嫉妬したんだろうな。


政治の世界も、母親達のお受験を描いた「名前をなくした女神たち」も同じだね。


ドラマの女の嫉妬を笑っていたら、日本のトップが嫉妬で解散。


それも人間の本性なんだろうな。


それでもって、菅の原発嫉妬解散が勝利に終わったら。


流石に笑ってられないね。


辛い時ときこそ、笑っていようって歌もあったしね。


皆で笑っていましょうね。


叶姉妹の妹

人気モデル、第1子妊娠を報告 「すぐにでも欲しかった」
雑誌「美人百花」などで活躍する人気モデルの美香(35)が5日、オフィシャルブログにて第1子の妊娠を報..........≪続きを読む≫


がいつの間にかに結婚して妊娠?


と思ったら。


全然違う美香だった。





白痴美

「白痴美」(意味:表情に乏しく、知性の感じられない美貌)って言葉がありますが、この言葉の語源を教えて下さい。
だってこんな状態ってありえます?元々何を指して言った言葉なのでしょう?
「馬鹿っぽい女性??」のことだけ??
http://q.hatena.ne.jp/1188190483
また懐かしい言葉を。
「白痴美」は、もともとは文学用語ですね。おそらく使われ始めたのは大正から昭和初期くらいからでしょう。
『マノン・レスコー』のマノンとか、谷崎潤一郎の『痴人の愛』のナオミなどといった女性が代表的なキャラクター。
自身は無邪気でありながら、その肉体的な魅力によって数々の男を破滅に導くファム・ファタル(運命の女)タイプの女性のことをいいます。ただバカっぽいだけじゃなくて、ある種の妖しさとか、崇高さすらたたえてないとダメです。
女優だと代表的なのはマリリン・モンロー。
景色や物に対しては使いません。あと、女性に対して面と向かって言ってはいけません。怒られます。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%97%B4%E4%BA%BA%E3%81%AE%E6%84%9...


白痴美に対する僕の思いは違うな。

白痴美を構成する一番重要な点は、無垢さだと思う。

頭の悪い、色っぽい女性を白痴美とは言わない。

15歳の少女と30歳の女性とでは当然ながら無垢さは違う。

純白のハンカチを思い浮かべもらいたい。

15歳の少女の無垢さはおろしたての純白のハンカチ。

15年間使わずにタンスに仕舞っておいて、綺麗なままだとしてもそのハンカチはおろしたてのハンカチと比べれば色褪せている。

15年間使い続けて、雑巾見たいな色のハンカチもあるだろう。

別の女性の処女性について書きたいのではなく。

白痴美とは、30歳でかつヤリマンのように奔放な性生活を経てもなお、おろしたての純白のハンカチのような無垢さを持った女性だと。

その無垢さの理由が、天使の笑顔と言わえるダウン症の子供のような知能の低さに由来するからこそ。

白痴美という言葉が意味を持つ。

30歳まで男性との交際経験のない頭の悪そうな美しい処女を白痴美とは言わない。

30歳のヤリマンの頭の悪い女を白痴美とは言わない。

15歳の頭の悪い美少女を白痴美とは言わない。

もう一度繰り返しになりますが。

30歳まで色々な男性とやりまくっても、学習能力の無さ、知能の無さに由来する30歳とは思えない無垢さが。

15歳の無垢さとは違う妖艶さを発揮している女性を白痴美という。

白痴美に年齢は関係ないから、15歳でも100人の男性経験があれば白痴美に価することもあるかもしれない。

50歳でも美の部分が残っていれば、白痴美に値するかもしれない。

30歳の白痴美の女性も、40歳を過ぎて男を惑わせる美しさがなくなれば。

それはもう白痴美ではない。

と勝手に僕は解釈しています。

何を間違ってしまったんだろう?

何で日本がこんな国になってしまったのかを。

教育を絡めて書いてみたいと思います。

これってどこかで見た風景ですよね。

市橋容疑者だったり。
http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-10943249057.html

子どもがフリーターになったり。
http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-10930994066.html

「〇〇ちゃんは優しい子ね」

「〇〇ちゃんはやれば出来る子よ」

と言い続けて。

「何を間違ってしまったんだろうか?」

全国で毎年発生している三段オチ。

話が脱線しますが、男の子は悲劇で終わり。

女の子の場合は、子供を産んで最後は喜劇になるけどね。

話を戻して。

何を間違ったかを考えても答えは出ないよね。

それは何で癌になったのかと考えると同じだから。

遺伝疾患として癌になる症例もあるけど。

多くは複合的な因子(タバコ、酒、ストレスなど)だからね。

一個人としては、何を間違ったのかは分からないけど。

疫学としては何を間違ったのかは分かる。

松本復興相言動から透けて見える日本衰退の理由
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2011/07/post-2a22.html

このブログでミラーマン植草一秀が述べているのが以下。

ー匆颪離蝓璽澄爾涼楼未鮹瓦錣佑个覆蕕命諭垢梁臠召公を忘れ私的利益の追求だけに疾走していること、
 
⊆膰⊆垤駝韻里燭瓩吠仕しなければならない公務員が、自らを「お上」と勘違いして、国民に奉仕する姿勢を失っていること、
 
主権者国民が社会契約によって国家の中核を担わせている人々の勘違いと怠慢を、主権者国民が放置、あるいは容認してしまっていること。

「いいご身分」の人たちの国、日本
http://agora-web.jp/archives/1353039.html
by矢澤豊 アゴラ

これも要約すると、被災者救済よりも利権構造の維持。

つまり、公より私を優先。

同じような内容を述べている。

でも俺はそれは間違いだと思う。

ある特殊な状況以外に私より公を優先する人間が存在するか?

適者生存って言葉を知っている人間なら、そんな人間はいても淘汰されることは簡単に想像できると思う。

ある特殊な状況って何だと言えば。

それは武士の世界とか。

自分より家、家より藩。

自分が腹を切ることが、家を守り、それが藩を守ることであり。

それが自分の家族、子孫を守ることに繋がるというフィードバック。

武士じゃなくても、国同士の戦争でもそう。

自分が戦争で命をかけることが、国を守り。

それが自分の家族、子孫を守ることに繋がるというフィードバック。

武士でも国家でも、かけるのは金でなくて命だからね。

論理的にそれを理解しているかではなく、ものごころつかないうちから洗脳に近い形でそれを落としこんでおく。

これが本来のエリート教育でしょう。

覚悟と言っても良い。

日本の間違いはやっぱり第9条で戦争を放棄したことだよ。

こういう夢の国じゃ、公より私を優先することが最善解じゃない。

その結果が松本龍みたいな同和の馬鹿を産んだんでしょう。

自業自得だって。

夢見たコストを払う時
http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-10936060111.html
だよね。

もう一度戻って。

「何を間違ってしまったんだろうか?」と思っている親たちに。

負けるということは「死」だということを教えなかったことだと思うな。

負けることが死だということが、洗脳に近い形で落とし込まれた状態で負けたなら。

それは致死的な遺伝性疾患だよ。

それはそれで諦めるしかない。

そこまでしてと言う声が聞こえてきそうだけど。

それは間違い。
生きるってのはそういう事だと思う。

どっちが正しいのかは、これからの日本の未来がまざまざと見せつけてくれるから。

これで終わり。

炎の体育会TV2011

炎の体育会TV2011 を観ました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1465832574
saikamakaikaikaさん

炎の体育会TV2011 を観ました。
最後のシュートボクシング(韓国女性プロボクシング選手vs今田・品川・春日)
の部分だけですが。
観た方どう思いました?

わたしは、こういう企画だったら、女性選手が圧勝して終わるのだろうなと
思っていたのですが・・。
選手たちは一生懸命やっているからいいと思いますが
正直なんともいえない不快感です。

なでしこJAPANの対決は観ていないですが、なでしこが負けたと書いてありました。

こういう企画って女性選手側が勝利して終わるべきじゃないですか?
そうでなければこういう企画って
「どんなに頑張ってスポーツやって、女子の中ではプロでも
男性相手にすると勝てないんだな」という感想を抱いてしまって不快です。

なんというか、もやもやします。
こういう企画(女性プロvs男性)に対してどう思いますか?



俺はこの企画は素晴らしいと思うけどな。

少ない予算で面白いものを作るって意味においては。

色々問題があって中止になった大食い選手権もそうだけど。

予算はないけどアイデアだけで勝負する。

美女アスリート総出演 炎の体育会TV2011
http://www.tbs.co.jp/program/honootaiikukaitv_20110703.html

バレーボールとかサッカーとかゴルフはね。
散々、とんねるずでやった奴の焼き直し。

唯一面白かったのは。

格闘技だと思った。

4thバトル「レスリング」
女子アスリート
・山本聖子 (セコンドに山本美憂)
男性芸人
・アンタッチャブル 柴田
・オリエンタルラジオ 中田
・くまだまさし

これは本当にくだらなかった。
経験者がくまだまさしだけなんだよ。
東京チャンピオンと言っても、今じゃただのデブだし。
対戦相手が悪すぎ。

7thバトル「総合格闘技」
女子アスリート
・クリスチャン・サイボーグ(ブラジル)
男性芸人
・サバンナ 八木

これがこの番組の最高に面白い部分だった。
サバンナ八木が知名度ないから。
メインになれないけど、総合格闘技の女性チャンピオンってここまで強いのかと思わせる内容だった。
極真の初段で、柔道は2段らしいよ。
サバンナ八木は。
途中まで女性チャンピオンと互角の戦いをするの。
そして最後は女性チャンピオンが勝って、コメディアンとしてではなくて同じ格闘家として讃え合うの。

サバンナ八木でなくて、ここが有名な芸人だったらもっと感動が広がるところだけど。
こんな強い芸人はいないよな。

ラストバトル「シュートボクシング」
女子アスリート
・イム・スジョン(韓国)
男性芸人
・今田耕司
・品川庄司 品川
・オードリー 春日

問題のシュートボクシングだけど。

オードリー春日の人選が間違いだよな。

相手の女子選手に比べて強すぎ。

でもオードリー春日はそんな強くないよ。

サバンナ八木とやらしたら秒殺されるレベルだと思う。

でもこの組み合わせも、もしオードリー春日を除いて。

品川から始めたらもっと面白くなってるはず。

品川なんか弱いじゃん。

弱いくせにイキガッテル芸人と、ちょっと女性のほうが強いぐらいの選手との戦いで。
品川とかの本気の顔が出るように持ってこないと。

今田耕司とも女性選手がオードリー春日との戦いでバテてなかったら。

結構面白い戦いになったんじゃない。

そういう本気が見たいんだよ。

柔道とかレスリングのようなオリンピックがある競技は、競技自体のレベルが高いの。
かつ打撃系と違って女性トップアスリートに腕力、体重差だけでは勝てない。

でもボクシングとか総合格闘技とかシュートボクシングなどの打撃系は面白い。

女性トップアスリートと、その競技の素人(サッカーのワッキーみたいなセミプロみたいなレベルでなくて)である芸人とでも練習次第では丁度面白い組み合わせになる。

あと、例えばボクシングの亀田とサバンナ八木とかも面白い。

総合格闘技のルールでやったら、猪木とモハメド・アリとの戦いみたいな興味がある。

多分、どっちが勝つか本当に分からないレベルだと思う。

これって昔のコロッセオの焼き直しだけどね。

昔、人間とライオンを戦わせたみたいな感じ。

デフォルト寸前の日本と、衰退していったローマってなんかカブるしさ。

殺意はないんじゃないの、あったのは射精欲だけで

法律的なことは素人なので良く分からんのだけど。

殺人事件で良く殺意の有無が問題になるじゃない。

それが量刑が変わるのは分かる。

計画性の有無でも量刑が変わるのも分かる。

でも、今回のように強姦しようとして暴れられて殺してしますのと。

前もって強姦後は殺そうと思っていたのと。

量刑は同じでなきゃね。

つまりそれだけ法律の世界が非論理の世界だってことがよく分かる。

数学ならどのような解き方をしても答えは同じところにたどり着く。


検察側は、性的暴行からの一連の行為で殺人が行われたとみて、一つの行為が複数の罪名に当たる「観念的競合」があったと判断し、殺人罪と強姦致死罪という二つの罪が両方成立するとして起訴した。これに対し、弁護側は「性的暴行とリンゼイさんの死亡とは時間が離れており、別々の事件」として、強姦と傷害致死の適用を求めている。


要するに被害者がイギリス人で、被害者の家族の心情を考慮して。

なるべく量刑を重くしたいと検察側は考えたということですよね。

でもって、酒を飲ませて意識を無くした状態から強姦して。
その後、冬の寒い時などに放置して殺してしまうってのが、強姦と傷害致死ですよね。

今回の事件で、騒がれて殺したんだからどう考えても殺人罪だと思うけど。

そこになんで殺意の有無の証明が必要なんだろう?






リンゼイさん殺害:市橋被告、殺意を否認 千葉地裁初公判
http://mainichi.jp/select/jiken/news/20110704k0000e040071000c.html
リンゼイ・アン・ホーカーさんの写真を手に千葉地裁に入る父親のウィリアムさん(中央)ら家族=千葉市中央区で2011年7月4日午後1時、久保玲撮影

市橋達也被告=千葉県市川市で2009年11月12日、梅村直承撮影
 千葉県市川市のマンションで07年、英会話講師の英国人女性、リンゼイ・アン・ホーカーさん(当時22歳)の遺体が見つかった事件で、殺人と強姦(ごうかん)致死罪などに問われた住所不定、無職、市橋達也被告(32)の裁判員裁判の初公判が4日、千葉地裁(堀田真哉裁判長)で開かれた。市橋被告は「リンゼイさんに対して殺意はありませんでした。しかし死に対しては責任はあり、その責任はとります。本当に申し訳ありませんでした」などと述べ、殺意は否定した。弁護側は強姦と傷害致死罪の適用を主張、公判は殺意の有無と強姦致死罪が成立するかが争点となる。

 市橋被告は入廷直後、リンゼイさんの両親に土下座するようにひざまずいて頭を下げた。長髪で黒の長袖シャツに黒の色落ちしたジーンズ姿。認否では「リンゼイさんを姦淫(かんいん)したのは私。怖い思いをさせ死なせたのは私です」とも述べた。

 起訴状などによると、市橋被告は07年3月25日ごろ、市川市内のマンション自室でリンゼイさんの顔などを拳で殴り、手首を縛った上で性的暴行を加え、首を圧迫して窒息死させた後、ベランダの浴槽に土で埋めて遺棄したとされる。

 検察側は、性的暴行からの一連の行為で殺人が行われたとみて、一つの行為が複数の罪名に当たる「観念的競合」があったと判断し、殺人罪と強姦致死罪という二つの罪が両方成立するとして起訴した。これに対し、弁護側は「性的暴行とリンゼイさんの死亡とは時間が離れており、別々の事件」として、強姦と傷害致死の適用を求めている。

 公判前整理手続きで弁護側は「暴行翌日の未明、大声を出したリンゼイさんの口を左手でふさいだが、逃げようとするリンゼイさんを押さえつけるうちに首の下に左腕が回り、背後から乗りかかるような状態になり、首が絞まった」と主張し、殺意を否定した。一方、検察側は「自室に連れ込んだ直後に暴行し殺害した」として明確な殺意の立証を目指し、仮に死亡が暴行翌日であっても、一連の行為の結果として殺人罪と強姦致死罪の成立を主張している。

 審理は12日まで続き、被害者参加制度に基づきリンゼイさんの両親が出廷し、英語の通訳も入る。判決は21日午後2時半。

 市橋被告は事件直後に逃亡。顔の整形手術を繰り返し、大阪や兵庫、沖縄などで潜伏生活を続けた。2年7カ月後の09年11月10日、大阪市内の沖縄行きフェリー乗り場で逮捕された。
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ