整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。

2012年02月

月140時間残業は長すぎだな

月に140時間残業ってのは、週休二日の場合。


大体二十日ぐらい働いているわけだから、一日7時間残業。


ワタミってスーパーブラック企業だな。


だから和民ってあんなに安いんだな。


これじゃ自殺をしても可笑しくないって。


勿論月に140時間残業ってのは研修医だったり、若手の官僚だったりしたら普通にするレベルなんだけどね。


彼らの仕事は未来のある仕事。


今の頑張りが将来の自分の商品価値を上げることに繋がるから苦じゃないけど。


ワタミの仕事って単なるマックジョブでしょう。


これを一日15時間も働かされたら、欝になるって。


これからもブラック企業はなくならないし、ブラック企業で働かなくても済むように勉強頑張ることが重要だよな。







やまもといちろうブログ

http://kirik.tea-nifty.com/diary/2012/02/post-a56e.html


ワタミの過労死労災認定問題で、社長の渡邉美樹さんの漢の下がりっぷりが歪みない件について


 ヒマネタ、といっては亡くなられた女性には申し訳ないのですが、この一件で社長がうっかりTwitterに自己弁護的な要素の単語を複数入れるだけでここまで爆発するもんなのかと思うとウェブ社会は恐ろしいですね的な一般論を津田大介風に語りたくなるところです。

ワタミ社員の過労自殺を認定 入社2カ月の26歳女性
http://www.chunichi.co.jp/s/article/2012022101001979.html
わたなべ美樹 
https://twitter.com/#!/watanabe_miki/status/171926030666309632
[引用]労災認定の件、大変残念です。四年前のこと 昨日のことのように覚えています。彼女の精神的、肉体的負担を仲間皆で減らそうとしていました。労務管理 できていなかったとの認識は、ありません。ただ、彼女の死に対しては、限りなく残念に思っています。会社の存在目的の第一は、社員の幸せだからです

 この場合の余計な一文とは「労務管理 できていなかったとの認識は、ありません」であって、これが「労務管理はいま以上にしっかりやりたいと思います」であれば炎上することはなかったでしょう。何というか、適切な日本語の使い方の難しさというのは非常にアレだなあと思うところですが、結果としてワタミのブラック企業な感じがネットでより強く印象付けられる結果となってしまいました。

 一方で、サービス産業比率の高まりゆくわが国において、外食産業のもたらす雇用というのは影響が非常に大きいものがありまして、そういう産業が旧態依然とした体育会系チックな労務管理を続けていくと疲弊してしまうんじゃないかなあとも思う次第。これでシルバー採用とか進めたらどうなってしまうのかと。

 ワタミは介護事業に進出されたり、有機栽培、ケータリングなど異業種では相応に存在感を示しているだけに、いわゆる働き詰めさせて利益を追求していくように見えるビジネスモデルはやっぱり叩かれるよなあと感じる次第。


その船は、いつ降りる?

チキリンは馬鹿だな。


東大卒業してたって、JALが沈む前に船から抜けだして値段がつく社員が何処にいるんだよ。


もう少しで、ANAのパイロットもLCC競争の波に巻き込まれて今より年収1000万ダウンになるけど。


次の船に乗り移って同じ給料を貰えるパイロットが何処にいるんだよ。


東電を辞めて値段がつく社員が何処にいるんだよ。


文系は全滅でしょう。


理系の今すぐに大学教授になれるレベルの奴だけが、値段がつくぐらいじゃないの。


オリンパスだって、内視鏡の一部の技術者だけ。


キャノンやSONYも一部の技術者だけ。


テレビ局なんか馬鹿ばかりだから誰一人として値段がつかないんじゃないの。


新聞社や霞ヶ関は値段がつくのが一杯いそうだけど。


多くの社員にとってしがみつく以外はないの。


日本国が衰退して、日本を捨てて海外に行ける人間はどれだけいるかって話だよ。


俺なんか当然、海外じゃ通用しないし。


しがみつくしか出来ない。


日本でもそんなのは1万人ぐらいの数じゃないのかな。


落ちてゆくのも幸せだよ。


by 沢田研二



http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20120221


最近また、同じような決断が重要になりつつある企業が続出してる。JALやANAもそうだし、東電もそう、オリンパスもそうだし、「70歳まで経営職につけない」ことが明らかになったキヤノンや、何年でも赤字を続ける覚悟のソニー(テレビ部門)も同じ。新聞社やテレビ局もかな。そしてもちろん霞ヶ関も。


「自分はこの船にいつまで乗っているべきか」

「どのタイミングで降りて、大海でのボートの漕ぎ方を学ぶべきか」

「どの時期に、他の船に乗り移ることを決意すべきか」


エリート教育、リーダー教育を復活せよ

田母神俊雄ちゃんも頑張ってるね。


田母神俊雄ちゃんの言っていることは概ね賛成。


でも今更エリート教育って言っても遅くね?


医者でも俺が医者になりたての頃は、エリートとしての自覚とかを多くの医者が持っている感覚があったけど。


国立大学ってこともあって、国の金で育てて貰っているんだから医者ってのは公的な存在なんだってね。


利己的な部分とご奉公の割合は医者によっては違うけど、ご奉公という概念がない医者は殆ど見たことがなかったけど。


ご奉公ってのは国民に奉仕するって意味でね。


ご奉公っていう概念を多くの医者が共有していた時代に、エリート教育ってを復活したんだったらまだ間に合ったんだと思うけどな。


ご奉公の割合が多い医者がドンドン撃沈していくのを見て育った世代の医者が、ドンドン利己的な部分を増やしていくことは当然の流れだよね。


今じゃ、国立大学の医学部に入るのは小さい時から努力した結果であり、自分の幸せを最大限にすることは当然の権利だもんね。


ご奉公って概念はもうそこには存在しない。


今からエリート教育を復活しても、卒業後にご奉仕の概念のない医者の元で修行するんじゃ。


もう遅くね?


東大法学部、防衛大学校ってのももう同じ事になってるでしょう。


彼らにもう奉仕って概念は残ってるとは思えない。


日本って国は緩やかに、そしてある一点を超えた瞬間急激に衰退していくんだよ。


もうそれを止めること出来ないから。


落ちていく人間が、最後に宝くじや競馬に夢を託すように。


今僕達日本人は、民主党政権や橋下大阪市長に夢を託そうとしているんだろうな。


一瞬でも夢を見たいからさ。


エリート教育、リーダー教育を復活せよ

http://ameblo.jp/toshio-tamogami/entry-11171155778.html


学校教育は日教組など左翼に乗っ取られ、自分で努力するよりは国におねだりすることばかりを教えてきた。若者に日本悪玉史観を植え付け、中国や韓国に謝罪してカネを出すべきだと教えてきた。


厚生労働省で検討されているというパワハラの基準、文科省の体罰の基準などもそんなものは不要であると思う。






ダルビッシュ有の自信

ダルビッシュ有の離婚後の派手な女性関係。


5股かけていて、多分単発ならもっといるんだろうな。


日本でダルビッシュ有のような若くて、大金持ちで、イケメンで、身体能力が高い人間は存在しないから。


条件面から言えば、彼は今日本で一番モテル男といっても良いと思う。


これに家柄と頭の良さが加わると、もう漫画の世界ですからね。


俺の空の安田一平ぐらいしか、ダルビッシュ有より完璧な人間を思い浮かばない。


まあ、くだらない前フリはこのぐらいで。


サイ・ヤング賞FA

http://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/p-bb-tp2-20120120-892202.html


ダルビッシュ有の契約内容は5年間でサイ・ヤング賞を一回、それ以外の年で3位か4位が一回。

あるいは2位が一回、それ以外の年で3位か4位が2回で6年目にFAの権利が与えれれる。


サイ・ヤング賞の選出方法は、全米野球記者協会所属の記者28人による投票で決まる。記者が、1位票(5点)、2位票(3点)、3位票(1点)の3種類の票を投票し、その合計獲得点の最も高い選手が受賞者となる。


契約内容を見るとダルビッシュ有は現時点で、メジャーリーグの中でも自分自身の事をナンバーワンと思っているんだろうな。


この自信はなんだろうね。


この話をネットで見た時に、本当に痺れた。


カッコイイな。


実績の裏付けのある傲慢さ。


俺が女だったら、即効で股開くよ。


結果はどうなるか分からないけど、やっぱり今シーズンのダルビッシュ有から目が離せないな。


卵子が老化するとは知らなかった。(^_^&amp;#59;)

倖田來未も羊水が腐ると言わずに卵子は腐る発言したならパッシング受けなかったんだろうな。


駄目か?


でも女性で卵子が老化することを知らない人は殆どいないと思うけどな。


分かっているけど、優先順位の一番が出産ではなかっただけで。


でも現実に結婚すると、自分自身も子供を欲しいし、旦那や両親も子供を期待する。


女性の方は、卵子が老化するなんて知りませんでしたって言わざるを得ないよな。


女性にとっての出産と男性にとっての収入。


何度も書いているけど、結婚とは若さと金の等価交換。


美貌と金の等価交換でもなく、若さと金の等価交換。


こどもが欲しい夫婦にとって、子供が産めない35歳以上のオバチャンと。


こどもを育てられない低収入な男はどちらも価値がないじゃん。


どちらも身も蓋もない現実だから、口に出しては言っちゃいけない。


だからそれらはタブーなんだって。


タブーってのは逆に言えば全員が知っているってことだと思うけどな。






「卵子は"老化"する」 あなたはご存じでしたか?

http://www.nhk.or.jp/gendai-blog/100/108994.html


産みたいのに産めない 〜卵子老化の衝撃〜

http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3158


痛いニュース

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1696381.html


14 :名無しさん@12周年:2012/02/14(火) 20:04:56.95 ID:TBo/tesAO
倖田來未の大勝利キタ━(゚∀゚)━!

24 :名無しさん@12周年:2012/02/14(火) 20:05:57.91 ID:m8n4yuXUP
倖田來未勝利キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

19 :名無しさん@12周年:2012/02/14(火) 20:05:26.84 ID:+Ozhc/KY0
当たり前の事。

倖田來未は正しい。



卵子が老化するとは知らなかった。(^_^&amp;#59;)

倖田來未も羊水が腐ると言わずに卵子は腐る発言したならパッシング受けなかったんだろうな。


駄目か?


でも女性で卵子が老化することを知らない人は殆どいないと思うけどな。


分かっているけど、優先順位の一番が出産ではなかっただけで。


でも現実に結婚すると、自分自身も子供を欲しいし、旦那や両親も子供を期待する。


女性の方は、卵子が老化するなんて知りませんでしたって言わざるを得ないよな。


女性にとっての出産と男性にとっての収入。


何度も書いているけど、結婚とは若さと金の等価交換。


美貌と金の等価交換でもなく、若さと金の等価交換。


こどもが欲しい夫婦にとって、子供が産めない35歳以上のオバチャンと。


こどもを育てられない低収入な男はどちらも価値がないじゃん。


どちらも身も蓋もない現実だから、口に出しては言っちゃいけない。


だからそれらはタブーなんだって。


タブーってのは逆に言えば全員が知っているってことだと思うけどな。






「卵子は"老化"する」 あなたはご存じでしたか?

http://www.nhk.or.jp/gendai-blog/100/108994.html


産みたいのに産めない 〜卵子老化の衝撃〜

http://cgi4.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail.cgi?content_id=3158


痛いニュース

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1696381.html


14 :名無しさん@12周年:2012/02/14(火) 20:04:56.95 ID:TBo/tesAO
倖田來未の大勝利キタ━(゚∀゚)━!

24 :名無しさん@12周年:2012/02/14(火) 20:05:57.91 ID:m8n4yuXUP
倖田來未勝利キタ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!

19 :名無しさん@12周年:2012/02/14(火) 20:05:26.84 ID:+Ozhc/KY0
当たり前の事。

倖田來未は正しい。



ベーシックインカムについて思うこと

そして誤解をしちゃいけないのは、ある一定のラインまで(給付額まで)は超共産主義的制度だが、それを超えると自由主義が徹底されるという価値観。ベーシックインカムまでは社会全体で富を分け合う。しかしそれを超えると能力や努力で差が出てくることを容認するという考え。

橋下大阪市長は弁が立つね。

一瞬、俺もその気になった。

俺が女性だったら抱かれても良いと思っただろうな。

何の根拠もない話で悪いんだけど、自由主義ってのは欲と恐怖をハイブリットエンジンとして大きくなった怪物じゃないの?

欲ってのは、美味しい物を食べたいってことだったり。

大きな家に住みたいってことだったり。

いい女とやりたいってことだったり。

もっと大きな事で権力を持ちたい、誰かを支配したいってことだったり。

恐怖ってのは、失敗した場合最期は自分の命で償うってこと。

つまり自殺だよね。


死の恐怖を取り除いた自由主義ってのは、全く機能しなくなると思うんだけどな。


例えば小学生のガキが勉強する理由は、人よりいい生活をしたいって欲もあるけど。


経済的失敗が死を意味する自由主義っていう制度の、死への恐怖を遠ざけたいってのがモチベーションなんじゃないのかな。

ベーシックインカムは、金を賭けない賭け事だよ。

絶対に成功しないと思う。














オモロイ

bd20a6ed.gif
クリックして。(´・ω・`)

船中八策

高額所得者は年金を掛け捨てにする方式の導入

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20120210/k10015933481000.html


年金の賦課方式は無理だから、結局は積立方式にする以外ないんだけど。


積立方式だけではもうどうにもならないので、高額所得高齢者が、低額所得高齢者を支える仕組みが絶対に必要。


基本は二つ。


年金掛け捨て方式と相続税強化方式。


他の案があったとしても、結局貧乏人からは取れないので金持ちから回収する以外ない。


年金掛け捨て方式は大金持ちに優しく。


相続税強化方式は小金持ちに優しい。


その程度の差しかない。


どちらでも若年層から取る賦課方式よりは全然良い。


橋下平成維新軍「船中八策」太鼓の乱れ打ち --- 松田 宗幸

http://agora-web.jp/archives/1431065.html


この人とか頭が悪いんだろうな。

可哀想になってくる。


自分がどちらかの方式が得かというポジショントークはあっても、金がない所からは取れないことと。


一瞬で戦後直後に戻るわけでない以上、完全なる姥捨て山方式も取れないんだから金持ちから取る方式しかないんだって。


賦課方式から積立方式にしなかった一番の被害者は誰だか分かる?


それは親が遺産を残せない層の子供たちなんだよ。


衝撃的な世代間格差と一生フリーター

http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-11144597910.html


ここで書いたけど、生まれた時から4000万の負債があっても親が4000万の資産を残してくれればチャラじゃん。


俺もオッチャンで、払った保険分の年金を受け取れない世代だけど。


俺の親が貰っている年金で、今俺の親は貯金しているよ。

年金が余ってね。


その金を遺産として相続する俺は、払った保険分の年金を受け取れない層だけど痛くも痒くもない。


どうせ長生きできそうもないし、親より長生きすれば良い今の賦課方式の方が俺にとってはお得です。


年金制度の歪みを見るたびに、この世に正義などなくあるのは欲だけだと思う。


開戦前夜

これからの日本の未来を予想する時に、今から戦争が始まるんだと思っていれば間違いないんじゃないのかな。

実際に第三次世界大戦が始まるかは分からないけど、そう思って行動すれば。

入社後を考えて就活すべきと思うが。
http://agora-web.jp/archives/1429049.html

5% 優秀で何処でも通用する。
15% 優秀な5%との組み合わせで、それなりに会社に貢献可能。
    「まあ優秀」と言った所。
60% 言われた事を素直にやるだけ。早い話、派遣社員で代替可能。
20% 殆ど使えない。使う為に苦労する位なら自分でやった方が早い。

言うまでもなく、入社後は最上位の5%入りを目指し努力すべきである。それしか、若者が自分の未来を切り開くすべはない筈である。



大企業に入れる人間が一部であることを考えれば、これなんかも生まれてくる中の上位1%を目指せって話ですよね。

今の若者が劣化したんではなく、30年前とは求められるスペックが違ってきた。

昔は上位20%ぐらいの人間もエリートとして利益を産めたんだけど、彼らの利益は中国やインドに持っていかれちゃったんだよ。

それがPanasonicやSONYの凋落でしょう。

タイトルの開戦前夜。

開戦前夜とは明治維新とか第二次世界大戦後とかの価値観の崩壊前の事を指しています。

今テレビで「13歳のハローワーク」をやっている。
http://www.13hw.com/home/index.html

俺が今の13歳だったら、どうやったら自分自身が生き延びられるかの可能性を追求する。

現実の戦争なら、最前線に捨て駒として送り込まれないように全力で努力する。

徴兵されてもなるべく最前線の後方へ行けるように努力する。

坂の上の雲だと日本のために命を捨てて頑張ったんだろうけど、俺が13歳だったらそんなことはこれっぽっちも思わない。

現実問題としては、日本のリスクが自分のリスクとリンクしないように日本に依存しない存在を目指すな。

やっぱり勉強を頑張るしかないと思う。

戦国時代なら、剣術の実力がその武士の生き残る可能性を高めるし。

今の時代なら、戦国時代の剣術に相当するものが勉学でしょう。

30年前のように大企業と中小企業に振り分けるために勉学があるのではなく、誰が生き残るかをかけた戦いが勉学なんだと思う。

30年前の13歳だった僕はいい生活をするために勉強したんだけど、今の13歳は生き残るために勉強するんだよ。

その競争に勝ち残った人間が30歳ぐらいになった時には、スーパー日本人が沢山出現してるでしょうね。

そういう事を想像すると、ゆとり世代ってのは本当に可哀想な世代だよな。

ゆとり世代が中堅になった頃には、多分スーパー日本人に駆逐されているよ。

その頃、僕は引退だ。

未来のスーパー日本人の君たちへ。
頑張りすぎて僕の引退の時期を早めないでね。

金融機関も悲惨やな

もう30歳位の金融機関で働いている知り合いはいないので。

twitterでフォローしている人のネタんだけど。

かつて都銀で30歳だと年収1000万ぐらいだと記憶していたけど、今じゃトップの三菱UFJでも600万ぐらいなんだって。

銀行員ってのはもうエリートじゃないのかね?

こんな安い給料であんなつまらない仕事してんだ。

社畜っていうより家畜だな。

その上、今後も続くリストラ。

ドMだね。

転勤があるから結婚後も仕事を続けてもらいづらい。

かつてのエリートの代名詞も今じゃ可哀想な職業代表だな。

女性のスチュワーデスに似ている。

今のスチュワーデスって契約だから年収250万ぐらいなんだって。

プライドの高いウエートレスだって。←うまい。

どちらも楽しみは昔の名前で合コンですかね。



みずほFG、銀行統合に先がけ3000人大リストラ!
http://www.zakzak.co.jp/economy/ecn-news/news/20111112/ecn1111121452001-n1.htm


みずほフィナンシャルグループが2015年度末までに3000人のリストラに踏み切ることが12日明らかになった。
同日の日経新聞によると、みずほは13年度上期にみずほ銀行とみずほコーポレート銀行を統合する計画で、週明け14日の取締役会で合併を正式決定する。合併はコーポ銀を存続会社とする吸収合併方式となる見込み。
それに先駆け、来年春には持ち株会社とみずほ銀、コーポ銀の企画・管理部門を統合するが、現在3社合計で約3万人いる人員を、約重複部門の整理などで人員を3000人削減するという。削減は採用抑制などによる自然減で対応。役員数も合併の前に2割減らし、組織融合を徹底する。また、傘下のみずほ証券も700人を削減する。
合併によってシステムを一部共通化し、約8000億円かかっていた経費も15年度までに400億円分減らすという。
これらの統合によって営業の一体化などに弾みを付け、収益力を高めて今後4年で年1000億円の収益改善効果を見込んでいる。

収縮を加速する民間企業、何も変わらない官僚機構
http://agora-web.jp/archives/1427611.html

楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ