整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。 個別相談を始めました。 https://note.mu/orthopedist

整形外科医のゆるいブログ イメージ画像
個別相談を始めました。
https://note.mu/orthopedist

2012年04月

倒れるのはそいつが悪いだけ。自己管理の問題だ。利益を出すにはそれしかない。僕の立場で言っていいかわからないが、そもそも労働基準法がおかしい。なぜ週40時間以上の労働が残業になるのか。by 井戸社長 俺もそう思う。この社長は実名でここまで言うのは凄いな。 でも

これはそうなんだな。一生添い遂げようと思って結婚しても、相手が暴力振るったり生活費を入れないようじゃ離婚する以外ないしな。やっぱり就職と結婚は似ている。終身雇用がいいけど、今はそんなものは何処にもないという現実。それを結婚で言えば、専業主婦がいいけど、今

40歳ぐらいから始まると言われる老眼。 近くのものがよく見えなくて、手術が下手になったのだと思っていたら。 老眼だった。ガ━━(;゜Д゜)━━ン!! 原因が分かれば、あとは対策。 老眼鏡を外来用と手術室用に2本ゲット。 そして遠近両用コンタクトレンズを試してみる

まず個人的なことを言えば、自分自身は自分が浮気しても女性に浮気されることは大嫌いなケツの穴もチンポも小さい男だけど。宮崎あおいと高岡の夫婦で言えば、宮崎あおいはいい奥さんだったと思うけどな。三流タレントの高岡を支えて。不倫は事実なのかもしれないけど、愛想

眼から鱗。 テニス肘は病気じゃないといえば、そうとも言える。 料理人、職人系でテニス肘になる人は保険適応のような気がするけど。 テニスのやり過ぎでテニス肘になった奴は、保険適応外のような気がする。 流石は世界的なコンサルタントである大前研一氏。 テニス肘が病気

最後に生き残れるのは 、強いものでなく環境に適応できるものだけって言う使い古されったフレーズも。 就職と結婚という、今までの常識が全く通用しない今の時代。 そのフレーズがまた輝きを取り戻すね。 大卒=エリート「今は昔」…就職戦線に異変http://www.sankeibiz.jp/e

橋下は21世紀になってからの日本最大のトリックスターだな。 未成年買春のそのまんま知事も笑えたけど。 政治なんか所詮は政局なんだから、橋下の支離滅裂な発言もそう考えれば本当に筋が通っている。 彼も日本を変えたいのではなくて、菅元総理大臣と同じで総理大臣になりた

藤沢マトリックスを読んだら、昨日酒を飲みながら考えていたことがリンクした。ブサメン金持ちと美人の相性が世の中的には良いんだろうというコンセンサスがあるんだろうな。イケメン金持ちは、色々な美人とやりまくれるので結婚相手に求める条件の中で美のプライオリティが
『可愛い女こそ勉強をするべきである』の画像

ブログで書くよりtwitterでつぶやく程度の内容だけどさ。 医者の仕事もそうだけど。 看護士って一日10時間働くとして、そのうち6時間ぐらいは記録とかの作業しているよね。 俺が医者になりたての頃よりその記録の時間が増えている。 現場を知らない人間は、それが必要な作業

人口動態統計と同じでこれは予想じゃなくて鉄板だからな。 だからって移民政策を施行しても手遅れだし。 子供の半分が安定した職業につけず、親にぶら下がり。 そして親が年金生活になって、そして年金崩壊。 そしてジ・エンド。 外科的治療以外選択肢がないのに、外科的治療

結論から言うと結構いい本だと思う。ただこの手の教育本とか啓蒙本は結局読み手側のレベル次第だよね。この本の想定している読者レベルは日東駒専からMARCHレベルなんだろうけど。彼らが一部上場企業に入社して特別な才能がない限りは社畜になることが一番期待値が高いですよ

↑このページのトップヘ