子育て難しいです。
エビデンスに基づくという謳い文句の子育て本も含め海外の文献まで、、、読みあさりましたが、いまだしくじり子育てしてます。すこし前に三田佳子さんが次男の3度目の逮捕に「もはや親の力及ばず」とコメントしたのが日々脳裏からはなれません。2度目に泣きながら謝罪した後は、そのような気持ちになるのかと思いました。自分の未来より子供の未来だな、と最近思います。。。
by BBA女医

BBA女医先生
橘玲氏の著作でも触れられているように、“子育て”は子供の成長に何の関係もないかもしれません。
大事なのは、“子育て”ではなく、“教育”だと思います。
親が知的優秀者であっても、子供はボンクラだった場合、、“子育て”は何も担保しません。
佐藤ママの理論はバリバリの教育論ですし、三田佳子や花田一家の場合は“子育て”ではなく、“教育”に失敗したのでしょう。
私は、三田佳子の次男や親方のような劣性素因を持った子供にこそ、公文式→SAPIX→中高一貫校という教育メソッドを適用するべきだと思います。
もう一点、姉妹がいない男の子の場合、ゆるい整形外科医先生が指摘する男子中高一貫校の弊害に注意しなければなりません。
がんばってください。
by ゆるくない精神科医


BBA女医先生の「自分の未来より子供の未来だな、と最近思います。。。」なんか責任感の強い、燃え尽き症候群で自殺する研修医を彷彿させる感じがします。

そこまで頑張らなくて良いのではと思ってしまいます。

それとゆるくない精神科医の「劣性素因を持った子供にこそ、公文式→SAPIX→中高一貫校という教育メソッドを適用するべきだと思います。 」は新説ですね。

公文式に入れられても泣きわめいて拒絶する子供の話、SAPIXでも落ちこぼれて一番下のクラスになる子供の話などを聞くとこれも難しいのではないかという想像をしてしまいます。

ゆるくない精神科医先生の言わんとしていることは、地頭偏差値45ぐらいの子供に洗練されたメソッドを使い偏差値55ぐらいの大学まである中高一貫校へ入れるを推奨しているのでしょうね。

いわゆる、早慶やMARCHではなく、日東駒専の附属中学校あたりを目指すことですね。

一般論として非常に効果的な処方箋であるとの思いと、三田佳子の次男や貴乃花親方の長男には効果がなかったのではないかという思いがあります。

ググってみると下記のような結果に。
高橋と三田の次男として産まれる。幼少時代は、仕事に忙しい両親に代わり、同居していた祖父母や家政婦の手により育てられる。育児に構ってあげられない両親の、お金に物を言わせる過保護な養育方針がのちに明らかになる。
森村学園高等部在学中の1998年1月7日、覚せい剤取締法違反で逮捕される。
1999年4月、大学入学資格検定受験を経て、東海大学教養学部に入学。

花田優一さんは、幼少期に、
難関の“お受験”を突破されて、
名門私立幼稚園「青山学院幼稚園」に入園されています。
エスカレーター式なので、
小学校、中学、高校まで、
ずっと「青山学院」に通っていたそうです。
学生時代は、
ずっとバスケットボールをやっていたといいます!
15歳でアメリカ留学されていますが、
青山学院の留学制度などを
利用されたのでしょうか??
高校卒業後は、
エスカレーター式の大学へは進学せずに、
靴職人への道を選択されたという事です。


自分のようなオールドドクターからすると、どちらも母親の責任だと思ってしまいますが、その考え方、そういう世間の空気が母親の重圧になっていると思うと反省すべきことなのかとも思います。

父親の教育論で書いたように、子育ては結果論だけで過程を評価されないからな。

その点が難しいのかもしれませんね。

三田佳子さんや花田景子さんの子育てが、世間一般以下だったとは思えないので運不運が大きいのでしょう。(実際他の兄弟、姉妹は普通に育っているので)

結論から言えば、有名税として仕方ないのかもしれません。

医者は飲酒や痴漢行為をするとすぐに実名報道されますが、所詮は無名人なので子供が馬鹿でも三田佳子さんや花田景子さんのように非難されません。

だから、気楽に子育てすれば良いのではないでしょうか。

慰めになっていない?

すいませんでした。

でもこれ以上の事は分かりません。

医者同士の結婚だと、どうしても子供も医者にするという重圧が女医側に発生します。

誰かが統計を取り、医者同士の結婚だと子供が国立医学部に入れる確率は12%、私立医大へ入れる確率は22%、非医者が60%、不明が6%などの指標があると、女医さんの子育ての重圧を少しは軽くすることが出来るのではないでしょうか。

男性医師側からの全員医者にすることが最低限のノルマ、出来れば私立医学部は一人までとかいう実現不可能な要求されない為にも必要だと思います。

noteを更新しました。

医者の仕事の片手間に粗利100万の法人の作り方(完結編)

おわり。



医者の学会発表みたいなもので、経過が良いのだけ発表して、経過が悪いのは公表しない傾向があるのと同じで、子供の出来がいい場合だけは声大きく聞こえてきますが、悪い場合は話に出ることもありませんので、経過が良い症例は医者同士で感じる会話の話三分の一ぐらいに思っておけば間違いないかもしれません。