このブログは単なる不動産会社の営業トークだと理解できる。

だけど、爺医世代の先生を観察すると不動産を沢山持っている先生は資産形成が上手くいって。

不動産がマイホームだけで、かつ購入時期が遅い先生は資産形成が上手くいっていない。

当たり前の話で、これは結果論なんだけど。

バブル前に土地を購入した人は、資産形成が上手くいった。

港区女子なんか言葉がない時代に、港区に土地を買った人が資産形成が上手くいった。

渋谷も昔は村だったとかね。

だけど「半投半住」という概念は重要かもしれない。






築13〜15年の駅近(徒歩8分以内)で管理状態が良い中古マンションをすすめている。

独身時代は1LDKのマンションを買って自分で住んで、結婚後は3LDKのマンションを買って、1LDKは賃貸にするなんかどうよ。

ゆるい整形外科医的には、借り上げ社宅制度や法人による節税を絡めたいところだけど。

医者の99%はそこまでやらないよね。

勿論、人口が減る場所(マンション価格が絶対に下る場所)に「半投半住」は自殺行為。

負債が倍になるだけだから。

おわり。