グローバルエリートの年収は1000万からスタートする

「人手不足だって口では一応言うけどね、本当は足りないのは人じゃなくて、能力がある人なんだ」

NTTデータがあまりにも優秀な人間がGAFAに引き抜かれるので、給与体系の抜本的見直しをすると発表していたけど、高度知的社会における優秀な人材の希少価値の高さはとんでもないのである。


高校生で理系優秀者は、医学部を目指すかGAFAを目指すかみたいなんだけど。

GAFA≫医者だと思うよ。
「10年後。Googleがまだ残ってるだなんて気軽な気持ちで考えてる社員なんて誰もいないですよ。世の中、そんなもんですから」

現時点での安定感では医者のほうが楽で安定していると思うけど。

GAFAに入れる資質があれば、GAFAの方が医者よりも絶対に良い。

東大に入ることを目標にするのではなく、GAFAで働けることを目標にすべき。

今の医学部人気もそうだけど、受験生の感性は正しいよ。


英語の出来る理系優秀者はGAFA。

英語の出来ない理系優秀者は医学部。

この辺に収束しそうだけどね。

今の若者は世界を相手に戦わないといけないので大変だな。

爺医としては良い時期に医者やれてラッキーだったよ。

親が非医者で医療界に入ったので、はじめのうちは医者の掟に違和感感じまくりだったんだけど、いつの間にか既得権益側になってしまった。

時間が経つのは早い、年を取るわけだね。

おわり。