私の父は非医者家庭から国立にすすみ、勤務医として超富裕層になってます。
父の医師としての考え方、遊び方(女遊びを含む)を身近で見れてるのは凄いアドバンテージだなと最近感じてます。
by 腎臓医


非医者家系の逆襲で上記のようなコメント貰った。

かつての研修医先生からのなんでブログを書いているのか?という質問に対しては。

単なる暇つぶしであることは前提としてあるんだけど。

基本はゆる医ジュニア(いないけど)に遺産(ゲームのルールの理解の仕方)を伝承出来るようにブログを書いている。

だからもしも僕はゆる医整形の息子なのと言われた読者の先生は、先生がこのブログから得た分の100分の1でも愚息にお返しください。

私はゆる医整形の娘なのと言われた独身の先生は、ゆる医整形外科の遺産は莫大ですのでどうぞ結婚相手としてご検討宜しくお願い致します。

加えて、ゆる医整形外科に対するお布施としてnoteを購入して頂ければ幸いです。

それと情弱ビジネスから同業者を守ることが、医療界から受けた恩に対する恩返しだという思いがある。

ゆる医ブログの読者なら言わなくても分かっていると思いますが、加害者とは専業主婦希望の地雷女だったり、高属性を利用した不動産投資だったりね。


逆に俺に情弱ビジネスをやらしたら、医師限定の婚活パーティーに来る女性のパンツを脱がすぐらい簡単に色々やれると思うけど。

貧すれば鈍するで一歩間違えたら自分自身が加害者側になっていたかもしれないけど、そうならずに済んでいる。

一寸先は闇ですので、ゆる医ブログが情弱ビジネスサイト化するような事があるかもしれませんのでご注意ください。

おわり。