捜査関係者によりますと、長男は部屋に閉じこもりがちでオンラインゲームをすることが多く、暴力をふるう際「俺の人生は何なんだ」などと大声を上げていたということです。


「俺の人生は何なんだ?」

お前の人生はお前だけのものじゃんね。

「産んでくれとは頼んでねえよ」もよく聞くけどね。

子供に頼まれて子供を産む親はいないんだよ。

親の方は勝手な都合で作ってるだけだからね。

「俺の人生は何なんだ?」というのを聞くと、親の期待にこたえる必要があるのかねと思ってしまう。

親子だって所詮は他人なんだからさ。
(夫婦は所詮は他人という使い方をするのが普通で、親子は血が繋がっているので他人じゃんないけどね)

それと成人になった子供に対する責任が親にあるのかね?

親が子供への援助を止めていたら、殺された被害者はどういうリアクションを起こしたのだろう?


1,静かに野垂れ死に。

2,生きるためにバイトを始める。

3,親と最期のバトル。

今回は3だったのかな。

引きこもりと言っても、家庭内暴力をふるうのか、ふるわないのかで対応は違ってくる。

元事務次官の長男の場合は措置入院なんかで対応できないのかね。

こんな感じの家族は日本中に一杯いるんだろうな。

総論としては(国家としては)子供を作らない選択肢はないけど、各論としては(個人としては)子供を作らないのも有力な選択肢の一つだね。

子供を作らない選択肢を選べば、生涯未婚がベストセレクションかもしれないね。

セックスも家事も全部外注。

その選択肢をする金持ちの男性が増えてきている印象があるな。

おわり。