「自分の年齢」が持つ意味を正確に理解するには難しい
「30代の女性と会ってみて、自分が50歳だということをとてもリアルに感じることができました」

50歳代の俺が婚活をして30歳代の女性と結婚しようと思っているわけではないんだけど。

「自分の年齢」が持つ意味を正確に理解するのは難しいよね。

人生100年時代なんか完全な茶番でしょ。



しかも平均寿命とは別に健康寿命がある。
日常生活が支障なくできる健康寿命は、男性72.14歳、女性74.79歳(2016年時点)。
人生100年どころか80年も生きられない。
70過ぎたら生きてはいるけど元気に動き回れるわけではない。


70歳で元気に動き回れないのかは個人差があると思うけど、自分の両親を見ていても80歳を過ぎてからは元気ハツラツではなくなったな。

50歳の男性が婚活をして39歳の女性と結婚をして、その後の妊活を経て52歳、41歳で子宝に恵まれて、その後成人になるまでの子育てとか正気の沙汰とは思えない。

「自分の年齢」が持つ意味を正確に理解できない女性も同様に不幸だと思うよ。

「自分の年齢」が持つ意味を正確に理解するのは難しいけど、もっと正確に言えば、「自分の年齢プラス10歳」が持つ意味を正確に理解しない限り対応は出来ない。
「言いたいことはわかりますが、私は子供がほしい。だから30代としか会いません」とはっきりと言われました。

その後、シュンさんは45歳の素敵な女性とご成婚されました。

コンサルBBAの営業トークではいい話で終わっているけど、子供が欲しかった男性が子供を持てないで終わった話でしょ。

「自分の年齢プラス10歳」が持つ意味を正確に理解する行為は、高校3年生の18歳の時にヤンキーはセックスしまくりで結婚までしている時期を暗い受験勉強に費やす行為と同じじゃん。

医者や東大卒など高学歴者には「自分の年齢プラス10歳」が持つ意味を正確に理解する知性がある。

あとはそれを実践できるかどうかだけの話。

「自分の年齢プラス10歳」が持つ意味を考えても、結婚しなかったり、離婚しなかったりする行為は知性への冒涜だと思うよ。




あくまでも冗談ですので、怒らないでくださいね。

おわり。