ファーウェイは米大手半導体メーカーのクァルコムなどから半導体の一部を輸入はしていたものの、「それは世界の市場に融け込むためであって、ファーウェイ自身は実は早くから同じレベルの半導体を準備している。だから半分は自社の半導体を使い、半分はわざと他社から輸入していたのだ。これは、いざという時の孤立を防ぐためだった」と語っている。
OS(Operating System)に関しても同様のスペア・タイヤは早くから準備していると言っていた。そんな強がりを言ったところで、「さすがにOSに関してはお手上げだろう。どうせ出来やしないさ」と日本人の多くは「ファーウェイの失敗」に期待したようだが、その期待はすぐさま裏切られたようだ。

任正非は軍人上がりの伝説の経営者の一人だけあって凄いな。

2手先、3手先でなく10手先ぐらいまで読んでいそう。

これが本当のリスク管理。

もはやアメリカ連合国がHuawei潰すことは出来ない。

悪の帝国のアメリカは任正非の娘を人質にとっているのでまだ最後の勝負までは読めないけど。

アメリカとの交渉次第では、トランプ大統領が変わればHuawei包囲網が解除されるかもしれないけどね。

米ソ冷戦時代のように、米中冷戦時代が始まり。

新しい形のブロック経済が復活。

20年後に中国旅行をしてみたら、アメリカ連合国より10年以上進歩しているHuaweiの携帯に出くわしたりね。

その頃には中国のGDPは余裕でアメリカを超えていて、アメリカ連合国の方が後進国扱いをされていたりね。

そこまで生きられて時の移り変わりを見れたら面白いだろうな。

Huaweiの携帯を買えなくなったら次に何を買うかという質問があったんだけど、俺は好きではないけどSamsungしかないかな。

本当だったらP30を買うつもりだったんだけど。

そして格安携帯としてはこのP30 liteが本命中の本命だったのにね。


俺が以前買ったSamsungの携帯は連続して壊れまくったのでアンチだったんだけどね。

今買うならS10かな。

おわり。