最近暑い日が続いているのが原因か、オッサンになって身体が老化しているのか、あるいは酒の飲み過ぎか、運動のやり過ぎかは分からないんだけれども、夜中に足がつることがよくある。

その時に芍薬甘草湯を飲むと一瞬でこむら返りが治るんだけど、これってプラセボ効果なのかわからないけどすごくねえかなって感動する。


足がつる人にツムラの68番を出すのは 整形外科医にとっては定番すぎるほど定番中の定番なんだけれども、実際に自分で飲んでその効果を実感するとマジビビるんだけど

シャブ中患者が禁断症状を起こしている時に、覚醒剤を血管に打った時のような爽快感がある。
(覚醒剤はやったことはもちろんないけど想像で)

これはこむら返りを起こしたことがない人間にとっては想像できないと思うんだけれども、 ハゲてない人間にハゲの悩みが分からないように。

ちんちんをオシッコする以外に使いみちがない人間が、チンチンが勃たない人間の気持ちが分からないように 。

美人にブスの悩みが分からないのと同じで、その環境、状況にならないとわからないとは思うけど。

小林製薬からも市販で芍薬甘草湯が売ってるみたいなので病院に行くのが面倒な人でこむら返りを起こす人は一度購入してみるといいと思います。

食間に飲んだり眠前に飲む使い方よりも、足がつったり足がつりそうになった時にベッドサイドに置いておいて使う使い方を推奨します。

予防のために朝昼晩に飲む使い方はお勧めできません。

こむら返りが起こって痙攣している腓腹筋が、芍薬甘草湯を飲んだ瞬間から痙攣が収まっていく面白さを味わって貰いたい。

おわり。