「学校行事の時には駐車場に外車が並んだり、母親が毛皮を着ていたりと、親世代が裕福な家の子が多かったんです。なのでそういう価値観からすると、お金や虚栄心から裕福な自営業の男性や、医者や弁護士というような地元のエリートと付き合うのがステータスだったんですよね……」


女性側にしてみたら、今も未来も裕福な自営業者とか医者、弁護士との結婚が一番期待値が高いよね。

中途半端に自分自身で頑張るよりもね。

ステータスな結婚を狙いにいける女性が、キッチリ楽して幸せを手に入れる人生プランを選択することを非難するつもりもない。

一応、そこには競争があることは俺もオッサンだから理解しているからね。

でも、若い独身の先生たちはこの手の女との結婚することを選択肢に入れるべきではないと思うけどね。

逆に聞きたいけど、こんな女と結婚して先生たちは幸せなの?幸せになれるの?

こんな感じの話を童貞にしても、理解できるわけはないから。

だから多少ブスでも女医にしておけとか、ある程度のキャリアを積んだ女性にしておけって感じのブログを書いているんだけど。

この手の女性特有のマウンティングとは無縁で、シッカリ家庭を守れるような女性だったら。

その女性が高卒でも、稼げなくても。

先生たちは稼げるんだから、そういう相手との結婚なら幸せになれると思うよ。

だけど中高一貫校出身の童貞がそんな相手かどうか分かるわけないでしょ。

手術の手技書読んだだけで、世界一の外科医にはなれないでしょ。

ある程度遊んだ人間が、選択肢の一つとしてステータスな結婚を狙いにいける女性を選ぶことはありかなとも思うけど。

チーズとかと同じで多少癖があって臭いぐらいの方が面白いからね。

自分はどちら側の人間なのかを考慮に入れて、先生たちが理想の相手と幸せな結婚生活を継続できることを心よりお祈りしております。

結婚をしないことも選択肢の一つだし、事実婚も選択肢の一つだけれども。

地雷女との結婚だったら、俺は結婚しないほうが良いと思うけどな。

おわり