野口悠紀雄氏「20年後には日本人が中国に出稼ぎする」

2000年を迎えた時には医者になっていたけど、21世紀が始まるんだ、新しい世界が広がるんだと思ったんだけど。

それからもう20年が経っている。

だけど日本は20年前と全く変わらず。

本当に本当に何も変わっていない。

日本国がデフォルトを起こすこともなかったけど、着実に確実に衰退への道を歩み続けている。



2000年頃から橘玲のゴミ投資家シリーズが始まって、俺はそれに憧れて頻回に香港を訪ねていた。

香港に行った回数と深センに行った回数はほぼほぼイコールだからな。
aa8f3faa64ff47b0ce9a76682bde924c-2

今では日本の何処よりも進んだ街になってしまった。

その当時は深セン駅を降りると、ヘドロの臭いがするような街だったけどね。

最底辺の置屋では一発500円とかの値段がついていた。



間違いなく20年後には出稼ぎの日本人が中国の風俗で働いているよね。

九州出身の東大卒のエリート技術者がファーウェイで年収3000万円で働いていて、中国の風俗で働いている同郷の女性と恋をする陳腐な物語が容易に想像できる。

故郷に錦を飾るところがフィナーレ。

中国で稼いだ金で故郷に豪邸を建てて、風俗嬢だった過去は語学留学していたことに上書き保存されているけどね。

それは40年前の松田聖子、30年前の酒井法子、今で言ったら指原莉乃と同じサクセス・ストーリー。

それが20年後に確実にやってくる日本の未来予想図。

その未来を変えることは出来ないけど、命の次に大切な金を何処に投資すべきかは書かなくても分かるよね。

そういう事だよ。

おわり。