試験が年々難化した結果、保護者の世代が受けた試験より現行試験は遥かに難しくなったのみならず、問題数が膨れ上がりました。

どうして難化したか
主に二つの理由に集約できます。ひとつは、入試攻略のノウハウの蓄積や学習環境の整備等により、受験生の得点能力が向上したため。もう一つが、選抜試験の性格を有するので、適切な平均点(約60点)を目指し作問せざるを得ないためです。


「共通一次より現在のセンター試験の方が遥かに難しい」

そうなんだ?全然知らなかった。

塾の先生がそう言うなら事実なんだろうね。

ただ入試攻略のノウハウの蓄積なんか30年前もあったような気がするし。

30年前も今も学習環境は違わないような気がするけど。

60年前なら大学進学が普通ではなくて、東大に入れる学力の人間が金がないために中卒で働いたみたいのは聞いたことはあるけど。

俺のように共通一次試験の偏差値は低いけど、相対的に二次試験の偏差値のほうが高い人間にとっては今と昔ではどちらが有利なんだ?

俺のエビデンスのない理論では、共通一次試験のような広範囲を満遍なく良い点を取るタイプの人間は努力家だけど馬鹿。

二次試験のような難しい問題が出来る人間が優秀って言う謎理論で生きてきたんだけど。

そのエビデンスのない謎理論ってのは真実なのかね?

今日はセンター試験の二日目。

受験生の皆さん、受験生の親御さん。

受かってしまえばいい思い出だし、落ちていても来年頑張るだけだからさ。

いい結果になると良いですね。

頑張ってください。

毎年センター試験に合わせて雪が降っているような気がするんだけど気のせいか?

おわり。