自分が使っているドコモ携帯の白ロムがぶっ壊れたので修理の為にドコモショップに行く機会があった。

以前はDocomoと契約していたときもあったんだけど、俺の印象に残っているドコモショップとこの前に行ったドコモショップは大分違っていた。

ただ修理に出すだけなのに今日は予約で一杯なので日を改めて来るように言われた。

マジっすか?

その場で修理してくれと言っているのではなく、その場で見積もりを出してくれと言っているのでもなく、単なる預かってもらって後日見積もりを貰うのでも良かったんだけど。

俺はドコモユーザーじゃないし、顧客でない人間にはこんなもんだとも思うけど。

それよりも驚きだったのは、多くのブースで70歳代夫婦(平日の昼間に行ったのも理由の一つかもしれないけど)が延々とどのようなプランにするのかショップ店員と相談している。

そう言えば、千葉県市川市のドコモショップが客をクソ野郎呼ばわりして閉店に追い込まれてたね。
(この店の前を通ったんだけど、閉まっていた)
00049745HDK

店舗ごとにこのような指標が設定されており、指標を満たすと「インセンティブ」という形で奨励金がドコモから入る。このように書くと任意の目標のように思えるが、A氏は「そうではない」という。「指標を追わないような態度でいると、代理店の上層部がドコモに呼ばれて怒られる。あまりに評価が下がると営業権も剥奪される可能性がある。結局、やらないという選択肢はない」


なんか見てはいけないものを見た感じだったな。

ソフトバンクなんかはフレンドリーなCMを流しては情弱を毟るみたいな印象は前からあったけど。

Docomoも同じ穴の狢なんだな。

情弱からボッタクらないと商売が成り立たないだな。

日本を代表する大企業が詐欺集団ってのは、日本国自体が終わってるな。

オレオレ詐欺に例えれば、ドコモショップ店員はかけ子、出し子。

Docomoは主犯格と言うよりは、山口組みたいなもんでしょ。


オレオレ詐欺を働く際の役割は、大きく分けて「主犯格」「かけ子」「受け子」「出し子」「その他」に分けられます

まあ情弱がいるお陰で格安SIMで節約できるわけだからな。

今回のドコモショップの件は見なかったことにしておこう。

おわり。