普通の女の子たちは数学が得意ではない。1980年以来、数学においてずば抜けたスキルを持っている男の子たちは、通常、ASD(アスペルガー症候群)であると言われてきた。それは女の子にとっても同様だ。女の子にとっても、すば抜けた数学のスキルはASDの予測因子となる。


小山晃弘氏のnoteの有料部分は読んでいません。

引用されている論文も読んでいません。
これは書くと100%怒られる話なのだが、そのような「みんな知ってるけど口に出来ない話」を公言するのが狂人の社会的役割であろうと考えるので、あえて書く。タイトルの通り「ポリティカル・コレクトネスと障害者」のお話だ。

算数、数学が出来る女はアスペルガーかどうかに関しては俺にエビデンスは当然ないけど。

今日のブログは単なる俺の少ない経験から印象だからその部分の突っ込みはなしでお願いします。

桜蔭とか豊島岡女子から難関理系に進む女性のアスペルガー率の高さはマジで異常だと思う。

以前のブログで「桜蔭のブス」とかアンチ桜蔭のブログを書いたことがあるけどそれは会う人間、会う人間みんながあれなんだよ。
豊田真由子-1-768x405


まさに彼女のイメージ。

可愛い女性にキャラ変したなんかもアスペルガーを彷彿させる。

都内有名大学病院では豊島岡卒の女性があれなんで研修医に選ばないようにするという話を聞いた。

There was, however, a negative association between empathizing and calculation ability that was more pronounced in girls.

男も当然同じだけどね。

俺のような中高一貫校出身でない人間(敢えて言えばアスペルガーチックなのは自分自身だけ)からすると20歳代の時までははこの手の情報がなかったので彼女彼らと接する度にイライラしていんだよね。

だけど中高一貫校出身者はアスペ慣れしているでしょ。

最近はイライラしなくなった。

それは俺が歳を取ったのもそうだけど、それが障害だと認識しているから。

よく言う「病気だから仕方ない」ってヤツ。

俺は今回のブログでアスペルガーをディスっているのではなく障害だと思って周りが受け入れていこうってことだよ。
中年期まで放置されたASD女性たちは、66%が自殺念慮を持っている。

彼女彼らは当然ある部分では超絶優秀だよ。

世界を変えていくのは彼女彼らだと思っているよ。

だけど情報って重要だよね。

物の見方が180度変わる。

おわり。