自分自身はもう新聞紙を読む機会は殆どない。

実家で暮らしていれば両親が購読しているので読むかもしれないけど。

読んだら読んだでそれなりの有用な情報はあるのかもしれない。

新聞社のネットニュースは当然読むから。

でも不思議でしょうがないことがある。

なんで新聞ってこんなにも腐ってるんだろう?



「インタービュー取材はお断りさせていただきます」以上です*。

もともと腐っている人間が入社するのか?

入社してから腐ったのか?

真っ当な人間も一部にはいたけどそれらは退社して、今残っている人間が腐っているのか?



朝日新聞とかはクソオブクソだけど。

点ピン賭け麻雀の件は日本国の闇を感じる事件だったな。

どう考えても黒川前検事長も新聞社社長も(新聞記者ではなくて社長の方)罷免、解雇相当でしょ。



日本には上級国民がいるってことだね。

俺自身は下級国民ではないと思っているけど上級国民でもないことは確実。

新聞が腐った理由は上級国民制が理由なのかもしれないな。

上級国民制の崩壊なくして成熟した民主化はありえないと思うけどね。

まずは新聞購読を止めて倒産までもっていくことが必要と考えます。

皆さんもそう思いません?

おわり。