東京都新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業

東京都新型コロナウイルス感染症対応従事者慰労金交付事業を実施します
本事業は、新型コロナウイルス感染症に対する医療提供に関し、都道府県等から役割を設定された医療機関等に勤務し、患者と接する医療従事者等に対し、心からの感謝の気持ちとともに慰労金を給付するものです。


Q4
慰労金の給付金額はいくらでしょうか。
A4
給付金額は、対象者を3つのパターンに類型して金額を設定しています。給付金額や対象
者を医療機関の中で独自に変更することはできません。
【都から役割を設定された医療機関等】
実際に新型コロナウイルス感染症患者に診療等を行った医療機関である場合、患者と接
する医療従事者や職員のうち、対象期間(1月 24 日〜6月 30 日)に 10 日以上勤務した者
⇒1人 20 万円
※実際に新型コロナウイルス感染症患者に初めて診療等を行った日以降に勤務して
いない場合には 10 万円となります。
※帰国者・接触者外来、地域外来・検査センターについては、新型コロナウイルス感
染症疑い例の診療を含みます。
患者と接する医療従事者や職員のうち、上記軌奮阿亮
⇒1人 10 万円

俺のような場末病院の末端整形外科医は10万円。患者と接する医療従事者等に対し、心からの感謝の気持ちとともに慰労金を給付するものらしいので遠慮なく頂きます。

実際に患者と接する時間の長い看護師、ヘルパーとかには当然の給付だと思うけどね。

おわり。