整形外科医のゆるいブログ

一応,現役の医者です。 ユルイ日記ですが。 ヨロシク<(_ _*)X(*_ _)>ヨロシク。

医療

それでもゼロからスタートする富裕層への道パート3

前から疑問だったのですが、収益が見込める不動産は
法人から法人に流れるだけで、個人には流れてこないと
思っていますが、この点についてはどうお考えでしょうか。
なぜそう思ったかというと、以前投資顧問会社で働いたことがあり、
株式の情報もプロからプロに流れるだけで、
個人には、おいしい情報がほどんど流れないからです。


前回のそれでもゼロからスタートする富裕層への道パート2で上記のようなコメントがついた。

勿論、読者さんの言っていることは99%正しいと思う。

今のように不動産のタマがない状態で、いい物件がその持ち主が破綻して売りに出されたとして一般ピープルまで回ってくることはあり得ない。

若い先生たちは知らないかもしれないけど、バブル崩壊の時、今考えるとヨダレが出るような物件が沢山放置されていたんだよ。

理由は分かるよね。

逆張りになるから、もっと不動産価格が下がるんじゃないかと思って誰も手が出せなかったの。

そしてまた不動産は上がると思う人がいても、銀行が金を貸してくれなかったんだよ。

リーマン・ショックなら覚えてるかもしれないけど、あの時に世界大恐慌になるんじゃないかと恐怖を感じたでしょ。

それでもゼロからスタートする富裕層への道 不動産投資編に必要十分条件がある。

1,沢山の会社、個人が破綻してパニック状態になる。
2,その時点で現金を持っている。
3,逆張りで不動産購入できる胆力と相場観がある。

だからこそ、若い先生たちには当直バイトをバンバンやって、鉄火場の種銭を作って欲しいんだよね。

そうじゃないと、数十年に一度のお祭り騒ぎに参加できないよ。

比較的若い富裕層の中では上記のような相場観は共有されていると思う。

でも胆力をもって買いにいけるかは個人差があると思うな。

次のようなショックが起きたらどうするか考えておかないと。

年金が崩壊する。

駐留米軍が日本から居なくなる。

北朝鮮ミサイルが日本列島に落ちる。

怖いような楽しいようなそういう鉄火場というカーニバルがもう直ぐやってくる。

おわり。






それでもゼロからスタートする富裕層への道パート2

ゆるい糞ブログで小難しいことを書くつもりはないんだけど、最低限必要な知識だから景気循環について少し書いてみる。
景気循環

今後の都内の不動産価値について、20年30年スパンでは右肩上がりに高くなるのか、右肩下がりに安くなるのかは色々な判断がある。

上がるにしても、下がるにしても不動産価格は景気循環の一つだから、山と谷を繰り返す。

今現在が不動産の買い時ではない理由が、景気循環の山だから。

そして2020年の東京オリンピックの1年前あたりが景気循環の谷になる。

言うまでもないけど関東圏でも駅からバスを利用するような住宅や徒歩20分以上かかる住宅は、景気循環とは関係なく下がり続ける。

今更不動産に詳しい人には、これも言うまでもないけど。

アベノミクスによる金融緩和、低金利、中国からの爆買い、東京オリンピックによる土地の価格の上昇期待、団塊ジュニア世代の住宅購入サイクルに入ったこと。

これが景気循環の山を高くしたよね。

つまり今度の谷には深くなるんだよ。

その景気循環とは別に日本には2020年問題ってのがあるのは知ってる?

そして、景気循環とも2020年問題とは別に日本にはデフォルトの可能性があるんだよ。

これ以上は小難しいことを書かないけど、谷が深ければ深いほどゼロからスタートする富裕層への道が開けるんだよ。

俺自身が億ションとかそんな糞みたいなマンションを購入するつもりが全くない。

土地ってのは、アイフォンやベンツなどの工業商品じゃないので、金を出せば買えるものではないんだよ。

南青山や松濤に住んでいる富裕層が漏れ無くデフォルト起こしてくれないと本当の一等地は買えないんだよ。

最低限でもリーマン・ショック以上の谷になってくれないと面白くない。

まあ、現実的な話をすれば東京オリンピック後の谷は大谷にはならずに小谷ぐらいで終わりそうだけど。

それでもゼロからスタートする富裕層への道パート1で書いたように本当の一等地は下がらずに周りだけ下がる程度って思ってるんだけど。

それでもローン払えなくて競売になったり、任意売却物件なった物からからマイホーム購入を探してみたら。

富裕層を目指す不動産投資なんだから、不動産屋から定価で買うようじゃ富裕層には到底成れないよ。

続く










それでもゼロからスタートする富裕層への道パート1

マイホーム購入はやはり投資だ
何やっているか分からない金持ちの分析

投資、金持ちシリーズの第三弾。

金持ちの家に生まれるのが最強なのは分かったから、それでもゼロからスタートする富裕層への道(勤務医、エリートサラリーマンなどのフローは多く、ストックはゼロ編 ただし起業は除く)

前回のブログで南青山や神宮前の一坪の値段を500万と書いたけど、今回のブログのためHOMESで調べてみたらもっと高かった。m(_ _)m

その上で、クソジジイ世代になった自分がもし30歳の勤務医だったらと仮定すると。
(もし勤)

まず重要な事だけど、同業者(女医さん)と結婚するな。

弁護士なら弁護士同士、公認会計士なら公認会計士同士、外資系企業なら外資系企業同士。
(可能な限り、出産と同時に専業主婦にならない女性、なっても復帰できる女性)

これなしに、都内でフロー所得が少し多い程度でストックゼロから富裕層になれる可能性はゼロに近い。

つまり、奥さんが専業主婦なら起業、独立以外は富裕層には成れないんだよ。

そういう夫婦は、富裕層を目指すなら一刻も早く独立を薦める。

そして、ストックゼロからスタートする富裕層への道で避けては通れないのがマイホーム購入。

勤務医のダブルインカムでも最早、港区、渋谷区に一軒家、タワマンを買うのは難しいでしょ。

ダブルインカムを維持するためには、駅から徒歩10分でなく5分以内。

自宅から職場まではドアツードアで30分以内。

タワマンでも一軒家でもこれが必須だと思うよ。

これが値段が下がらない不動産の見本。

でもって、港区、渋谷区、(千代田区、)は無理でも目黒区、品川区、文京区、世田谷区(遠くない方の)などから選ぶ。

なぜこの辺を薦めるかというと、2020年頃に不動産価格は下がるって言われているけど、港区、渋谷区は下がらないんじゃないのかな。

でもって、目黒区、品川区、文京区、世田谷区(遠くない方の)の徒歩5分圏内は、ミニ不動産バブル崩壊で下がって、そして戻るか上がると思ってんだよね。

今から2019年、2018年に備えて、めぼしい物件を探しておくんだよ。

続く。







若い時に意外に想像できないこと

週末にあった高校の同窓会。

頭は禿げてこのジジイは誰かと思う同級生。

かつての憧れの女子が見る蔭もなくなり中年のBBAに。

そして同じ部活の同期の内、2人が癌で手術を受けていた。

時間が経つのは早く、そして思っている以上に人生は長い。
(高校時代の校長先生も参加してスピーチしていたけど、90歳だった。未だ元気)

可愛い女性は殆どいないようなルックス面ではレベルの低い高校だったけど、その中で可愛いと思い出す女性は4人いる。

週末の同窓会に参加していたのはその内の1人だったけど、色々現状を聞いてみると。

1人は未婚。
1人はバツイチ。
1人は旦那浮気しまくりの家庭内別居状態。
1人は風のウワサでは幸せにやっているらしい。

可愛いからそれだけで幸せになっているわけではないみたい。

人生は奥深いな。

そして誰だか思い出せないような女子が50歳の割に若くて綺麗で高収入の旦那と結婚して子供も優秀だったりしている。

若いときには、可愛い彼女たちは楽勝で幸せな人生を手に入れると思っていたけどな。

銀行で金持ち相手の資産運用を担当している同級生と話したんだけど、金持ちっていうと大概開業医で彼らが腐るように金持っている事、それでも使う時間もなくあくせく働いている事などを話してくれた。

金を稼ぐのは当然難しことだけど、それをうまく使いことはもっと難しい。

自分自身も預金残高が増えてきたんだけど、その使いみちが思い浮かばない。

50歳ぐらいの男が思うことは大体同じで、若い時にもっと色んな女とセックスしておけば良かったと言っていた。

若くないから性欲も強くなく金を出してまでやりたいとは思わないし、本気の不倫で家庭を壊すほどのリスクは取りたくないしって感じだった。

女にモテようという意識がないから、高い服を買おうとも思わないし、高級車を買おうとも思わないらしい。

金持ちジジイ相手の擬似恋愛ビジネス(愛人ビジネスじゃなくて)は、絶対に需要があると思うな。

結婚諦めた35歳以上の女医、外資系企業のOLとかのカップリングビジネスは結構うまくいくと思う。

他人から見れば単なる売春だけど、当人達にとっては自然な出会いとお互いの利害が一致したら楽しい大人のお医者さんごっこが出来るよ。

35歳のBBAでもジジイ相手なら女の子扱いしてくれるしね。

話しを本題に戻して。

若い時は自分が死ぬことは想像できないけど、50歳ぐらいを過ぎてからはチョコチョコ死ぬ同級生が出てくる。

後悔しない人生設計の為、60歳で死ぬプラン。70歳で死ぬプラン。80歳で死ぬプラン。90歳で死ぬプラン。
日野原先生みたいなパターン。を作るべきだと思ったよ。

そのプランも、職業人編、資産運用編、家族編、そして男としての悪あがき編って各論で考えてみると良いと思う。

勿論、生涯医者として頑張るってのもカッコイイし。90歳で老人ホームに入っても85歳のBBAを口説くってのもカッコイイと思うけど。

死を強く意識して、残りの時間が有限であることを自覚することって結構重要な要素だと思うよ。

そんな感想をもった同窓会でした。

おわり。












新専門医制度についての雑感

初めまして、地方大学の医学生です、いつも楽しく拝見しております。
ゆるい整形外科医先生の考えを少しお聞きしたく、コメントしました。
今研修病院を迷っているのですが、自分は医者の仕事をお金を稼ぐツールとしてしか見てないです。なので、東北などのゆったり高給病院は魅力的です。しかし後々のことを考えると教育体制がしっかりした方がスキルも高まり医師過剰に対応できるのかなと思う面もあります。
初期研修はどこでも変わらないという人もいれば、医師になれば後から金はついてくるからしっかり勉強しとけっていう人もいるので、先生はどの様に考えられるのか良かったら教えてください。因みに進む科は麻酔、眼科を考えてますが女学生が増えてきてるんで過剰なるかなあと思ってます。精神科とかそうだと思ってます。なので、年寄りが増えることも考えて整形外科も考えてます。


この学生さんの質問を要約すると、「いま学生ですが、ぶっちゃけ一番能率の良い(楽して金を稼げる)医者人生って何ですか?」って事で良いのかね。

この質問に答える前に、いい医者って何?

1,患者に優しい赤ひげのような医者?
2,福島先生系の手術の上手い名医?
3,山中教授のようなノーベル賞を取る研究者?

どれもいい医者だし、名医だよね。

そしてどのような医者がいい医者、名医と思うかは自由だと思うけど。

いい医者、名医は何かって議論したら収拾がつかなくなるから俺は単純に稼げる医者がいい医者ってスタンスで科の違う医者の優劣を判断しているよ。

収入の額だけで言ったら、勿論開業医が有利なんだけど、自分なりの補正をかけてね。

稼げた分だけ、社会貢献もしているという理解の上でね。

1,2,3の先生じゃ、一番稼げている山中教授が一番いい医者で、その次は福島先生、そして赤ひげ先生と理解している。(手取りは福島先生の方が良いかもしれないけど、山中教授が権利を主張すれば、相当貰えるでしょ)

その上で、学生さんの質門に答えると。

まず、麻酔科、眼科、精神科、整形外科では稼げるような医者のタイプは違うと思うんだよね。

選ぶ科は損得でなく、適性で選ぶべきじゃないの。

俺は整形外科としては、相当手術が上手い方だと思っているけど、眼科医になっても上手い方に入ったかは自信ないんだけど。

適性だよ適性。

例えばだけど、麻酔科だったら手術のメインは外科医だし、サブでも良いと思うようなタイプじゃないといけないし。

眼科だったら、トークは大したことなくても良いけど、その地区で圧倒的な症例数を有するぐらいの手術の腕が必要だし。

精神科なら学術的なこと+トークも必要なんじゃないの。

整形外科は範囲が広いから、色々なタイプの稼ぐ先生がいるんだけど、チーム医療タイプだったり、1人で麻酔をかけて1人で手術をするような離島医療タイプだったり、経営者タイプだったり。

稼げない医者人生ってのは、ベンチに座る交代要員みたいなもんで詰まんないと思うよ。

だから、研修先は稼げる医者になれるような病院が良いと思うけどな。

目先の給料が安くても。

そして、なるべく早く専門分野に入って稼げる状態に持っていく。

過当競争になるってイメージよりも、国民皆保険制度が今と違うものになるってやつだよね。

俺はもう逃げ切り世代だから、その予想をするための情報を正確には集めてないけど。

これから楽して儲かる外科系のスタイルだったら、1人で麻酔をかけて1人で手術をするスタイルだと思うな。

チーム医療タイプじゃ、儲けも折半じゃん。

そして、dutyも折半。

出来る限り面倒なことはパラメディカルに任せたいじゃん。

話を戻して。

そう考えると、眼科、泌尿器、形成外科などはその地区ナンバーワンになれれば、勤務医でも勿論開業しても相当入ってくると思うけど。

その場合は、女医が増えようが関係ないでしょ。

目薬だけ出す眼科は、今の歯医者みたいになるんだろうけど。

痔の手術ではその地区ナンバーワンっていう外科医でも良いけどね。

あと、追加で言うと。

今の医学生世代が、医者で金持ちになろうと思うのは無理だと思うよ。
(自分の一代で)

副業を絡めてやらないと。

それを考慮すると、専門医を取った以降で過度に拘束される科は止めたほうが良いと思うな。

あともう一つ。

やる気のない医者、能力のない医者ほど、女医と結婚して必ず来る国民皆保険制度の崩壊に備えるべきだよ。

年収1500万が750万になっても、嫁さんも750万稼いでいたら最悪の事態はヘッジ出来るじゃん。

おわり。












神頼み名医説

名医ヤリチン説

渡邊剛先生が神棚に手を合わせるって話をしていたけど。

司会者が他の先生で神頼みする先生はいますかと質問すると。

福島孝徳先生も手を挙げていた。

福島孝徳先生の場合は、凄技の鍵穴手術よりあの髪型が気になるんだけど。

トランプ氏かと思った。

話を戻して。

人事を尽くして天命を待つって心境にならない外科医っているのかね?

大門未知子じゃないんだから。

レベルは違うけど同じ外科医として、神頼みをすると言った渡邊先生、福島先生の方が信用できる。

患者を不安にさせるという意味で、他の先生は手を挙げなかったんだと思うけど。

おわり。

名医ヤリチン説

今回の林修の今でしょ!講座は米倉涼子率いる『ドクターX』軍団と学ぶ医療講座SP
日本が世界に誇る『脳』『心臓』『肺』『胃』『腸』のスーパードクター5名がスタジオに集結!!林修が知りたい病気の質問をぶつけていく!ドクターXのモデルになった『腸』の名医、加藤友朗先生の神業・血管縫合術に米倉涼子も驚いた!!『胃がん』最後の駆け込み寺と呼ばれている名医・古河洋先生の胃がん予防&ピロリ菌対策を学ぶ!ドクターX軍団も絶賛の最新医療や手術法が続々登場!!

更に手術成功の為に自ら医療器具を開発している『脳』の名医、福島孝徳先生が登場!「約2cm」の穴で手術する神業技術を紹介!脳梗塞や脳腫瘍の早期発見に繋がる脳ドックに林修が検診へ…果たして結果は? そして世界初の術式を開発『肺』の名医、大藤剛宏先生が教える肺がんの最新治療&予防法、医療ロボットの先駆者『心臓』の渡邊剛先生の超ハイテク、ロボットで行う心臓手術について説明する!

◇出演者
【MC】 林修
【進行】 宇佐美佑果(テレビ朝日アナウンサー)
【講師】 大藤剛宏(肺)
     加藤友朗(腸)
     福島孝徳(脳)
     古河洋(胃)
     渡邊剛(心臓)
     (※50音順)
【学友】 米倉涼子
     吉田鋼太郎
     草刈民代


加藤友朗先生ってイケメンだね。

ドクターXの話が実話だとは驚いた。

名医ヤリチン説はプチ炎上商法のPV稼ぎ。

イケメンじゃない先生も番組出てたけどね。

でも、名医になった後はイケメンかどうかは関係しないけど、名医になるまで過程でイケメンが有利に作用する状況があるから名医ヤリチン説はあると思います。
(天津木村風)

外科医あるあるで、ムンテラ上手の手術下手って先生がどの施設にもある一定数存在しているんだよね。

名医ヤリチン説以上に、ムンテラ上手の手術下手先生ヤリチン説はあると思います。

投資スタイルについての雑感

同業者飲みで、投資スタイルの話が出てきた。

「長期、逆張り」とか「短期、順張り」とかの奴ね。

理論的にはそれ以外に「長期、順張り」、「短期、逆張り」があるけど。

自分自身は余り意識したことがないんだけど、この分類で考えると「長期、逆張り」かな。

僕のブログを読んでいる人は理解できると思うけど、30代で持ち家をローンで購入している人達は、本人たちは意識しているかどうかは不明だけど、その投資スタイルは「長期、順張り」タイプ。

「短期、順張り」、「短期、逆張り」ってのは、デイトレーダーのスタイルだから医者(特に勤務医)には向かないと思うな。

老健の施設管理者なら可能かと思うけど。

それと最近、日大の研修医を面倒見ていて話して感じたんだけど。

今の日大の学生の親って、半分が医者で半分が非医者なんだってさ。
(以前は9割は親が医者)

親が非医者が7000万を払って子供を医者にしようと思うスタイルこそ、「長期、順張り」だなと思った。

それと俺たちと同じバブル世代(1965年4月2日から1970年4月1日生まれを指す。)の国立医学部入学は、「長期、逆張り」だよな。

あの時代、証券会社は絶好調で、勿論日本企業も絶好調。

勤務医になるより、東大に入るほうが明らかに期待値が高い時代だった。
(開業医はその時代は大金持ちの象徴だったけど)

俺が医学部に入った時代が、バブル前後の20年を考えると国立医学部が一番偏差値が低い時代だった。

俺が不動産を購入したのが、バブル前後の20年で最安値の時代だった。

ラッキーだったと言えばラッキーだけど、俺にとっては必然だったな。

資産形成 相場観

俺の嗅覚が、次の不動産購入の時期はもうすぐやってくると告げている。

「長期、順張り」タイプの大量の死骸と、それをハイエナのように漁る「長期、逆張り」タイプの笑い声が鮮明に浮かぶよ。

あくまでも素人の戯言だけどね。

おわり。



女子医大生の恋愛、結婚を勝手に計算する

病院実習に医学部の生徒が来たんで、恋愛、結婚、出産の話が出てきた。

男性医師、男子医学生にとっては、恋愛、結婚はグリコのおまけみたいなものだけど、女医、女子医学生にとってはとってもとっても重要な事だから当たり前か。

そんでもって、女医、女子医学生の恋愛、結婚ってのは随分無理ゲーだなと改めて思った。

現役で大学を受かって、順調に国試もクリアーしてその時彼女たちは24歳。

そしてここがキモというか問題点なんだけど、専門医を取ってから出産したい。

まあ、当たり前だよな。

医師免許があればどうにかなると言っても、専門医を持っているのと医師免許だけしかないのでは扱いが全く違う。

国立女医にとっても、それまでに費やした勉強量を考慮すると。

私立女医にとっても、それまでに親が払った学費を考慮すると。

専門医は持っておきたいと思うよね。

そうすると、研修期間が6年と、専門医試験が終わるにもう一年。

合格した瞬間に子供を仕込んでも生まれてくるのは最短で32歳。

もし2浪していたら、34歳。

この時点で、このゲームは無理ゲーに近いと思うけど。

勿論、周りを見渡すと34歳ぐらいの初産でその後に合計3人ぐらい産んでいる女医さんはいるけど。

最近の私立医大の女子学生は可愛い子が多いから、本人たちは全く自覚がないんだけど。

今回のブログのキモなんだけど、「女子医学生(可愛い)はモテるけど、女医(可愛くても)は大してモテない。」

ここの理解がないと、女子医学生は31,32歳ぐらいまでに出会った男性医師と結婚すれば良いと勘違いしてしまう。

それが現実に出来る女医さんは相当綺麗で女子力が高い種族じゃないと無理だと思うよ。

普通のルックス、普通の女子力の女子医大生にとって、大学時代に男をゲットしておくことが結構重要になってくる。

ここの理解がないから、知らないうちに誰も相手してくれなくなったみたいな女医さんが大量発生する。

だからこそ下記をアドバイスさせて頂きたい。

ゴールデンタイムとキープ&スイッチング。

ゴールデンタイムってのは、一般女子と女子医学生では商品価値のピークがずれるんだよ。

キープ&スイッチングってのは、学生時代に最悪の場合は結婚してくれそうな男子医学生をキープしておいて。同じ大学に残るのだと無理だけど、違う研修病院になるんだったら、年上でもっと条件の良い医者がいたらスイッチングするんだよ。

ルール設定が無理ゲーなんだから、そのぐらいは許さえると思うよ。

女医アルアルだけど、女医の3分の1は一生独身で、女医の3分の1は結婚後離婚して、結婚生活を継続できる女医は3分の1。

女医の全員が結婚して、半分は離婚すると言う理想の世界の実現を祈っています。

おわり。



美しい柔道について思うこと








日本柔道の活躍、おめでとうございます。

男子柔道の今大会で初めての金を取った大野はカッコ良かったね。

一方、100キロ超級では、絶対王者が逃げまわって組めなかったんだ。

こっちは見てないけど。

日本人にとっては、強くて美しい柔道ってのが理想だよね。

綺麗な一本で勝つ。

日本人以外の外人にとっては、勝つことだけが全てで美しいとか綺麗とかいう概念はあってもそんな余裕もないんだろうな。

逃げまわった絶対王者も、2連覇することがフランス国民からのノルマだったわけだから、経過より結果を求めるのは当然だよね。

立場が逆だったら、多分逃げまわって金メダルを取った日本人選手を日本人は絶賛すると思うよ。

色々な考え方があるので良いんじゃないの。

話は飛ぶけど、美しい柔道を見て美しい手術について思ったから今回のブログを書いているんだけど。

美しくない柔道を見ると、テレビのチャンネルを変えたくなるように。

美しくない手術を見ると、気分が悪くなるんだよな。

外科医以外には、手術の前に形容詞として美しいとか美しくないってのがつくこと理解できないだろうけど。

AIが進化しようが、ロボットが進歩しても手術からアートの部分がなくなることは絶対にないと思うな。

アートの部分がなくなって、サイエンスだけなら俺は即効でメスを置くわ。

それじゃ内科医と同じじゃん。

おわり。









資産形成 医者編 子供の教育

十数年ぶりに以前働いていた病院の先生達と会食する機会があった。

3人の内、1人は子供がいないけど、残りの2人の先生達(ともに国立卒)の子供の内3人が医学部(2人が国立、1人は私立)に入っていた。残りの2人の内、1人は美大、もう一人はまだ中学生だった。

医学部の受験ネタで、昔と今は違うんですよって説明を受けた。

受験ネタは、医者の飲み会のネタの1つなので色々聞いていたのでまあある程度は知っている内容だったんだけど。

でも、勤務医の生涯手取り額は3億だから、1人だけでも私立の医学部に入れたら順天堂大学などの学費の安い大学を除けば卒業までに7000万(入学金が1000万、学費が1000万☓6年)が必要。

凄いね。

これだけで、可処分所得3億の20%強が飛んで行く。

中高一貫校だったら、年間100万☓6年で、可処分所得の25%が吹っ飛ぶ計算になる。

凄いな。

まさに金に糸目を付けない状態。

3人とも開業医で、十分に稼いでいるから良いんだろうけど。

預金額は俺のほうが遥かに多かった。

資産形成って概念がないんだな。

今後もずっと稼げる前提で、家計が回っている。

俺が疑問に思うことは、別にクリニックを継がすわけでもないのに医者って子供を医者にしたがるんだよね。

まるで、親が医者で子供が医学部以外に進学することは他人から教育の失敗だと思われることを恐れるように。

上記の2人の先生達も、今までは7000万かけても、他の学部に入るよりは十分に元を取れたけど、今後はどうなるか未定なことは理解していた。

だったら、子供の教育費は総額制にしたら良いんじゃないのかね?

それぞれの家庭で、うちは1人5000万。

うちは1人3000万とかね。

順天堂大学医学部の6年総額は2080万(全国私立医科大29の内、最低額)なんで、高校までは公立で、大学だけはお金を出してあげるとか。

なんで総額制なんかと言うと、習い事、塾、講習など、子供のためって思うから教育費って聖域なんだって。

ドンドン増えていくって言っていた。

専業主婦の奥さんに子供の教育を一任させてたら、それはそうなるよ。

子供を医学部に入れなかった場合、一番誹謗中傷を受けるのが奥さんなんだから。

特に女医以外の奥さんは、そういう恐怖と戦っているんだろうな。

資産形成を奥さんに任せるのは、バカ決定だし。

子供の教育を奥さんに一任するのも、同じ程度のバカ決定。

先生達も、積極的に介入しべきというのが俺の飲み会での感想。

おわり。


「若手医師のためのキャリアパス論」を読んで




俺は少し違和感を感じたな。

「若手医師のためののキャリアパス論」って言うより、親が非医者の駅弁大学卒が、講演会の演者になれる程度のキャリアパス論って感じだった。

親が非医者の研修医が、大まかな医者という村社会のルールのバックグラインドを理解する本としては意味あるかもしれないけど。

俺は下記のAmazonへのレビューに概ね同意。

当方・中堅専門医です
他の方の評価が高いのは専門医目線からでしょうか。
本書のごとくonly oneを目指す医師は否定はしませんし必要です。
一方で医師の仕事は患者ニーズにあるサービス業とうたう反面、みながonly oneを目指した結果、多くの医師が目指さない病気を抱えた患者さんはどうなるんでしょうか?
たとえば複数の病態を抱えた高齢者医療はどうでしょう。

仕事は自分のニーズと患者ニーズの間にあると思います。
局所専門医は間違いなく必要ですが、それは一部のニーズにすぎません。
モット医療界を大きな括りで考えると臨床だけをしている仕事もとても大切です。
臨床だけを泥臭く頑張っている先生がいるからこそ、著者のいう2割の未来投資が出来ることを忘れてはならないと思います。
その点で総合医や、自分の専門をやや外れながらも頑張って周辺疾患を見ている医師のコメントが希薄ではないでしょうか。
Chap9の他の医師の目線のコメントが脆弱すぎます。

これがは一つのキャリア。
彼と同じキャリアなら良書、でも他のキャリアがあります。
でも若い人にはいろいろな医師像があり、これが全てと思わないよう注意が必要でしょう。
キャリアパスや働き方の本は、一人の医師が書くにはまだ早いのかもしれません。


ゆるいブログで真面目なことを書いても仕方ないから、ぶちゃけで書くと。

本の中に、よくある駄目な先輩の嘘あるあるってのがあるけど。

研究なんかしている医者なんて、臨床が出来ない。
研究なんか役に立たない。
大学院なんか無駄。
博士号なんて足の裏の米粒。


上記は後輩を潰すための嘘だって。

笑った。

オールドドクターがこれ読んだら、大笑いするところだね。

あと、最強の肩書 「海外留学」 トップ能力証明書の部分。

これも笑った。

場末の病院には、トップ能力証明書を持った研修医以下の専門医が一杯いるんだけど。

聖隷浜松病院で働いているから見たことないんだろうな。

悪い本じゃないから、研修医の先生は買ってみたら。

最後に付け加えさせてもらうと。

大学院に行くことも、研究することも、留学することも。

例えば、30歳から4年間大学院に行けば。

本来であれば、年収1500万☓4年間で6000万が入るはずが。

学費50万(国立で)☓4年間で200万出て行くんだよ。

合計で6200万円。

これを34歳から65歳までで取り戻せないなら、大学院へ行ったことは意味がなかったんだよ。

内科系の医者から反論がありそうだけど、マネタイズ出来ないようなキャリアパスは糞なんだよ。

それと小児のてんかんでそれなりの給料を貰えるのは、聖隷浜松病院の他科の先生たちが、糞のような症例をさばいて金稼いでくれるからじゃないの。

それに対する理解が少しでもあればオンリーワンって思想にはならないと思うけどね。

おわり。








資産形成 医者編 「賃貸 vs 購入」論争

「賃貸 vs 購入」論争にはるぶーも参戦?

普通に賃貸=購入じゃないの。

裁定が入るんだから。

だからこの話をするなら、資産形成 医者編 相場観の部分が抜けていたら意味ないと思おうけどな。

ただくだんの雑誌の記事、賃貸マーケットにおいて分譲仕様と賃貸仕様はかなり違っている点はあんまりコメントされてません。


この前引越ししたばかりだから、沢山調べたけど。

都内の一等地の新築1億の物件が沢山、年間400万(表面利回り4%)で貸し出されているよ。

ディスポーザー、IHキッチン、キッチン天然石天板もあるよ。

借りる方は、仲介手数料や更新料がかかるから結局は5%になっちゃうし。

貸す方は、管理料や固定資産税がかかるから、手取りは4%以下だけどね。

購入>賃貸って思う人は、やっぱり家をステータスだと思ってるんだろうな。

賃貸>購入って思う人は、家を消耗品、消費財だと思ってる。

一軒家は別として、新築億ションが5%で借りられるのであれば、個人的には賃貸のほうが有利だと思ってるんだけど。

サザエさん一家のような一軒家を代々住み続けるんじゃないなら、購入=賃貸だって。

おわり。


資産形成 医者編 相場観

相場観というか、勝手な妄想なんだけど。

アベノミクスが失敗に終わり、消費税増税が再延期されて。

最近のオリンピックが開催される1年前から景気が悪くなることが多いことを考えれば。
(今のブラジルを見れば分かるでしょ)

東京オリンピック直前に消費税を上げられるとは思えない。

2020年のオリンピックが終わった後には、ここから急激に日本国の不動産価値の総和は下がっていくのは間違いないと思う。

その時、首都圏(特に東京)の不動産価値は、ブラッドシフトで下がらないという説と。

東京の不動産価値も下がるという説があるんだけど。

勿論、俺にも分からないんだけど。

下がんなかったら、東京の人口も減るって言われている2035年ぐらいまでは多少の変動はあっても。

東京の不動産価値はフラットだよね。

でも下がり始めたら、5年で2,3割は下がるよね。

都内でのブラッドシフトで、足立区とか板橋区はもっと下がるかもしれない。

値上がりするストリーってのは、都内5区のタワーマンションのペントハウスぐらいしか思い浮かばないんだけね。

その傾向が見える2019年ぐらいまで不動産購入は控えたほうが良いんじゃないの。

ケン(見)するっては嫌だと言うなら、調子が悪い時に全く参加しないのではなく。

少額賭けて参加するのも、広義のケンだからね。

だけど、2020年にはヤマが来ることは前提でケンしないとね。

妄想だけどね。

おわり。




上腕骨頸部骨折に対する展開の工夫

自由気まま整形外科医先生の真似。

deltopectoral approachが安全なアプローチであることに異論はないんだけど。

でもこのアプローチだとロッキングプレートで固定するには展開が悪いんだよね。

三角筋が邪魔でどうしてもプレートが前方よりになってしまう。

P_20160601_160700

P_20160601_161227[1]

ギリギリ腋窩神経を損傷しない程度のギリギリで。

実際にはこんな感じ。

黒線で書いたように三角筋を電メスで展開。

P_20160601_101732P_20160601_101743

この展開のもう一つの利点は、鎖骨の下に指を入れると、三角筋と棘上筋の境目が直ぐに分かる。

そうして3DCTで確認しておいた大結節部のところにKワイヤーでプレートを仮固定する。
(骨頭とプレートの位置関係だけを注意して、上腕骨骨幹部との関係性はこの時点では無視)

P_20160601_162028

赤で印をつけたところを目指して、プレートをKワイヤー2本で仮止めする。

P_20160601_102955

P_20160601_103833

その後は透視下で骨折を整復して、一番下のエントツにもう一本Kワイヤーを打つ。
合計3本のKワイヤー(上2本、下1本)
そうすると、スクリューでプレートを圧着させることが容易になる。

P_20160601_164203

あとは型の如く残りのスクリューを打つだけ。

P_20160601_110034

この展開では十分に上部を展開することで無理な力が働かずにエントツを立てることが出来る。
P_20160601_110122

この展開だと写真撮ったりしなければ、医者1人で30分で終わる。

後療法のストレスもないし。

この展開だと大結節が飛んでいるようなステイスーチャーが必要な症例も全くストレスなく対応できる。

そしてもっと良い点は、髄内釘の手術でもこの展開の近位部が有効だってこと。

思ったようにレポ出来なかったり、ガイドワイヤーの刺入ポイントが外側になったりする場合にわね。

ゆるい整形外科医の戯言だから、投資と一緒で自己責任でね。

おわり。


続きを読む

資産形成 医者編 番外編

マンガ無双。

エンゼルバンクが無料で読める。

なんでこれが無料なのか不思議だけど、この漫画を読むと俺が書いた内容とほぼ同じ。

是非、是非読んでください。

無料です。

無料です

無料です。

おわり。

資産形成 医者編 33

今回が最終回。

質問が来ればそれに対してまた書くことがあるかもしれないけど。

実際に今回のような事を施行しようと思った場合、注意してほしい点が何個かある。

まず購入しようと思う物件を探すことが、激務である勤務医には難しい。

例えば100ある物件の内、実際に先生達がそれらを全部見て回ることは絶対に出来ない。

出来ればそれを5個ぐらいに絞ってくれる人間が必要になってくる。

それはもう定年になった父親でも良いし、先生達の奥さんでも良いけど。

東京という土地に対する相場観がある人の方が良いと思うんだよね。

絞った後は、先生達が実際の物件を見て3点セットのところで説明したように、積算価格、収益価格から考えて問題ないかをチェックして。

可能なら、晴れた日と雨の日も見に行く。

物件だけでなく、その街も見ておく。

それが基本。

その後、難しいのがちゃんと土地の価格と建物の価格を表示してもらった契約書を作ってもらうこと。

それは先生達が自分で交渉する以外ないよね。

それが手間だと思うなら、始めから不動産投資なんかやっちゃ駄目。

ここまでやって不動産投資のスタート地点。

その後、実際に金を回す為には空室管理、修繕計画などが必要になってくる。

何処の部分は自分たちでやるのか?

何処に管理を依頼するのか?

最悪入居者がゼロになっても、返済は可能か?

面倒だと思っていても、不動産投資の最大の利点を最後に一言。

一度回るようになれば、もう何もしなくても金が入ってくるのが不動産投資の最大の魅力。

(管理、修繕も全部外部委託して尚且つそれで十分な収入が残るようになれば)

そうなるまで育つまでは当然、自分で手間をかけて、頭に汗かく必要はあるけどね。

まあ、先生達が一日も早く経済的独立を手に入れることを祈っています。

おわり。




資産形成 医者編 32

当たり前のことですが、確定申告は自分でやりましょう。

そしてこれも当たり前のことですが、ふるさと納税はやりましょう。

そういう事が面倒だと思うタイプの人間は、投資しても失敗するだけだから止めたほうが良いでしょう。

投資に関する勉強が面倒だと思うタイプの人間も、投資をしても失敗するだけだから止めたほうが良いでしょう。

税理士に丸投げするのは十分儲かってからだよ。

会社設立も自分でやろうねって書こうと思ってぐぐってみたら。

有限会社が作れなくなっていた。

自分で作っても、丸投げしても値段は変わらなくなっていた。

時代遅れのアドバイスだと思った部分は指摘して。

その辺は直すから。

続く。

資産形成 医者編 31

冨田真由さんアイドル殺人未遂事件で岩埼友宏容疑者を逮捕

投資は自己責任でね。

本来なら面白おかしく書きたい所だけど、恋愛ネタは封印しているのでそれは止めておく。

なぜ、このアイドル殺人未遂事件を書くかというと、恋愛も不動産購入も一目惚れってあるんだよ。

不動産購入の場合多いのが、段々予算が高くなるやつね。

予算6000万でマンション見学していると、7000万ぐらいのマンションが本当に良く見えてくるんだよね。

一度好きになると中々元の予算で収めることが出来なくなる。

そうならないように分不相応だとか、冷静なアドバイスを貰える環境だと良いよね。

続く。

資産形成 医者編 30

資産形成 医者編 9

資産形成 医者編 27を読んだ若い先生から、出口戦略はどうするのですか?と質問があった。

これは何処の生まれて何処で育ったのかって部分とも関わってくるんだけど。

俺自身は、生まれも育ちも品川区。

その上での話だと思って読んでほしんだけど、足立区、練馬区は絶対に欲しくないんだよね。

車のナンバーで足立、練馬ナンバーってカッコ悪さの代名詞だったから。

そして今人気の江東区なんかは埋め立てのイメージしかないから大嫌いなの。

江東区なら門前仲町だけ。

そして3000万から5000万の中古アパートじゃ、港区、山手線内は無理でしょ。

その値段で探して、かつ将来的にも維持管理したいと思う場所って杉並区、中野区、大田区ぐらいしか思い浮かばない。

世田谷区は広いから場所によって条件に合うかもしれないけど、振り向けば東京都下だし。

だったら、川崎市の方が良いと思うな。
(副都心線と東横線が繋がって、その周辺の横浜市も掘り出し物がありそうだけど)

話を資産形成 医者編 9の杉並のアパートに戻すと。

外見上は大分リフォームされて綺麗だから、あと10年ぐらい持つでしょう。

6戸ある部屋の住人は2−3年で変わっていくと思うけど、契約が変わるたびに定借にしていけば良いじゃん。

ある時期が来たら、アパート需要があれば建て直せば良いし、その時期には1K6戸じゃなくて、2DK4戸でも、2LDK2戸でも良いし、その時需要がある形に。

あるいは更地にして、自分でも住んでも良いじゃん。

注文住宅でさ。

このアパートを原資にこの程度のアパートを都内に4つ持つことが出来れたら、これだけで十分な青年実業家でしょ。

なんちゃってだけどさ。

続く。

資産形成 医者編 29

表参道に最近引っ越して思うんだけど。

ここは非医者富裕層の聖地だよな。

住んでいる人間は高卒、高卒、キャバ嬢、Fラン卒、意味不明の白人系外人、中国人、イラン人。

夫婦はこれの組み合わせ。

そして歩行しているのは田舎もんばっかり。

こいつらは本当に馬鹿だから、車を避けないんだよな。

今住んでいるマンションの周辺を走ることが本当に苦痛。

栃木から来た田舎もんはもし轢いても切り捨てごめんにして欲しいんだけど。

人生50年間、どうしても解決できない疑問が、なんで青山学院大学の付属小学校に入れる層がいるってことだたんだよ。

慶応の幼稚舎は分かるし、俺も入りたかった。

早稲田の小学校も出来たけど、そこに入れる意味があることは理解する。

でも青学?

MARCH?

人間としてはやり手で、でも学力的には馬鹿ママにとっては、子供を青学の小学校に入れるってのは旦那に対して馬鹿がバレないというか、タックスヘイブンなんだよね。

中学受験、高校、大学受験って展開になったら、もう子供の馬鹿さは隠せない。

そうならないための、ロンダリング機関が青学付属小学校。

日本における成人の儀式こそが大学受験。

それを正式な形でクリアーしてない層の悩みは深い。
(超絶富裕層は除く)

それでも行き遅れ女医とか、こじらせBBAよりは本当に幸せそうでビックリするよ。

女の幸せが結婚、出産、子育て以外にはないってより一層思うよ。

続く。





資産形成 医者編 28

若い先生たちに覚えておいてほしいのは。

資産家ってのは、医者と非医者で分ける分類方法は現代の富裕層を理解する上で重要な概念だと思うな。

超絶富裕層の話じゃなくて、一般的な定義の金融資産が1億以上とか3億以上とかの定義上でね。
(住んでいる家以外で換金可能な金融資産の額のことね)

医者、非医者の分類で医者の部分に昔は弁護士も入っていたと思うけど、最近の彼らの没落傾向は平家の没落みたいなものだから。

東大卒のキャリア官僚も同じカテゴリーだったけど、今彼らは何処にいるんだろうね。

じゃあ俺たちのことをもっと正確に言えば、ライセンスに守られたひ弱なエリートと、弱肉強食、競争を勝ち抜いた本当の強者たちとのね。

でも俺たちは現在の科挙の当選者達だから、彼ら自営の富裕層とは違う価値観で行動しているんだよ。

彼らが乗るベンツのSクラスと俺たちが乗るベンツのCクラスはイコールだよ。

彼らが住む100坪の超高級住宅地の一軒家と1億程度のタワーマンションはイコール。

そのぐらいの感じで、非医者の富裕層と接すれば良いの。

続く。





資産形成 医者編 27

築古木造戸建投資のススメ

資産形成 医者編 22で書いた自由気ままな整形外科医先生。

整形外科医の世界でこの投資分野の第一人者。

俺自体は経済的独立を達成してるから、もう投資という概念に興味がないんだけど。

でも、自由気ままな整形外科医先生のブログに対する俺の感想。

まず、
動産投資の王道は大都市中心部の1棟収益マンションやビル投資
についての説明だけど。

大都市中心部の意味は、今後資産価値が下がらないところという意味ね。

そして、一棟収益ビル、マンションの意味だけど、俺は収入額の規模に意味があると思ってるんだよね。

売り上げが年3000万で、年間の返済金が1000万ぐらいのイメージ。

それを会社を作って管理する。

2000万の内、1000万ぐらいはベンツ買ったり、会議費の名目で家族の飲食代を落として、住む場所は社宅にして。

残りの1000万が代表取締役の奥さんの給料。

だから、年間240万の賃料のマンションが十数戸でも良いと思うんだよね。

その規模が法人化できる規模であれば。

あと都内の物件を探す場合、1000万以下が良いかは疑問があるな。

俺は普通に法人化を目標に最低で3000万ぐらいの物件、可能なら5000万ぐらいの物件から探すべきだと思うけど。

1000万や2000万は親を説得して借りたら。

親も説得できない程度で、銀行は説得できないし。

親ヘルプがなくても銀行から借りれると思うけど。

その場合、三菱UFJ銀行からは借りれないよ。

そのために、スルガ銀行とか東京スター銀行があるんじゃん。

続く。


資産形成 医者編 26

次は路線価について勉強しよう。

これで今自分が住んでいる場所の路線価を調べてみて。

そこに書かれている数字が一平方メートルあたりの土地の値段。

その3.3倍が一坪の値段。

補正の仕方もちゃんと読んでよ。

ここまで勉強したら後は実際に購入するだけ。

続く。

資産形成 医者編 25

現実的にどのように物件を選ぶか。

不動産さんと仲良くなるなど、それぞれ得意としている方法はあると思うけど。

その前に、これで不動産鑑定の基礎を勉強することをお薦めする。

BIT 不動産競売物件情報サイト

競売で不動産を購入することを薦めているんではないんだよ。

でも東京、東京地方裁判所、渋谷区ってアクセスして下の方のマンション。
(これがお薦めって意味じゃなくて例ね。)

そして3点セットをダウンロードする。

積算価格、収益価格、調整後の価格などがどうしてその価格になったのかを読むと、自分の購入したいと思っている物件を多分10件分ほど読んでみたら、多分先生達の不動産に対する理解は、医者の中で上位1%になる。

そしてこの程度の物件で実際に競売に参加してみたら。

練習なんだから、現実に落とそうとしないで売却基準価額(競売の最低価格)でトライしてみたら。

この額じゃ、99.9%落ちないのかもしれないけど、万が一落ちたら3割安値で買えるし。

手術の手技書読んでも、数年後にやるかもしれない手術より、明後日やらないといけない手術のほうが恐ろしい程頭に入ってくるでしょ。

それと同じだよ。

続く。

資産形成 医者編 24


医局の意味は互助会と書いたけど。

一度、医局から離れれば、医局は圧力団体みたいな顔も見せる。

ヤクザってのは、日本古来の互助会でしょ。

ヤクザという互助会から破門されたヤクザの末路が、医局を離れた医者の末路なんだよ。

医者の派遣会社が存在しなかった時代は、これは本当にそうだった。

派遣会社が出来てからまだ十数年しか経ってないんだよ。

今は医局自体に入らない医者もいるから、あんまりその手の話は実感が湧かないんだろうけど。

続く。

資産形成 医者編 23


資産形成 医者編 22で場末病院のリスクって何?って質問があった。

じゃあ逆に聞くけど、医者にとっての医局って何??

医者にとっての医局ってのは、結論を言えば互助会なんだよ。

出来の悪い医者、頭の病んだ医者、アスペルガーチックの医者でも、働き場所を確保する互助会。

勿論、そういうゴミ医者を援助する方の優秀な医者ってのは、教授、助教授、講師など役職についてその分のコストを直接、間接的に得るわけ。

優秀な医者にもマンパワーは必要だから、クズ医者も必要なんだよ。

研修医なんか誰でも初めはクズ医者だけど、研修医がいなかったら大学病院は成り立たないでしょう。

医局を離れるということは、その互助会から抜けるんだよ。

互助会を抜ければ、その分ピンハネされていた分の収入が増えるけど、その分リスクも増える。

使えなければ、雇用側からしてみて金にならなければクビなんだよね。

使えるってのも、大学病院、基幹病院での使えると、場末病院で使えるのは違うんだよ。

大きな病院にはそこで治療を受けたい患者が押し寄せるわけだから、手術が上手ければ整形外科医としては名医でしょ。

その名医も大学の看板がなくなって、場末病院で勤務することになったら客引きしないといけないんだよ。

オペ患がいなかったらその腕を発揮する場面がないでしょ。

学会で名前を売って、誰もが認める名医なら場末病院でも患者が付いてくるけど。

ちょっとメスが切れる程度の名医じゃ、そんなことはあり得ないでしょ。

特に東京ではね。

客引きっていうのは冗談だけど、場末病院で整形外科医として働くのは、手術をする地域開業と同じなんだよ。普通のクリニック開業は整形内科でしょ。

僕の専門は手の外科です。
脊椎です。
人工関節です。
ってのは通用しないだって。
麻酔は麻酔科の仕事ですも通用しないし。
全身管理は内科の仕事ですってのも通用しない。

今働いている病院の内科医なんか、研修医レベルだからね。

自分で全身管理しないと全員死んじゃうからね。

患者がドンドン死んで行って、僕は手術が上手いんですは通用しないでしょ。

どう考えてもね。

続く。






資産形成 医者編 22

基礎に戻って、もう一度医者の人的資本について考えましょう。

医者の人生のロールモデルは3つある。

教授を目指す人達の人生。
(実家が太かったり、奥さん女医さんで開業しているとか、バック無しの貧困を家族に強いるなどそのバックグランドは色々だけど)

開業医を目指す人達の人生。
(親を継ぐ人、新規開業の人など)

勤務医を継続する人生。
(地方の国立卒で、そのまま地元に残り、同僚の看護師と結婚して、能力により院長になったり、ヒラのままだったり)

この3つのパターンのロールモデルを見ることがない研修医、あるいは専門医前のドクターは日本にはいない。

でも4つ目のパターン。

自由気まま整形外科医先生だったり、俺のようなゆるい整形外科医などもロールモデルとして参考にしてもらいたいんだよね。

薦めているわけではないけど。

人的資本で考えてみると、俺も一生勤務医パターンだけど、上記3つの内の勤務医を継続する人生の場合と対比して考えてみると。

地方などで勤務医を継続する人生ってのは、最終的な目標はその地域で格付けの高い医療機関で働くことが目標だし、その中で院長、副院長になりたい。最低でも部長になりたいって人のロールモデルなんだよ。

でも俺とかはそこに一ミリも名誉とかを求めていなくて、生涯合計勤務医給与が高くなるように最適化されている。

BBA系女医さんよりマックのバイトより安い時給で頑張った研修医時代の思い出を語られたけど。

卒後10年ぐらいは目先の給料じゃなくて自分の人的資本が高くなるような修行期間だよね。

それが内科系なら10年かもしれないし、外科系なら15年なのかもしれないけど。

でも第4のロールモデルじゃ、修行期間のその後にその修業をどうマネタイズするかの具体的なイメージを持って働く、就活する必要がある。

本来なら外科系の修行の15年さえ、マネタイズの時期をイメージしてトレーニングするべきなんだよ。
(俺はしてないけどね)

場末病院で働くリスクとか必要な能力は、格付けの高い医療機関で働く能力とは必ずしもイコールではない。

リスクの部分は若い先生は十分に理解して、意識して働いたほうが良いよ。
(働く機会があったらね)


それさえ注意すれば年収3000万ぐらいは余裕のよっちゃんだよ。

古いか。

続く。


資産形成 医者編 20

男性医師と女医では資産形成の考え方は違うのかと質問が来た。

何で基礎的な事を資産運用 医者編 1−8まで書いたかと言うと。

女医さんにとっても、自分の頭で再構築すれば十分に役に立つ内容にしたかったから。

でももう少し親切に書けば。

女医の資産運用のキーポイントは、結婚か未婚か、結婚後継続するか離婚か、子ありか子無しか、仕事の継続の有無でチャート式になるでしょ。

でも未婚なら一生働くんだろうから男性医師と同じ。

仕事の継続の有無も、仕事を辞める時点で資産形成は完成しているんだから考慮する必要なし。

結婚後子無しでも子供が欲しいってのは、産科の先生の分野だから今回はパス。

医者は子沢山が多いし、医者同士の結婚でも例外なく子沢山夫婦が多い。

女医は半分離婚するから、女医のキャリアパスみたいな疑問なのかな。

俺が女医で結婚して子供がいたら(キャリア的には専門医は取っている)、週に1,5日ぐらいバイトして700万ぐらい稼いで、その額は全部自分の小遣いにしてエステ行ったりママ友ライフをenjoyするな。

生活費や資産形成は旦那に任せれば良いと思うけど。

離婚に対する保険って意味で資産形成したいのかね?

夫婦共に医者で2馬力で働けば、チョロく夫婦で年間3000万稼いで、手取り2000万あれば1000万は貯金して。

残りの年間1000万で毎年海外旅行に行って、ベンツ乗って、毎週外食して、35年ローンで1億ぐらいのマンション買っておけば良いんじゃないんの。

それを30年続ければ、3億の預金とマンションが残るじゃん。

それ以上稼いでも生活はそんなに変わらないと思うよ。

続く。

資産形成 医者編 19

自分の会社を作る。

それが資産形成 医者編の最終形だと思います。

年商数億の会社を作る必要はない。

たった、300万から500万の利益が出る会社を作ることがで来たら、医者の場合はもう資産形成は終ったも同然。

所得税の負担が大きいことを書いたけど、法人ってのは個人と別人だからね。

当たり前の話だけど。

500万の利益が出れば、丸々使うことが出来る。

勤務医で年収1500万でも、手取りは1000万だけど。

法人で500万稼げば、手取りは実質493万。

勤務医で年収1500万を頑張って年収2500万にするのと。

勤務医で年収1500万+利益500万の法人を持つことは手取りは同じ。

法人の収入があるからこそ、東京にはベンツとBMWが溢れていて、高級レストランの予約が取れないんでしょ。

所得税を払って得たお金と、法人から入ってくるお金は本妻と愛人みたいなもので、両方あるから人生が潤うんだよね。

続く。

資産形成 医者編 18

アルファグランデ千桜タワー騒動が僕らに教えてくれたこと
マンション購入 『失敗しなければ幸せ』 か?

マンション購入(不動産投資)を投資として捉えた場合、一般のサラリーマンはこれでけの時間をかけて、これだけの深い考察でマンションを選んでいる。

当たり前だけど、こういうエリートサラリーマンは旧帝大とか早慶は出ているわけだからね。

当然、地頭だって医者と遜色はない。

大黒摩季の夏がくるじゃないけど、優良物件の男は必ず誰かがツバつけているし。

優良マンションにも必ず、同時に申し込みが入り抽選になる。

7000万の壁って概念が出てきたけど。

これだって、医者だったら1億円、1億5000万、2億の物件なら彼らサラリーマン投資家とバッティングしないで良い物件を手に入れる確率が上がる。

ブスが東大入ったり、女医になったりして美人とのガチンコ勝負を回避するのと同じ概念だよ。

こういう勝負勘こそ、医者編の真髄でしょ。

続く。

資産形成 医者編 17

いつも興味深いブログ記事をアップしていただきありがとうございます。医師のような高額所得者なら減価償却分だけ確実に安く買えることを、周囲の人はなかなか理解してくれないのが歯がゆいですね。

ただ、今回の例のような1億前後の高額物件の場合にはファイナンスが問題になると思います。なかなか素人の給与所得者では手が出ない価格帯です・・・。

ちなみに私の場合はファイナンスの問題を解決するために、住宅ローンを使って比較的高額な築古木造住宅を購入しました。

築古の減価償却+収益マイホームからの収入+市況が悪かった(=物件価格が非常に安かった)ので、現在地価の1/5程度で、まずまずの土地を手に入れることができました。


自由気まま整形外科医先生、楽しい時間を過ごさせていただきました。

先生の仰るとおり、住宅ローンを使うなど自分の置かれた環境(独身なのか、都内在住か地方なのか、子供の有無など)によって自分の頭で考えて、自分にあったやり方を見るけることが資産形成の基本です。

僕のブログを読んでそれを実行するだけでは成功しませんし、セミナーに参加する、ハウツー本を読むだけでは成功に繋がりません。

その時の僕なりのアドバイスですが、医者だからこそ実践できる方法で投資はやらないといけないと思います。

モテる医者って言っても、それは病院で白衣を着ているから、3,4割増しにカッコよく見えるからモテるだけだし。

医者だけのパーティーだからモテるだけで、ストリートで医師免許なしで勝負すれば海千山千のナンパ師に勝てるわけがない。

医者がちょっとぐらい賢いと言って、魑魅魍魎が跋扈する投資の世界で成功が保証されるわけがない。

今まで、減価償却、社宅制度などの方法を書いてきましたが、もう一つ重要な事がある。

それは、投資物件の額を1億ぐらいにすることです。

サラリーマン投資家の場合は、どうしても3−4000万の物件狙いになるし。

本チャンの場合は、3−10億。

1億ぐらいの物件が勤務医なんかの一番勝率が高いフィールドになる。

これもコロンブスの卵だけど、これを気がつけるかどうかが運命を決める。

続く。

資産形成 医者編 16

初代PSY医 2016年05月16日 15:29
移民で解決できる部分はあるのでしょうが、移民政策は後々新たな問題を生み出すでしょうし。延命というか先送りというか。
続きを楽しみにしています。


初代PSY医 先生コメントありがとうございます。

死にかけた日本国という老人が血圧が下がってきて。

規制改革がプレドパで、移民政策がボリュームアップですね。

どちらももう少し時期が早ければ、効果はあったのかもしれませんが。

最早手遅れだと思っています。

移民政策が実施されるとアメリカのように安い値段で家事労働をする人間が雇えそうなので、僕個人には望ましい展開です。

続く。

資産形成 医者編 15

1. inoueakihiro 2016年05月16日 19:32
2000万円は自分でも可能だと思います。
しかし、3000万円は何か特殊な事情がなければ無理でしょう。
離島で産婦人科やるとか、フリーランス麻酔科医になるとか。


高年収2000万円以上の医師求人

井上先生いつもコメントありがとうございます。

誰もがメインの病院から年収2000万以上を貰うことは無理かもしれません。

でも平均的な給料でもメインの病院+週一バイトで2000万にはなります。

それに当直までする気があれば、年収2500万は平均的、あるいは平均以下の力量のドクターでも可能なのではないでしょうか。

勿論、上記のような時間の切り売りのような、命の切り売りとも昔は言っていましたが。

そのような生活をいつまでも続けることは出来ないし不毛ではありますが。

例えば5年間だけ頑張り。

そこで貯めたストックで、勝負したほうが確率が上がるのではないかというのが僕の持論です。

若い先生達は焦り過ぎだと思っています。

麻酔科のフリーランスは良いですね。

僕が書いている一連の節税スキームが必要ないんですから。

乗る車もガソリン代も旅行代もマンションの賃貸料も経費に出来るわけですから。

僕もお薦めだと思います。

続く。

資産形成 医者編 14

今回の一連のブログ自体が若い先生、まだ資産形成出来ていない先生達へのエールのつもりで書いているんだけど。

絶対理解していたほうが良い事として、医者っていうのはオーナー社長である開業医でも、民間病院の勤務医でも、国民皆保険制度に則って働いている以上は半公務員なんだよね。

東京都知事の舛添さんがセコい節税で叩かれているけど、何処までは半公務員の立場で許されるのかは各人で判断できないといけないよ。

八百屋のオヤジが家族旅行を経費にするのと、東京都都知事が家族旅行を経費にするのとは違うでしょ。

道徳的なこと以外でも、弁護士と会計士と歯医者の悲惨な現状を考慮すれば。

国民皆保険制度で働いている医者の未来も生活も、お上が握っている部分が多分にあるんだよ。

そう考えると資産形成を開始する時期が早過ぎるということにはならない。

それと全く真逆な事を言うようだけど。

親が開業医で良い時期に十分な資産形成が出来た家庭の子息が、卑しく資産形成なんかする必要はないんだよ。

金なんかある程度あれば十分で、沢山あればそれに比例して幸せになれるわけじゃないからね。

続く。


資産形成 医者編 13

マイホーム購入=不動産投資。

住宅ローン=レバレッジ投資=FX投資

という投資の基本を理解していない日本人が全体の99%。

【節税】社宅を利用すると節税になる理由を利用することによって、中古アパート購入という面倒なリスクを伴う行為をしなくても、勤務医の多くは節税が出来るがしていない。

勿論、既にマイホームを購入している。

公務員である。

大病院でそういう事に対応してくれない。

ってことはあり得ると思いますが、もし自分がその対象なら転職の時に上記の事を交渉したら良いと思う。

これによる節税効果は絶大。

面倒も殆どなし。

続く。

資産形成 医者編 12

資産形成 医者編 9の応用編

中古アパートを買わずに、築22年以上建っている木造一軒家を購入してもこの節税スキームは使える。

築22年以上建っている木造建築は価値がゼロだから、土地の値段だけで取引されることが多い。
(あるいは土地の値段から解体費用を引いた額)

1億の物件があった場合、土地の値段が8000万、建物の値段が2000万として売買契約をした場合。

定借で4年間貸せば、2000万分はこの節税スキームが使える。

定借は相場の7割程度なら借りてはつくでしょ。

4年待たないといけないけど、1億の物件を8000万で購入したことと同じになる。

続く。

資産形成 医者編 11

日本における資産形成について考える場合。

医者としての開業、あるいはサラリーマンの起業などオーナーとして金持ちになる道以外に金持ちになれる太い道は、不動産投資(マイホーム購入も不動産投資です)しか存在しない。

FX長者も宝くじ長者も存在はしているかもしれないけど、彼らの存在は日本の金持ちの中の珍獣でしょ。

もっと具体的に書くと、女性の人生が結婚相手である程度決まってしまうように。

高給取りになっても、シッカリ資産形成が出来るかどうかは、不動産をどの場所に、どの広さので、いつ買うかで7.8割は決まってしまう。

3億程度の可処分所得のうち、1億以上をぶっ込むのが不動産投資だからね。

サラリーマンの可処分所得2億ちょっとのうち、六千万の物件を購入しても住宅ローンの金利を考慮すれば1億はぶっ込んでるんだからね。

そこには、専業主婦の夢も、子供の笑顔もかかってくるよね。

続く。

資産形成 医者編 10

不動産を探す場合、注意しないといけない点がある。

入居者が継続して入ってくれる場所か。

その土地の値段が将来的に極端に値下がりする場所なのか。

その時にブラッドシフトって概念が重要になってくる。

2010年には1億2800万人だった人口が2030年には1億1600万に減少する。

gn-20150614-22

2050年にはついに1億を切ってしまう。

イメージとしては日本の人口が下がるスピードに比例して、日本国の総合土地価格が下がっていく。

しかし、金を持っている人間は存在するので今までの土地の値段がどの場所でも同じような下落スピードになるわけでなく。

首都圏、中部圏、あるいは地方ではその土地の中心地はその下落スピードが遅く、それ以外の場所の土地の下落スピードは人口の減り方より早い。

それだけでなく、限界集落でなくても全く売買出来ない土地、家がもう少ししたら続出してくることが予想される。

続く。

資産形成 医者編 9

8までは基礎的な知識と書きましたが、具体的な話を持って行くと。

不動産投資において、新築マンション購入が投資として整合性があるか考える場合。

なんで野村不動産や三菱地所レジデンスなどはマンション販売するの?

営利団体である企業が社会貢献のために、マイホームを持ちたい個人にマンションを売ってるわけじゃないでしょ。

新築マンションを買うってのは、その新築プレミアムに金を払っているだけで投資としての経済的整合性はない。

じゃあどうするかってので、土曜日の講演にあった中古アパート購入。

アパート駅徒歩6分・全室エアコン有り・杉並区のアパート

第2回 魔法の経費!減価償却費で税金をコントロールする!

4980万で築29年で表面利回り7.73%の物件は基本的に不動産投資として絶対にペイしない。
(杉並区のこの土地が将来的に値上がりすることがあれば別ですが)

年収700万のサラリーマンがサラリーマン大家を目指してこの物件を購入しても将来性はない。

でも年収が2500万の勤務医(要するに高給取りのサラリーマン)がこの物件を購入した場合は、この不動産投資がペイする可能性がある。

ググッてすぐ出てきた物件なので時間をかけて探せばもっと条件が良いのはすぐに見つかると思うけど。

4980万の中古アパートを、土地の値段が3380万。アパートの値段が1600万という契約書で売買契約を結んだ場合、1600万は4年間で減価償却出来る。

年収2,500万円所得税6,103,000円住民税2,192,500円税合計8,295,500円

2500万の勤務医は毎年610万円の所得税を払っている。

そして400万の減価償却費は610万円と合算できる。

要するに400万を節税出来る。

つまり、4980万の中古アパートを3380万で購入できるってこと。

そうすると、表面利回りは11.4%になる。

これなら不動産投資としてペイする可能性がある。

続く。

資産形成 医者編 8

ボラティリティポートフォリオ理論の概念だけは理解しないといけない。

簡単に書けば、ボラティリティってのは開業したら大金持ちになれるかもしれないけど、失敗したら開業資金で借金した分を背負って勤務医に戻らないといけないって事だし。

ポートフォリオ理論って言うのは、卵は一つのカゴに盛るなって事。

教授を目指すことだけに特化して結局成れなかったり。

でも嫁さんが女医で開業して繁盛していれば、最悪の状態にはならない。

開業医を目指すことだけに特化していたら、診療報酬が改定されてうまみが無くなったり。

手術の腕を磨いておけば、勤務医に戻る選択肢もある。

昔からある、整形外科あるある。

続く。



資産形成 医者編 7

〇〇マンションを買ってもいいでしょうか。

お買い得でしょうかという質問を受けた。

でもマイホーム購入と不動産投資はイコールであるって理解がないんだな。

年収1500万の医者の手取り金額は1000万。

30歳から65歳まで働いて得る総額は3億5000万。

この額をどう配分するかが腕の見せ所なんだけど。

1億のマンションを買ってそこに住むことと。

賃貸マンションに住んで投資用のアパートを買うことは全く同じことなんだけど。

新築1億のマンションを貸し出した場合は、利回り4%。
1億☓4%÷12ヶ月=33万4千円がひと月のの賃料。

20万の新築賃貸マンションに住むってことは、そのマンションの価値は六千万ってこと。

話を戻すけど、1億のマンションを購入するってことは、自分が配分を決められる3億5000万の内、1億円分を不動産投資をしたのと同じなの。

30歳で1億の不動産を買えば、今後の35年間で配分を決められる額は2億5000万になる。

賃貸派なら配分を決められる額は3億5000万のまま。

続く。





資産形成 医者編 6

資本形成 医者編 5は酔っ払って書いていたので読み返すと大分おかしな部分があったので修正しました。

橘玲の本に書いてあった人的資源+金融資産で考える事がまずは基本。

でも医者の場合は、人的資本+金融資産+親資本(+嫁さん資本)で自分の現在価値を理解する癖をつけないといけない。

人的資本とは、今後定年まで働いた場合得られるであろう手取り金額。

金融資産とは、預金残高+不動産の現在価値+貴金属の合計。

親資本ってのは、親が死んだらどの程度の金額を相続できるか。

(嫁さん資本)ってのは、嫁さんが女医さんならその分をカウントしないと正確に判断できないでしょ。

これも女医さんが定年まで働いた場合得られるであろう手取り金額の合計のこと。

そして橘玲が書いていた「経済的独立」とは人的資本がゼロになっても(定年になり働けなくなれば誰でも人的資本がゼロになる)、金融資産だけで一生生活に困らない状態。

それぞれの立場で、具体的な額としては3億とか1億とかの設定をしている。

続く。

資産形成 医者編 5

話を聞いていると、医者同志カップル(夫婦)が異常に多い。

研修医を受け入れても同じ感じだけど、デブ禿チビ医者を除くと全うな男子ドクターの半分の結婚相手は女医だよね。

俺の同級生の女医さんは妖怪レベルが多かったけど、土曜日の飲み会のBBA女医さんは可愛かったしね。

子供二人いるみたいだけど、女医の人生は30年前から言われているように、女医の3分の1は未婚のままで、3分の1は結婚して離婚して、3分の1だけは普通の結婚生活を送ると。

医者同志の夫婦。

これも話したら話が尽きない。

本当に本当に笑うけど、私立医大同志の夫婦、親が非医者同志の夫婦。ある一定層のボリュームがある男性の親は非医者で本人は国立医学部、女性は私立医学部でその親は国立医学部っては全部違うカテゴリーなんだよ。

今後の話は本人の親が非医者で奥さんも非医者ってのが前提で書くけど。

奥さんが医者なら結婚生活が継続すること前提なら、今の日本じゃ資産形形成の意味がないじゃん。

富裕層で一番貧乏なのが医者ってのが世間の常識だけど。


男性年収2000万で奥さんがパートで年収1000万(週2のパートで)なら資産形成の知識自体が必要ない。

楽しくやってよ。

日本国自体の土地の総額価値が下がっていく。

最早、この程度のことは老人はいつか死ぬ程度のことなんだけど、30代の研修医の先生レベル(この程度で
日本の最高峰でしょ)には理解できないらしい。
エネルギー保存の法則を理解するなら、日本の総地価ってのは人口に依存すると思わない

日本の人口が減るたびに日本の土地の値段は下がり、それでもブラットシフトでその土地の周辺部に価値が集中していく。

この対応をしないってのは、イコール野垂れ死にするってことだよ。

酒飲みながら書いていたら眠くなってきた。

明日以降の続く。


続く。









資産形成 医者編 4

年収3000万まではどんなクズで馬鹿な医者でもその気になれば稼ぐことができる。

昔、金が必要になった女がソープランドで働けば大金が稼げたように。

でも99%の医者はそうしないけどね。

時代が変わって、医者の5%がそう思うようになったらもう稼ぐことは出来ないけどね。

今の時代、キャバクラで働くこともソープランドで働くことも上位2,3割の女性だけの特権になった。

クズ医者でも稼げる時代はもうすぐ、それも10年ぐらいで終わるけどね。

例えば卒後10年目の医者。

34歳。

年収1500万。(週4.5日)

研究日1日バイトで1日8万で年間400万。

週一の当直で一回4万で年間200万。

月一の土日当直で16万で年間約200万。

合計2300万。

ブログ書いて計算が合わないけど、俺の同時期は余裕で3000万超えたてな。

患者のお布施が700万ぐらいあったのかね

最早覚えていないけど。

続く。




資産形成 医者編 3


医者になってポジションを取る。

若い先生たちはどうポジションを取るかで一杯一杯だった。

馬鹿だなって思った。

医者になる理由の一つは、ポジションを取らないためでしょ。

親が非医者のドクターがポジションを取ったり、BBA女医がポジション取ったり。

ポジションを取らないで、まずは年収3000万になってから、資産運用も資産形成も家庭を作ることを考えたらと思うけどね。

年収3000万あれば、税金を1200万払って社会貢献して(当然その分働いて医者として社会人として貢献して)、年間800万使って(月65万だから、家賃30万でも35万使える)、年間1000万貯金できる。

それを30年続ければ、資産運用などしなくても3億貯まる。

イケメンドクターが、一緒に働いているナースとやるようなもの。

落ちている物を拾うだけでしょ。

続く。

資産形成 医者編 2

年収1500万で手取り1000万。

年収3000万で手取りは1800万。

年収1500万で都内で家を買って、奥さんは専業主婦、子供二人は私立小学校。

都内にはこんな感じの家庭が多分、数万家庭ぐらいある。

そのうちの3割ぐらいは医者の家庭だね。

その3割の医者家庭だって。

両親はサラリーマンで、国立卒の医者と。

親は開業医で、大して儲かっていない医院だと思っても。

駐車場賃貸だけで、月に収入が200万とかね。

医者家庭と言っても、それを一つにカテゴライズすることは無理がある。

だからこそ、親が非医者のドクターこそ資産形成についての戦略、戦術が必要になってくる。

140605-0027530720-1440x810

指原莉乃こそ、親が非医者のドクターの戦術、戦略のおけるロールモデル。

AKBという、女が血で血を洗う世界で世界でナンバーワンを取ったブスの最高峰。

指原莉乃のぐらいのブスが女を売る世界でナンバーワンになる。

親が非医者のドクターが金持ちなるぐらいは、道に落ちている石を拾うぐらいのことでしかない。

その簡単な話を続けましょう。

続く。







資産形成 医者編 1

今週末は日本整形外科学会という、ゆるくない方の整形外科医が集まる日本で一番大きな学会が横浜でありました。

その参加者中でもゆるい方の整形外科医が、品川で資産形成についての勉強していたらしく何かの縁で飲み会にだけ参加してみたのですが。

僕のようにもう十分資産形成が終わり、投資についての興味を失っている人間にとってはこれから日経新聞の私の履歴書みたいな感じで昔の自慢話を書かせていただくと。

それでも若い先生たちに参考になればと思いながら、今日はその一。

まず若い先生たちが全く理解していないことの一つが、税金、税法について。


これが日本の医療界の現実だけど、日本一の人工関節の名手も、日本一の関節鏡の名人も、日本一の脊椎の巨匠も。

その手術代が幾らかは知っていても、入院が一日延びたら患者の自己負担分が幾ら増えるか知らないし、他科の先生の売り上げと自分の売り上げとの関係も知らない。

専門馬鹿と書いて医者と読むぐらい、医者は世間知らずの集まりなんだよね。

なんで懲りずに、診察中も当直中もワンルームマンションのセールスの電話がかかってくるんだって。

医者ほど馬鹿で、医者ほど金を持っている母集団が日本には存在しないからだよね。

ワンルームマンションなんか買うかよって思っている裏では、札幌のワンルームマンションを買っている馬鹿な医者がいるのが医療界。

続く。

ショーンKとマネーショートからインスパイアーされて良い案が浮かんだ










時の人であるショーンKは皆よく知っていると思うけど、マネーショートの方は知らない人も多いかも。

マネーショートの原作である世紀の空売りに慧眼で隻眼の医者が出てくる。
(映画は見ていません、原作のみ読んでいます)

この医者はアスペルガー症候群なんだよね。

話をショーンKに戻すと、これって漫画のドクターKのパクリなの?と思うけど。

整形外科のゆるいブログという匿名ブログをバージョンアップして、ショーンKばりの経歴詐称ブログを書くのはどうかと思っている。

イメージとしては灘高卒で東大理三の医師、卒業と同時に外資系金融機関に勤務。ハーバートビジネススクールでMBAを取得。

ハロー効果を期待して恋愛ネタを書くの。

内容は今までと変わりないと思うけどね。

でもショーンKは笑えたな。

経歴詐称はよくある話だと思うけど、顔までイジってるなんてね。

自分の手札で勝負するしかないって何度も書いているけど、手札をどう切るかの努力は一切せず手札を偽装する方にだけ努力する人達が多いよな。

嘘が悪いとは言わないけど、嘘で始まるとその後どれだけ努力しても今までの実績がオセロのようにひっくり変える可能性がある。

そういう教訓にはなったね。

おわり。


Dr.コトー的外科は本当に終わったのか?




Dr.コトー診療所ってテレビでも漫画でも見てなかったので、外科医の話だったんだな。

呼吸器外科医が、自分で麻酔をかけて大動脈瘤、大腸癌の手術をする。

今の時代、外科医の世界は細分化、細分化、細分化。

医者にとってのリスクヘッジなんだろうけどね。

俺もDr.コトー的なオールド外科医だわ。

自分で麻酔をかけて、脊椎のオペ、鏡視下のACL再建、THA,TKA、骨盤以外のすべてのタイプの骨折の手術、形成的な手術やってたわ。

今はやってないけど、呼吸器外科が腹部外科や循環器外科の範囲をやるのに比べるとDr.リトルコトーかな。

医者の世界じゃ、何でも出来る医者は何も出来ない医者ってのがあるんだけど。

すべての患者が、大学病院、専門に特化した病院にて最高レベルの手術を受けられるわけじゃないんだよね。

それなりの値段で、それなりのレベルの寿司やうどんやラーメンやカツ丼が出てくる街の定食屋が必要なように。

Dr.リトルコトーの存在意味が無くなったわけじゃないと思うけどな。

田舎にはDr.リトルコトーが必要なのは言うまでもなく。

都会にだってDr.リトルコトーが必要な患者が一杯いるんだよ。

それに特化した医者が俺だわ。

おわり。










離島医療を題材にした漫画・ドラマ「Dr.コトー診療所」のモデルとなった、鹿児島県薩摩川内市下甑町の手打診療所長、瀬戸上健二郎氏が2月19日、川崎幸病院(川崎市)で講演した。

 瀬戸上氏は、38年間に及んだ下甑島での診療について、「離島の診療所で食道がんや大動脈瘤なども手術した。そんなDr.コトーのような外科医は、地域住民に支えられていた」と振り返り、「医療は時代とともに変わった。私自身も変わり、住民の気持ちも変わった。20世紀のDr.コトー的外科は終わったと思う」と述べ、離島医療で求められる医師像が変わりつつあると指摘した。

 川崎幸病院では、初期臨床研修の2年次プログラムとして、手打診療所で1カ月の地域医療研修を導入。2016年1月から研修医を派遣している。2月19日は、川崎幸病院の臨床研修センターが「離島研修報告会」を開催し、1月に手打診療所で研修した青盛恒太氏と、2月から診療所で研修中の伊藤弥氏(テレビ電話で中継)が手打診療所での経験を報告。その後、瀬戸上氏が『島酔38年〜島に学び、島を楽しむ〜』と題して講演し、病院の関係者ら約50人が聞き入った。

「島酔」で38年

 「手打診療所」は、鹿児島県薩摩半島の北西部、串木野港(いちき串木市串)から沖合約50km、甑島列島の最南端、下甑島にある。本土からは1時間半の高速船、3時間ほどの貨物船が結ぶ。鹿児島大学第一外科を退局した瀬戸上氏が着任したのは、1978年5月。開業するまでの6カ月間の約束で誘われた。当時37歳だった。

 講演タイトルの「島酔」という言葉は、南西諸島でよく使われる言葉で、「酒に酔うみたいに島に“酔って”、時が経つのを忘れてしまうこと」。6カ月の約束だったにも関わらず、「気がつけば」(瀬戸上氏)38年もの間、下甑島で診療を続けていた。

 赴任した時の診療所は、医師1人、看護師2人、事務員2人の体制。6床の病床があったものの、給食も寝具もなく、麻酔器もなかった。「島で手術ができるのか、住民も医師も不安だった」。大学病院の呼吸器外科医として、数々の外科手術をこなしてきた瀬戸上氏も、赴任当初は手術を断られた。

 住民が望まなければ、手術はできない。「島に行けば大歓迎されるけれど、それはイコール信頼ではない。信頼関係は簡単にはできない。実績を示しながら時間をかけて作り上げていくものだ」。

島の診療所で肺がん手術も

 行政の支援を得て救急体制や医療機器を整備しながら、実績を示して住民と信頼関係を築いた。簡単な盲腸の手術から専門の肺がんの手術以外に、島で勉強しながら帝王切開、重症外傷、食道がんや食道静脈瘤の手術まで手がけた。「先生に手術してほしい」と、患者が都会から島に戻って手術することもあった。

 手打診療所の医療提供体制は充実した。1990年には人工透析、1996年にはCTを導入。今では病床数19床で、医師1人、看護師13人を含む26人のスタッフがいる。島内には3カ所の診療所があるが、入院施設があるのは手打診療所のみ。24時間365日対応の体制を38年続けてきた。

 今年で75歳を迎える瀬戸上氏。「もう手術はしない方がいい」と考え、手術件数を減らしている。それでも、ヘリが島に近づけない場合など、必要な時は迷わない。昨年10月にも大腸穿孔の患者を手術したばかりだ。


瀬戸上氏が講演会で示したスライドより。
Dr.コトーの「終焉」

 漫画やドラマで描かれた天才外科医、「Dr.コトー」は大きな反響を呼び、医師を志すきっかけになった人も少なくない。しかし、瀬戸上氏は、「20世紀に花開いたDr.コトー的外科は、残念ながら、終わってきているのではないか」と話す。

 「Dr.コトーは外科的な活躍がメイン。離島診療所で食道がんも大動脈瘤も手術してしまう。これがDr.コトー的外科医。自分で見つけ、自分で麻酔し、自分で手術する。今では非常識と思われるかもしれないが、それが当たり前だった。このDr.コトー的外科というのは、日本で開花した20世紀の外科の“花”だと思う。それを支えたのは地域住民。地域住民が認めてくれたからできた」

 38年で島は大きく変わった。過疎化が進み、1970年代には約1万人いた下甑島の人口は2500人程度に減った。「人口が減り、地域の力が落ちている。離島医療もある程度人口があると面白いけれど、減ると面白さは半減する」。

 人々の意識も変化し、島の医療の在り方も変わってきた。「日本は非常に豊かになった。離島も豊かになった。それと同時に大病院志向や専門医志向も進んできた。疾病構造も変化し、心筋梗塞や認知症が増えた。在宅死から入院死、在宅出産から入院出産へと変わってきた。新たな感染症も増えた。時代とともに医療はどんどん変わる」。

 医療技術の進歩も目覚ましい。「つい最近まで、40年前に学んだ外科とほとんど変わらないと思っていたが、最近徹底的に変わった。もう我々の時代は終わった、引導を渡された。特に今日ここの病院を案内してもらいながら、そう思った」。

「終わりではない」

 しかし、「それで終わりかというと、終わりではない」と瀬戸上氏は続ける。「年を取ってみないと分からない面白い世界もある。外科医の経験を生かした面白い役割分担もできる」。若さや高い技術だけではない、円熟した医師の自信を覗かせる。

 最後に、1983年に手打診療所で肺がんの手術をする自身の写真をスライドで写した。「何が一番変わったのか。この時は眼鏡をかけていないが、今は眼鏡をかけても見えない。これが一番変わったこと。つまり、38年で色々なことが変わったが、一番変わったのは自分なのかもしれません」。
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ