最近思うんだけど、これからの幸せになれるキーワードは臨機応変とポータブルだと思う。


臨機応変と言うと、器用に対応するってイメージがあるかも知れないけど。


僕の思う臨機応変は、人を殺すことが正義になったら躊躇なく殺せる人間が強いっていう感じで使ってるけど。


そして人を殺すことが正義でなくなったら、散々殺しておきながらしゃあしゃあと人を殺すことが罪であるかを語れる人みたいな人がね。


領土問題で、韓国や中国の三等国の奴らが色々喚いているけど。


何も武力で押さえつけろと言いたいのではなく、散々憲法第九条で国民の血を流さず金だけで済ましていたけど、専守防衛が最善解でなくなったら放棄する臨機応変さが日本人には必要だと思う。


不安的な世界経済がぼくらから奪ったもの

http://ameblo.jp/current-topics/entry-11327631684.html


僕は思うんだけど、今の20歳代以下のこれから生きていく人生はイス取りゲームだよね。


40歳代以上の人生って、定食屋で松・竹・梅を選ぶような感じだったけど。


20歳代以下は友達を蹴落とせば、自分が幸せに近づくイメージ。


男も女も自分たちの親世代とはゲールのルールが変わったことをいち早く気がついたもん勝ち。


父親側の成功体験は参考になるかもしれないけど、母親側の成功体験は多分害にしかならないと思う。


シャープが潰れる世界

http://ameblo.jp/randtkikaku/entry-11321640470.html


如何にポータブルが重要かは今更言うまでもなくないけど。


社外に持っていけることが最低限だけど。


若いんなら国外に持っていける能力を磨くべきだと思うよ。


女性は自分のポータブルな能力を磨くか、国外に持っていける能力を持った男性をゲットするかは適性によると思うけど。


出会いは不確定要素だし、まずはポータブルな能力を磨きながら外見の手入れも怠らないって戦術が良いと思うけど。


それとこれは書かないほうが良いかとも思ったけど。


刑務所の塀の上を歩くような人生の期待値が上がると思うよ。

塀の上を歩くけど、中には落ちないような人生がね。


別の言い方で言えばコンプライアンスを守らない人生ね。


違う言い方をすれば、手積み時代の麻雀のイカサマみたいな人生ね。


自分のポリシーとしてイカサマはしないと決めていても、相手がしてくる可能性がある以上はイカサマに精通する人生ね。


性善説じゃ駄目だよ、性悪説でいかないとね。