労働力ダンピングは社会を豊かにするのか? 

http://agora-web.jp/archives/1530674.html

殆どのブラック企業の将来は超ブラック企業Add Star

http://d.hatena.ne.jp/abz2010/20130422/1366669330


この二つのブログの趣旨には反対だな。


まず前提として第二十五条「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する」ってのが茶番じゃないかと思うよ。


すべての国民を、すべての人間に置き換えて考えてみれば容易に想像できる。


アフリカの難民が健康で文化的な最低限の生活を有する権利を有するかをね。


第二五条の前提は、日本がそれなりの金持ち国家ならでしょ。


10年後には今の韓国程度の国になる可能性が高いんだよ。


そうなれば。

じゃないけど、第32条(労働時間)
使用者は、労働者に、休憩時間を除き1週間について40時間を超えて、労働させてはならない。
使用者は、1週間の各日については、労働者に、休憩時間を除き1日について8時間を超えて、労働させてはならないってのもなくなるんじゃないの?


日本という国は、自動車産業、電機産業が全世界から多くの金を稼いできてそれを全国民に配分することで皆が金持ちになった国でしょ。


それもドンドン無くなるわけでしょ。


日本は北朝鮮のように、その職場で働くことを義務付けられているわけじゃないでしょ。


ユニクロやワタミで働く社員は、所謂ブラック企業で働くぐらいの能力しかないんでしょ。


だって他に転職できるならトットとしてんじゃん。


ユニクロ、「世界同一賃金」導入へ 優秀な人材確保狙う

http://news.nicovideo.jp/watch/np476572


日本の下流層は、そのうち日本人が思う先進国の労働時間じゃなくて、途上国の労働時間に収束していくんだよ。


一日12時間働いてその日一日生きていけるぐらいの金しか稼げない状態にね。


ブラック企業という概念がナンセンスだと思うよ。


ブラック企業が日本の下流層を増やすんじゃなくて、日本の産業が稼ぐ力がなくなるからブラック企業が増えるんだよ。


ブラック企業を規制することも、生活保護などのセーフティーネットも。


金があって初めて出来ることで、理念や理想じゃどうにもならいんだって。


おわり。












下流層を切り捨てますか、下流層と共に生きますか?

http://agora-web.jp/archives/1530845.html